ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

さいしょのつぶやき。

はじめまして、専業主婦&一児の母 いたちむらです。

yaksok-kaloo.jpg

ハゼさんのご友人「カルーくん」と「約束くん」

このブログを始めようと思ったのは、私自身、他の人の育児経験談を
読んだり聞いたりするのがすごく好きだったのがきっかけです。

子育ての毎日でちょっとしたことでも、落ち込んだり、行き詰まったり、
もやもやした気持ちを抱えて悩んだりする。
そんな時に同じく赤ちゃんを育ててる(育ててた)人の話を聞くと、
そーそー!うちも!!とか、へえ、そんなふうにすればいいのね、とか
まさに同志の声を身近に聞いてるような安心感があって。
時にはスカッとしたり、一緒に怒ったり。
子育て知恵袋をもらって、さっそく我が子のお世話に応用したり。
またある時には赤ちゃん生活の幸せをほんわりかみしめたり。

そういえば、妊娠中もいろんな妊婦さんのページを読ませていただいて、
同じような気持ちになってましたね~。
つわりとか、むくみとかのワードをきっかけにたどり着いたページね。
ほとんど最後にはその人の怒濤の出産話をこちらもドキドキしながら読んで、
まだ見ぬ滝の流れの先みたいな自分のお産ストーリーを想像して。
まあ正直逃げれるもんなら逃げ出しちゃいたかったですけど。

それにしても妊娠もお産も育児も、とにかく十人十色ですよね。
経験談を聞けば聞いただけのストーリーがある。
あーおんなじぃ!って共感することもいっぱいだけど、
周囲のママ友達もその赤ちゃんもみんな人それぞれ個性的だし、
私が日々思うことやることだって、みんなと違うこともたくさん。
そんなことから、いーーーっぱいある子育て談義の中の一つとして私も
恐る恐るですが、自分の毎日のこともつぶやいてみたいなーと思ったわけです。

そして。世の中便利になりましたねぇ。こんな時にブログ!
まさにつぶやきたい私のためにある~♪
ネットのイロハも知らぬ私もついにブロガー!です。
ついさっき「トラックバックって何??」と聞いていた私が
ブロガーなのだ~!と叫んでるのを、ダンナが白い目で見てましたけど。

とまあ、何か、がちがちの新入生のしどろもどろな自己紹介みたいに
なってしまいましたが、じきに本性あらわしますんで、多分。
こんな私のつぶやきですが、そうそうそーだよねー!あるあるー!!
と一緒にうなずいて下さるあなたがそこにいるだけで私は幸せです。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

スポンサーサイト

千葉館山のコーンコロッケ

※こちらのページは以下のブログに引っ越しました。
お手数ですが、下記URLをクリックして移動して下さい。

いたちむら的子連れ外食日誌「千葉館山のコーンコロッケ」
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

館山駅前の牧場ソフトクリーム

※こちらのページは以下のブログに引っ越しました。
お手数ですが、下記URLをクリックして移動して下さい。

子連れ外食日誌「館山駅前の牧場ソフトクリーム」

にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

千歳船橋 ビストロ オーランデ・ブー

※こちらのページは以下のブログに引っ越しました。
お手数ですが、下記URLをクリックして移動して下さい。

いたちむら的子連れ外食日誌「千歳船橋 ビストロ オーランデ・ブー」
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ロイズのポテトチップチョコレート

※こちらのページは以下のブログに引っ越しました。
お手数ですが、下記URLをクリックして移動して下さい。

いたちむら的子連れ外食日誌「ロイズのポテトチップチョコレート」
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

浜田山 ショナル・バングラ

※こちらのページは以下のブログに引っ越しました。
お手数ですが、下記URLをクリックして移動して下さい。

いたちむら的子連れ外食日誌「浜田山 ショナル・バングラ」

にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

西荻窪 jua cafe のチョコレートケーキ VS メローネのロールケーキ

※こちらのページは以下のブログに引っ越しました。
お手数ですが、下記URLをクリックして移動して下さい。

いたちむら的子連れ外食日誌「西荻窪 jua cafe のチョコレートケーキ VS メローネのロールケーキ」

にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ケーキ - ジャンル:グルメ

頂いちゃいました!手作りフィナンシェ&フルーツケーキ

ns-cake.jpg

この週末にダンナくんとハゼさんにつきあってもらって
高校時代のお友達Nたんと表参道にお出かけして来ました!

久しぶりの表参道は寒くなって来た空気のせいもあって
何か相変わらずキラキラしてましたよ~。

学生時代には当時はまだ彼氏だったダンナくんと
オモサンも学校帰りにずいぶん歩いたんですけどね…
最近はたっま~にハゼ連れで、クレヨンハウスで授乳しつつ
ちょこちょこと赤ちゃん関連のお店を回るのがやっとです。

で、Nたんは今、妊娠中期真っ最中の妊婦さん♪
まだお仕事で忙しいそうですが、お腹は程良く
まある~くなってきた頃です。
久しぶりに赤ちゃんのいるお腹というものを撫でさせて
もらいましたが、う~ん素敵ですね。あの感触は。

柔らかく、しかし生命力を感じさせる弾力のあるNたんの
お腹の中には、どうやら女の子が宿っているそうです。
頑張って大きくなって、早く一緒に遊ぼうね~♪

で、そんな妊婦なNたんに素敵な手作りお菓子を頂きました。
見て下さい!この冒頭の写真。これ手作りですよ!手作り。

ハートの方はしっとりとしたフィナンシェ。
アーモンドプードルの香りがほんのりとお口に広がります。

カップに入ってダンナくんの毒牙…いえフォークに
かかっているのがフルーツカップケーキです。

売り物みた~い!!

見た目もとってもかっこいいのですが、味がまた本格的。
お気づきの通り、甘いもの大好きの我が家ですが、
その中でも味の評価には厳しいダンナくん。
フィナンシェをお口に入れて一言。

グラマシーニューヨークだな。

いや、ほんと良く出来てます。
趣味の手作りの域を超えてる完成度でした。

Nたんは仕事も忙しい中、多趣味な人なんですが、
アートのシュガークラフトをやってるらしいんです。
さらにお料理教室も通ってるためか、ほんと完成度の高いお菓子。
しかも我が家とオモサンで合流する日の朝に焼いたとのこと。
すごいです!朝飯前ってやつですねー☆

いたちむらにはレシピをもらっても真似出来なさそうな
深~い味わいでしたが、今度教えてもらっちゃおうかなぁ~

しかしこんなに素敵なスイーツ達。
きっとバターもお砂糖もふんだんに使われているのね…
乳腺炎常連さんのいたちむらにはまだまだ過食は禁物です(涙)
魅惑的においしくて、かつハゼさんのおっぱいにも影響の出ない
スイーツ、あるといいんですけどね…

何はともあれ、Nたんありがとう!!
Nたんの手作りごはんを喜んでくれる、
元気でかわいい女の子が生まれてくることを祈って…
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

また誕生日を迎えてしまいました…

btd-cake1.jpg

先週、いたちむらはまた一つ年齢が増しました。
ある時期以降、世の女性の多くが感じるように、
誕生日が来るのがあまり嬉しくない今日この頃…

でも今年はちょっぴり嬉しかった誕生日でした♪

誕生日前日、ダンナくんが仕事から帰るなり、
手渡してくれたのがこれ。signのバースデーケーキ!
代官山のが有名みたいですが、新宿にも出来たsign sweets

箱がかわいいです!年増ないたちむらも心躍るピンク色…

知ってますか?ピンク色は女性ホルモンの生成を
助けて若返りを促進する色なのだとか…
だから春に桜を見ると誰でも気分が華やぐのですね。

もうすっかり箱だけで盛り上がってます。

そしてさらに嬉しかったのが、別売りのロウソクを
買っておいて、火を吹き消す時に歌も歌ってくれたこと。

ロウソクの火を吹き消すなんて…いつ以来??

btd-cake2.jpg

ハゼさんも火を吹き消す私をダンナくんと
一緒に眺めてお祝いしてくれました。

そしてまたこのケーキ。
いたちむらはショートケーキが大好物なのですが、
ホールで全部…とはいきませんが、結局全体の3/4を
独り占めさせてもらっちゃいました!

お前のケーキなんだから全部食べていいよ

ホールケーキ一つ、お前のだって言われるのって
こんなに嬉しいものなんですね!!

大好きなケーキを好きなだけ食べて良い1年に1回の日。
これはもう、年を取る憂鬱さを忘れさせる幸せです。
さすがに授乳中の今、ケーキを食べた翌日は、いつも
悪くする右側のおっぱいがやばい感じでしこってましたが…


実は去年の今頃は、誕生日どころじゃなかったんです。
「5時まで女」のハゼさんに翻弄されて、
ダンナくんは慢性寝不足、いたちむらは産後鬱のど真ん中、
ほんっっとにまともな人間の生活じゃありませんでしたから。

それまでのお互いの誕生日は、相手の欲しいものを
一緒に何軒もお店を回ってじっくりと見て歩いたり、
ちょっとふんぱつしておいしいものを食べに出かけたり。
でも去年は結局何もせず…淋しかったです。。

で、今年は去年のせいで、何かスコーンとふっきれてたせいか、
あまり何をどうしたいという欲はなかったんです。ほんとに。

そんなところへ、こんな素敵なはからい。
誕生日前日に、大好きなケーキ。ロウソク付き。
うん。めちゃくちゃ嬉しかったです。
女はこういう心遣いが一番嬉しいものですよね。

いつも家族のために働いてくれて、
辛いことや大変なことがあっても、じっと頑張るダンナくん。
すぐに弱音ばかり吐くいたちむらの話を、なんだかんだと
言いながらもしっかり聞いて受け止めてくれるダンナくん。
ハゼさんといたちむらの幸せを一番に考えてくれるダンナくん。
おいしいものをいたちむらにかすめ取られても
決して怒ったりしないダンナくん(…って、おい!!)

いつもいつも、本当にありがとう。

この場を借りて、言わせて下さい。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

千歳船橋 ビストロ オーランデ・ブー リピート!!

※こちらのページは以下のブログに引っ越しました。
お手数ですが、下記URLをクリックして移動して下さい。

いたちむら的子連れ外食日誌「千歳船橋 ビストロ オーランデ・ブー リピート!!」
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

タイムスリップ

今年のクリスマスは連休でしたね~。
久しぶりに家族でゆっくり出来た方も多いことでしょう。
で、昨日は平日でしたが、珍しくダンナくんが休みを
取れたので、交代でお互い自分の時間を持つことに。

ダンナくんにハゼさんを見てもらってる間に
私が行って来たのは、久しぶりのヨガ

ヨガは結婚した頃から続けています。
パニック症候群などの体調不良で悩んでいた時に
ダンナくんが「ヨガ、近所にあるし、やったら?」
と提案してくれたのがきっかけでした。

それで何となく行ってみたのが友永ヨーガ学院
以来、今日までざっと4年間、いたちむらにとって
ヨガはなくてはならないものになっています。

最近では、赤ちゃん出来るとマタニティ・ヨガを
始めるって人多いですよね。
いたちむらも妊娠が分かってからは友永ヨーガの
マタニティ・クラスに切り替えて通いました。

お産・育児に向けた体作りにはとても効果があったし、
そこで知り合った妊婦友達は、産後も頼りになる
ママ友達としておつきあい出来るのも良かったです。
ハゼさん連れで産後クラスに出かけて気分転換し、
新たな気持ちで育児に向かうことも出来ました。

でも、いたちむらにとってのヨガはやはり
ひとり自分自身と向き合う静かな時間

それがここ最近はすっかりご無沙汰してました。
レッスンに通うのはおろか、家で時間をとることさえ。
ダンナくんは休日ハゼを見てるって言ってくれますが、
私は、3人揃ったら3人で過ごしたいという気持ちが強く…

そんな中、やっと昨日、平日夜のクラスに行けました。
妊娠前は仕事の後にしょっちゅう行っていたクラス。
いたちむらの大好きなY先生のクラス。

教室に入ると、いつものようにニッコリと
穏やかな笑顔のY先生が、今日も講話を始めています。

Y先生は、少し前に古稀を迎えられたとは
思えないほどの若々しさ・しなやかさを持ちながら、
それでいて、いつだってふところ深く暖かく迎えて
包み込んでくれるおばあちゃんのような方で。

そんなY先生のクラスに最後に来たのはいつだっけ?
明らかに2年以上は参加出来ていなかったはず。
もうずいぶん長いこと会えていなかった空間なのに
Y先生は、先生のクラスは、何にも変わらずに
そこにしっかりと存在していてくれました。

いつも受講者に向ける菩薩のようなまなざしも、
時間をしっかりとかけてほぐす一つ一つの動きも、
包み込むように優しいシャバアーサナの時のお声も、
何一つ、何一つ変わっていない

まだハゼさんが私のお腹にさえ存在してなかった頃の
「あの時」がそこには変わらずありました。

ハゼさんとダンナくんの家族3人の暮らしに
何か不満があるわけでは、もちろんありません。
3人になって、楽しいこと幸せなことはたくさん。

でもハゼさんが生まれて、私達夫婦の関係も変わり、
何より自分自身の生活がガラッと変わってしまいました。
そうしたくなくても、過去においてきぼりにしてきて
しまった自分自身の気持ち。母として以外の自分自身。

久しぶりに行った、変わらぬ夜のヨガクラス。
ハゼさんもダンナくんとも離れ、ひとり自分と向き合う。
まるで昔の自分に タイムスリップ したかのようでした。

じっくりと時間をかけて身も心もほぐれた後、
Y先生が「どうしてた?チビちゃん元気にしてる?」
と声をかけて下さいました。

私は思わず泣いてしまいました。というか、
先生に返事をしようと声を出すとどうしても涙が…
嬉しいのか悲しいのか、自分でもよく分かりません。

ただ、先生に会えて良かった
今日ここへ来て良かった

泣きながら先生にそう言っている自分がいました。
先生はやさしくハグして背中をトントンして下さいました。
お母さんが赤ちゃんにしてあげるみたいに…

休日はいつもなら家族で過ごすはずのいたちむらが、
何も迷わずこの日は先生のクラスに足を運びました。
こんなに充実した夜は本当に久しぶりでした。

今日の話はオチがなくて、その上文章が異常に長く
とりとめのない話になってしまいすみません…
でも、本当に久しぶりに嬉しかったんです。
こわばっていた心も体もすっかりほぐれて…

ヨガの話はまた書きたいと思います。
Y先生、本当にありがとうございました。

友永淳子先生の「DVDでレッスン キレイになれるヨーガ」はこちら
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

赤ちゃん様、今年もありがとう

ついに今年も今日で終わりですね。
子育てしていると一日が長いようでいて
気付くと、ちゃらりーっと一年過ぎていってしまう。
本当に早いものですよね。

我が家の寝ない赤ちゃん、ハゼさん。
産まれた時から止まらぬ防犯ブザーのように大泣き、
人見知りもすごいし、遊び食べする姿はグレムリンのよう。

このブログではそんな面ばかり書いてるもんで、
何かすごい怪獣みたいな困ったちゃんみたいですけど、
(ええ、実際困った生き物ではあるんですけど)
とはいえ、めったに病気しないし、しても治りが早い、
(バカは風邪引かないって言いますし)
食べ物は野菜も魚も何でも好き嫌いなく大量に食べ、
(ただのがっつき野郎って話もありますが)
母乳のせいか、ミルク育ちの私と違って便秘知らず。
(今でもきっちり日に三回…ていうか出過ぎじゃ~!!)

まあそういう点では手のかからないヤツではあります。
しかし、何て言ったってやっぱり…

かわいいんですよ、ヤツは。

これこそ親バカの極致なんでしょうけど、
やっぱり自分の子供って何ものにも代え難い宝物ですよね。
これは我が家に限らず、どこのお母さんもきっとそうですね。

日々のブログでいつもハゼ野郎とか呼んでごめんよ。
いつもベッタリ一緒で母はちょいと辛い時もあるけど…

産まれて来てくれてありがとう

毎日ドリフみたいに楽しませてくれてありがとう。
そして、いつも一緒にいてくれてありがとう。
来年も一緒に楽しく成長していこうね!


ブログに来て下さった方々も本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします♪

∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵
  来年は、赤子連れでめぐるうまいもの外食記を
  書いた新ブログを始めたいと思ってま~す。
  子連れで行けるオススメのお店、
  お出かけ先の授乳場所などをレポート!
  食い意地張ってるいたち家ならではの口コミ情報を
  お送りしますので、ぜひ遊びに来て下さいね!

 「いたちむら的子連れ外食日誌」はこちら!
∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴

にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

お正月のお屠蘇とおせち

otoso.jpg

新年あけましておめでとうございます!
皆様、お正月休みは楽しくお過ごしでしょうか。

我が家はハゼさんとダンナくんと三人、
家族水入らずで自宅での年越しをしました。

ハゼさんが産まれて初めてのお正月だった去年、
まだ4ヶ月の寝ないハゼを連れて混雑の中移動するのは
厳しかったため、初めて東京でのお正月を過ごしました。
それ以来、何だか家族三人で一年のスタートを
切るのが心地良く、今年も結局そうすることに。

年末の数日間で二人協力して大掃除を済ませ、
ささやかですが、家族で食べられるだけのおせちを
手作りするのが習慣になりました。

そして今年はさらに、お屠蘇をプラス

昔、いたちむらの大好きだった祖父が生きていた頃、
小さい頃から頂いていたのが手作りのお屠蘇。
お酒好きの祖父が毎年必ず仕込んでいたようです。

祖父の家には専用の屠蘇器がありましたが、
我が家では綺麗な柄のティーポットで代用♪

日本酒にちょっとみりんを足して、
屠蘇散の袋を前日に漬けます。
漬けとくだけで出来ちゃうので簡単!
みりんは足し過ぎるとベタベタ甘すぎるのでお好みで。
屠蘇散は薬局で200円程度で売っています。

いたちむらは授乳中の身なので大量には飲めませんが、
祖父の家で過ごしたお正月を思い出し、
とても懐かしい気分になりました。
いろいろな生薬が溶け込んで奥深い香りです。

で、こちら おせち ですが。

osechi2008.jpg

家族だけで食べるものなのでお見せするほど
豪華なもんじゃないのですが、すみません…一応。
大晦日に一気に何とか作り上げました。

一番おいしかったのは、ダンナくんの作った鴨ロース。
ダンナくんは鴨肉(高いんですよね…)が大好物なので、
これだけは毎年自分で作ってもらってます。

煮染めに入れた生麩もなかなかでした。
なますは年末に「はぴふる!」で見かけた
「中華なます巻き」を作ったのですがおいしかったです。
伊達巻きは今年オーブンレンジを買い換えたので、
何だか薄焼きになってしまって大失敗でした…

今年はハゼさんもおせちを食べられるようになったので、
お酢のきついなます以外は全てハゼも食べられるよう
なるべく薄味になるよう工夫しました。

甘みはきび砂糖やメープルシロップで。
まあ少しくらい甘い味も、お正月なんだから良いでしょう。
子供にとって おせちはハレの料理 ですしね。

そんなハゼさんのいちおし…それは黒豆煮でした。
普段から豆好きなハゼさん。マメに生きていって欲しいです。

楽しいお正月休みを過ごして、今年も元気に頑張れそうです♪
皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

猫村さんの癒し。

ずっと更新が滞ってしまいました~。
以前「産後鬱」のお話で書いたように、
いたち家では去年の春頃から家探しを続けておりました。
その家探し、ここへ来てついに急展開を迎えております。

自分たちとしても意外な展開なのですが、
先週、たまたま「これは!」という物件に出会い、
あれよあれよという間に事の展開が進んで行き、
うまく行けば来週末には契約の運びとなりそうです。

まぁとにかくここ最近は不動産プチバブルで物件も高いです。
当分マイホーム浪人かなぁ~なんて気楽に構えてました。
そういう訳で、まさか今月そういう動きが出てこようとは…
ちょっとあまりにボケーッとノソーッと構え過ぎだったので、
もともと自堕落のんびり者のいたちむらとしては
少々とまどっているというわけです。

それにしてもおうちっていうのは高い買い物。
パンや石けんを買うように気軽には話が進みません。
我が家のように子育てをきっかけにおうち探しを
なさった方にはうなずいて頂けると思いますが、
契約に至るまでには、ほんっともうやること一杯ですね。

もちろん不動産売買なんて我が家にとっては
初めての経験ですから、新しく知るべきことも山ほど。
何か大きな得体の知れないものに突き動かされるような
日々を過ごし、さすがにここ最近はお疲れ気味です。

そんな中、出会ったのがこちら。

  

ご存知、「きょうの猫村さん」です。
「ネコムラー(笑)」という確固たるファンも多いという
それでいて誰にでも愛されるかわいい猫村さんのお話。

いたちむらも前々から気になってはいたのですが、
よし!読んでみようと思ったきっかけとなったのは、
産後セルフケアインストラクター吉田紫磨子さんの「産褥記」。
(こちらも子持ち女性にはぜひオススメの一冊です!
紫磨子さんの辛口トークも素敵ですが、いたちむら的には
「それってあるある~!」なイラストが気に入ってます)
こちらで猫村さんがお勧めされてるのを見て、
猫好きの私は、あぁもう絶対読もう、と決めていました。

猫の家政婦、猫村さん。
なぜか猫なのに家事が万能で、家政婦派遣所で
雇ってもらう。そんなシュールさがまずイケてます。

そして、家事の中でも特に、お料理上手。
いたちむらはもうあの「ネコムライス」にイチコロです。
ただのオムライスくずれなどと侮ってはいけません。
成長期のお子さんにも必要な栄養満点の
野菜・小魚たっぷりでかつおいしい万能メニュー。
今いたちむらはハゼさん用に何度かネコムライスに
挑戦しているのですが、なかなか楽しいです。
ハゼさんもいつにも増してガツガツおいしそうに食べてます。
(今度「赤ちゃん家族ごはん」カテゴリで紹介しますね)

そして何よりも良いのは、猫村さんのあのまじめで
誠実で一生懸命、ひたむきな生き方なのでしょうね。
猫村さんはいつ何時も、一生懸命に働き、
一生懸命に悩み、一生懸命に生きようとします。
あんな性格の良い人(じゃなくて猫か)って、
いるようでいないようで、いるかなぁ…いて欲しいなぁ。
というか、自分自身がああでいられたらなぁと思う。
…難しいですけどね。

あ、でも、体力がそんなになくて、しょっちゅう倒れてる
ところだけは妙にいたちむらと共通してて泣けてきます…

猫村さんのことを思うと、何だかほんわり優しくなれる。

まさに、癒しです。

疲れかけた心と体にじわーっと暖かい猫手が
乗っかってくるような気が…
紫磨子さんが産褥期にオススメ!って言っていたのが
なるほど!と分かるような素敵なコミックです。
産後、赤ちゃんとの慣れないお世話生活に疲れている方、
半年や一年、ワーッと子育てに集中していて、
はたと我に帰ったら疲れた自分を発見してしまった方、
ぜひ猫村さんの世界へ足を踏み入れてみては?

ちなみにもうすぐ定年を迎えるうちの父に貸してあげたら、
同じくハマってました。きっと癒されたいお年頃なのですね。

「きょうの猫村さん 1」をamazonでチェック~☆
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

新サイトはじめました~!

sushi-rosantsuru.jpg tokudai.jpg bis-aldv1.jpg

突然ですが、今日はお知らせで~す♪
以前こちらで予告させて頂きましたが、
僭越ながら、このたびもう一つのブログを立ち上げました!

「いたちむら的子連れ外食日誌」

はい。夫婦揃って激しく食いしん坊のいたちむら一家、
いつかは書いてみたかった食道楽のレポートサイトです。

外食は家計の敵…
確かにこれは真実です。
でも、やっぱりこの世に産まれたからには、
おいしいものを見つけて食し、家族とともに
あーたらこーたら評する楽しみを失いたくない!

我が家では実質、結婚以前からこんな調子です。
そこへ赤ちゃんが新規登場したからといって
あきらめたりするいたちむらではございません。

妊娠中はさんざん食べ歩きました。
そして産後も赤ちゃん小脇に抱えてお出かけしては
相変わらず外食し、お取り寄せグルメを食い荒らし…

そんな食道楽あれこれをレポートするのがこのブログ。
基本的にはいたちむらは東京都在住なので、

関東近辺のお店の紹介が中心 になる予定です。

ただ、旅行で出かけた先で素敵なお食事に出会ったら、
それも随時書いていきたいと思いま~す

また、赤子連れで出かけた時に困るのが

赤ちゃんの授乳などのお世話場所

実際いたちむらもまだまだ母乳育児の真っ最中ですので、
そうしたお世話をどこでどうしたかなんかも報告します。
お出かけ前にどんな場所なのか分かってると心強いですよね。

ちなみに 新サイトオープンキャンペーン!!

といってはなんですが、期間限定で新サイトに
ハゼさんの写真(斜め後ろ向きですが…)を公開しま~す!

…って、ぜんっっぜんありがたくない特典ですいません。
まあ、ひやかしついでにぜひぜひ遊びに来て下さいね。
(ハゼ太郎の期間限定写真は、姉妹サイト紹介の欄にあります)

両ブログとも楽しみながら書いていきたいと思いますので、
皆様、今後ともどうぞよろしくお願いしますね!

※ 以前こちらの「子連れ外食日誌」カテゴリ
書いていた記事は全て新サイトに引っ越し致しました。
お手数ですが、参照される方は新サイトへお越し下さいね。

「いたちむら的子連れ外食日誌」へはこちらからどうぞ~!
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ママの息抜き - ジャンル:育児

わるさ丸

warusa1.jpg

今日のお話はいつもの離乳食レシピの紹介ではありません。
この写真、何か変な気がしませんか?

そうです。ヤツがやりました。

ダンナくんが仕事から戻り、晩ご飯を食卓に並べると、
先に夕食を済ませていたハゼさん、何を思ったか、
お気に入りのおままごと道具の中からこのミニおにぎりを
ぽいっとダンナくんのスープに入れたのでした。

ええ、このおにぎりは本物ではなくてフェイクです。
さすがのいたちむらも、スープにおにぎりをインするほど
奇抜な料理センスは持っておりません。

最近のハゼ太郎は、こんな脱力系ないたずらを
次から次へとやらかしていらっしゃいます。
他にも、挙げていったらきりがありません…

電話の子機を砲丸投げのごとく力一杯放り投げる。
ダンナくんの仕事鞄に、さっき食べ終わったばかりの
おかずのタッパーを忍び込ませる…

まあそういうお年頃ですからね。
仕方ないんですけどね。

そしてヤツの歩く道には乾いた飯粒が散らばります。
ご飯の食べ方がまだまだ未熟だからというだけでなく、
お腹いっぱいになると遊び食べし出すからなんですよね~。

こないだなんて、スプーンにのせたご飯をそのまま
「ハイ」とか言って私めがけて投球してきましたよ。
米粒の嵐が一気に顔面襲いかかり…
…節分じゃないっつーの。
まあ、一つだけこのハゼ様の名誉のために言うならば、
このアクションは大人に食べさせてあげたい、という
親切心からの行動らしいんですけどね。。。

しっかし、ここからあそこから、出るわ出るわ米粒の恵み。
これが全部500円玉だったら言うことないんですけどね。

そんなハゼさんにダンナくんが付けた名が「わるさ丸」。
わるさばかりするので、です。いつもながら単純です。

そんなわるさ丸から ふと思い出したのが、これ。

皆さん、子供の頃「グレムリン」って映画見ませんでした?

いたちむらくらいの子育て世代だったら、
ちょうど小学生の頃に見た方がいらっしゃると思います。

実はこないだのクリスマス、これをやっていたので
寝ハゼを抱っこしたまま久しぶりにこの映画を見ました。

子供の頃にグレムリンを見た時は全然考えなかったんですが、
これって、スピルバーグは完全に1歳児をモデルに
ギズモを作り出したんじゃないかと思うほどの酷似ぶり。

まさにうちのわるさ丸はギズモそのもの。

わるさ丸お得意のいたずら三昧はもちろん、
小さいから基本的には大人のリュックで移動。
赤ちゃんの場合はこれが抱っこヒモになるわけで。
そして、夜12時以降に食べ物を与えると不良と化すのも
何か赤ちゃんとの比喩性を感じずにはいられません。

さらに何よりも共通点を痛感するのが、おしゃべり。
まさに1歳児ってこんな何とも言えない片言のような
コミュニケーションを始める時期ではありませんか?

我が家のわるさ丸も、日々言語が進化中。
「パパ、ママ」「どうじょ」「おいっしいぃ」など
典型的な幼児語ももちろん登場しますが、
何よりも愛らしいのは「それってハゼ語?」な言葉達。

例えば何か欲しいものがある時、「あっはー」と要求します。
応用編で「あっち、あっはー(=あっちに行きたい)」。
また、親のマネから始まったのが「ベイビー?」という語。
上目遣いで「ベイビー?」と言ってくるのはかわいいものです。
ていうか、それはお前のことだっつうに。

この人間未満な言語をしゃべる様子、声のトーン、
何とも言えないもどさしさがまさにギズモと一致するのです。

極めつけは、歌。

うちのわるさ丸も、機嫌のよろしい時、ギズモのように歌います。
改めてこの映画「グレムリン」を見て思いました。
これはスピルバーグが小さい子供を見て発想したことを、
個人的趣味で作った映画だったのではないかと。

いつかスピルバーグに会う機会があったら、聞いてみたいなぁ。
まあ、そんなこと、あり得ないけどね~。

小さい子のいる方、必見です!別の意味で楽しめますよ。



にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

引っ越し無事終わりました~

だいぶご無沙汰しておりました~。
以前からこちらでお伝えしていた通り、
いたち家では今月引っ越しを致しました。

実際に引っ越し移動したのは1週間以上も前なんですけど、
子連れの引っ越しは思った以上に過酷なものだったようで、
もともと体力がなく、引っ越し前も「自律神経失調症」だって
大騒ぎしてたいたちむらですので、さすがにきつかったです。

無事移動を終えた翌日から、疲れが原因で高熱が出てしまい、
長い間熱が下がらず、すっかり寝込んでいました。
最初は「とにかく寝て治す」はずだったのですが、
当然ハゼ丸のお世話がありますから、ただ寝てられるはずもなく、
しかも授乳で水分や栄養を容赦なく持って行かれる。
また熱がある時はちょっと授乳をさぼるとすぐ乳腺炎。
もう本当に産後直後以来の体ボロボロ状態でした。

かかりつけのSクリニックにお世話になり、
点滴を何度もしてもらい、授乳に影響のない薬を処方頂き、
やっと何とか人間らしい生活が出来るようになってきました。

引っ越した先は、以前住んでいたところから5分ほどの場所。
距離そのものは近いので楽勝だろうと侮っていたのですが、

甘かった…。荷物が多かったのです。

結局前日の夕方から運び出しを始めたのにも関わらず、
当日9時にスタートして…終わったのは夜の7時。
お外は真っ暗ですよ…。マジっすか?な一日でした。

それにやっぱり新しい家に来ると、今までの家に収まっていた
家具や道具がなかなか収まらなかったり、思わぬ不具合が
あったり、入居したばかりの頃ってドタバタですよね。
まるで家が新しい住人を一時的に拒否しているような…

確かこんなことは前回の引っ越しでもありました。
それは例えば、洗濯機の排水部品がない、とか、
きれいに見えるのにいきなりゴキブリに遭遇、とか。
(その後住むうちにゴキブリは見なくなりましたが…)
まあそういう最初のドタバタと戦うのに、
かなり労力と神経使うみたいなんですよね。
私が倒れてた分、今回はダンナくん、大変だったと思います。

実はこの引っ越しの数日前からハゼさんが
原因不明の熱を出していたのでした。
病院では突発性発疹じゃないか、ヘルペスじゃないか
と言われていましたが、結局発疹も何も出ず、引っ越しが
終わって落ち着いた頃から熱も下がったところを見ると、
どうやら引っ越しストレスと疲れだったようです。
一時は歯茎も腫れ、出血しやすく、歯ぎしりさえしていました。

子供は敏感ですね。

親の疲れやストレスを全部感じ取ってしまうようです。
小さな体なのに負の気を一気に受け止めて、かわいそう…

一番辛かったのは、引っ越し当日夕方になってもまだ搬入を
している横で、ハゼさんが所在なく立ちつくしたまま、
ひよひよ、ひよひよと力なく泣いている時でした。
薬を飲ませていると熱は下がっているはずだったのに、
この泣き方はおかしい、と思い、触ってみるとやっぱり…!

ハゼさん、とても熱かったのです。

私達親の方は、搬入の指示などで二人とも忙しく、
ハゼさんが弱々しく泣いているのをずっとかまっては
いられない状態だったのでした。

心細かったね。辛かったね。
すぐに面倒見てあげられなくてごめんね。

いたちむらはあわてて荷物でごちゃごちゃの寝室を整え、
すぐにハゼさんに授乳して一緒に休んだのでした。

自分の体調不良も辛いけど、子供の具合が悪いのが
こんなにも辛いものだなんて…。
いつも元気でほとんど病気などしたことがないハゼさんが
辛そうにしているのは、涙が出そうなくらい悲しかったです。

おかげさまで、現在は親子共々、何とか死の淵を
脱出致しましたが…(相変わらず大げさ)
しっかし、今回あおりを喰ったのは何と言ってもダンナくん。
本人だって疲れてるだろうに、何から何まで頑張ってくれました。
ハゼさんの病院はもちろん、一時は体の動かない私まで病院に
連れてってくれました。さすがにずっと頼りっぱなしで、
最後の方は「不快ないたち村」とか言って怒ってましたけど(笑)

というわけで、とりあえず近況報告でした~。
これからも「ゆかいないたち村」をどうぞよろしくです!
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

ハゼさん2歳になりました~!!

b-card.jpg

寝ない赤ちゃんだったハゼさんも、ついに昨日で

2歳になりました~!!

まだまだ夜中の奇襲も時々あるし、休日の昼寝は
ぐずぐずしちゃってなかなかしてくれないし、
遊び食べも全盛だし、イヤイヤだって毎日のことだし。

でも。

2年前のあの頃、途方に暮れていた自分とハゼさんを考えたら、
本当に頑張ってきて良かった、と今は思えます。

ダンナくんにも、「ハゼが2歳になったことよりも、
お前が子育て2年もったことの方がすごいかもな」
と言ってもらえました。(…って、それってどーなの。)

思えば本当に波瀾万丈な2年間だったと思います。
でも、それもこれもまずはとりもなおさずダンナくん、
そして叔母や実家の父母などいたちむらの身内のみんなの力、
さらにクリニックや桶谷の先生など地域の人達の支えがあって
やっとここまで来れたんだな~って思います。

そういえばハゼさんを産んだその日だって、
一人じゃあんなに頑張れなかった。
産まれた瞬間、私の口をついて出て来た言葉は、
「ありがとうございました~」でした。
先生に。ダンナくんに。助産師さんに。

子育ては自分一人で抱えるものじゃないって言うけれど、
いたちむらの育児は、まさに周りの人の助けで
成り立ってる典型例なのかもしれません。

始まりは猛烈に大変な子育てだったけれど、
もう明日さえ生きていられるのか不安な毎日だったけれど、
2年が経った今、私達はとても安定し、満たされています。

昨日はささやかながら、とても幸せな誕生日を過ごせました。

午前はいつも通り保育園に行き、冒頭の写真にある
めちゃくちゃかわいいゾウさんのカードを頂きました!
これ全部手作りなんですよ!文字も一つ一つ切って作られてて、
中にはメッセージと写真、さらに記念の手形まで!
こんなかわいいのを作ってくれるなんて~!!
ハゼさんも喜んでいたけど、母の方もすごい感激でした。

そしてお迎え後にハゼさんの産まれたAクリニックに
毎年恒例のお礼参りに行き、先生と記念撮影!

晩ご飯は魚好きのハゼさんのために、近所の魚耕でお食事。
好物のマグロの刺身を「中トロさん~!!」と言いながら食べ、
だだちゃ豆をむさぼり食い、かんぱちのカマ焼きをほおばる
少々オッサン的嗜好なハゼさんなのでした。

帰宅してからはいたちむらの焼いたケーキでお祝い。
お砂糖とバターたっぷりのケーキをついに解禁しまして。
ロウソク立った甘いケーキに大興奮のハゼさんでしたよ。
しかし、久々にこんなこってりなケーキを食べたいたちむら。
ここ最近ずっと何を食べても何も起こらなかった右胸が
今朝辺りからうずいております…(自業自得か…)

寝ない赤ちゃん、泣き虫赤ちゃんに向き合って、
今が一番大変な思いをされているお母さん。

苦あれば楽ありです。

大変な時があれば、必ずその反対に良い時があります。
絶対に明けない夜はありません。いたちむらが良い例です。

と、何か説教くさい話になってしまいましたが、
ハゼさんが無事健康でここまで育ってくれて、
毎日毎日が充実してくれていることに感謝して、
声を大にして言わせて下さい!

皆さん、ありがとうございます~!!

にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

イルミネーションとハゼ

docomo-tower.jpg

みなさんこの連休はいかがお過ごしでしたか?
いたち家はここんとこの日頃の疲れがたまっていたので、
特に旅行とか遠出はすることなく、近場にちょこちょこと
ハゼさん連れで遊びに行ったりする程度で過ごしました。
今日はそんな連休の一コマをちょこっと書かせて下さいね。


冬になるといろいろなイルミネーションがあちこちで
美しく点灯して、あぁ~冬だなぁ~なんて思ったりしませんか?
いたちむらは寒いのは心底苦手ですが、イルミネーションには
やはりちょっと心惹かれるものがあります。

いたち家が休日に買い物などで出掛けるところというと
だいたい新宿や吉祥寺辺りだったりするんですが、
最近新宿の南口のサザンテラスでは恒例のイルミネーションが
まさにもう端から端まで点灯しているんです。


上の写真はその一角で、南東に見える通称ドコモタワー方面を
撮ったものですが、こんな感じのライトが灯った木々や何かが
もうほんっっっとうにずらーーーーーっと。
月並みな言い方で申し訳ありませんが、ほんと、綺麗です。

お花見の季節に、一面ピンクの花びらで囲まれると心身ともに
華やぐもんですけど、イルミネーションの威力もなかなかです。
そこらじゅうに本物の星や宝石がちりばめられたかのような
景色に、いたちむらもアドレナリン大放出でございました。


そんな中、うちの赤ちゃんですが。


もちろん、初めて見るイルミネーションに大興奮であります。
まずは高島屋側から橋を渡ってサザンテラスにやってくる時に
見えてくる、連なる光の木々に「ほぉ~~~~っ」と目を丸くし。
電飾された並木道を歩きながら「はぁ~~~っっ」と見上げ。
その驚き方、どこのオバサンですか?


興に乗ってきたハゼさん、ダンナくんに抱っこされて
光満載のサザンテラスを回遊しながら、「きらきら光る~」と
保育園で覚えた「キラキラ星」などの歌を大声で歌い続けます。
これが赤ちゃんでなかったら、どう見ても上機嫌の酔っぱらいです。


しかも、大きなコニファーの木に電飾されたライトを間近に
見せてあげようと木に近づくと、両手をぱぁぁ~っと広げて
目をまん丸にし、「おぉぉぉぉうぅ」と外人のように驚くハゼさん。
その岡本太郎ばりのジェスチャー、いったいどこで覚えたの?


と、まあ、そんなハゼさんでしたが。
さすがにこういう経験、赤ちゃんにはなかなか新鮮だったようです。
そりゃそうですよね。四方八方キラキラに包まれるなんて、
普通じゃなかなかないことですからね。


しっかし、都会っ子だよなぁ~と思います。


私たち親世代が子供だった頃は、こんなイルミネーションを
体験する機会も場所も全くありませんでしたからねぇ。
小さな体で見上げる一面のキラキラはいったいその目に
どんなふうに映り、どれだけのインパクトを与えるのだろうかと
想像の範囲でしかありませんが、思う母なのであります。

そういえばハゼさん、イルミネーションを指して
時々「花火~♪」と言っていたんですよね。
今年の夏に初めて見た花火を思い出していたようです。
どうもキラキラしたものがお好きなようで。
将来、「光り物」が好きな女になりそうな予感が…。


サザンテラスのイルミネーションは東京駅のミレナリオとかに
比べたら全然規模も小さいですが、その分混まないですし、
子供連れにとっても気軽に楽しめました。
だいたい、作り込みすぎてない感じが良いです。
見せ物見せ物した感じではなくて、あくまで風景の一部として、
周りの建物やお店などととけ合っている感じが美しい。

基本は木々の電飾がほとんどですが、JRの本社ビル前には
あのSuicaのペンギンのライティングがありましたし、
FrancFrancの奥の方には、ボタンを押すと未来が分かる
特設の光のパーゴラのようなものが置かれていたりで、
そこにはけっこう行列が出来て賑わっていました。
いやいや、実は我が家もその行列にまんまと並んだ
ミーハーなヤツらの一部だったんですがね(笑)

休日にお子さん連れで遊びに来ることがあったら
ぜひ立ち寄ってみることをオススメします!
なんたってタダですからね!


ところで帰りの電車に乗ろうとした時のハゼさん。
サザンテラス口からJRのホームに降りていくと、
電車が停車するところまで少し歩かなくちゃいけないんですが、
ちょうど電車がホームに入って来たところだったんで、
ダンナくんがハゼを抱えて一家で猛ダッシュして何とか
お目当ての電車に間に合ったんですが、そこでハゼが一言。


「やばかったね~」


…どこで覚えた?そんなセリフ…。


時々コイツ、何でも分かってるんじゃないかと思ってしまう
我が家のハゼ子、若干2歳3ヶ月であります…。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

今年もこのハゼをどうぞ。

2009年も明け、あっという間に長い年末年始の連休が過ぎ、
何だかまだ休みボケの私を残してハゼさんは今日保育園へ。
皆さん、年末年始は楽しく過ごされましたか?


年が明ける前にご挨拶を書こうと思いつつ、
実行出来ずにほったらかしの状態で過ぎて行き、すみません…
改めまして、いつもこのブログを読んで下さっている皆様、
昨年中は本当にいろいろと温かい励ましの言葉をありがとうです。
そして、今年もどうかよろしくお願い申し上げますです☆


それにしても、もうすぐ2歳半のハゼ。


去年は一気におしゃべりの能力が開花し、あっという間に
まあぁぁよくしゃべる、歌う、親の悪態をマネする、
あの寝ない赤ちゃんがいつの間にか悪タレ幼児に大変身。
特に、言葉の発達は加速的に進んでいるようです。
公園行っても抱っこ抱っこで自分じゃほとんど歩かないくせに、
口ばっかしは一人前。何かそういうとこだけ私にそっくり…(泣)


先日も、ピンク大好きなハゼさんが私にこう言いました。
「ママはピンクすきなの?ピンクきるの?」
「うん、好きだよ、ママもピンク着るよ」
「じゃあパパはピンクきないの?」
「う~ん、パパは普通ピンクは着ないんだよ、
 パパがピンク着ると変態だと思われるから着ないんだよ」
「あーー!パパはへんたいだからピンクきないんだね~」
……いやいや、そうじゃなくってぇ~


まぁ、まだまだ論理展開を理解するには幼い年齢とはいえ、
A【だから】B、のような接続関係にある文を扱えるように
なってきていることには親としてもほぉぉ~と言いたい気分。
しか~し、ハゼさんのちょっぴり大人な言葉使いは、
こんな具合にはとどまらず…


先日の大掃除の時なんてですね。


今住んでいる家は一戸建てなんで、大掃除となると庭や外周など
家の外も掃除したりしなきゃならない部分が多々あるわけでして。
そんで、たまたまダンナくんがハゼ連れで外を掃除していて、
私は中にいた時に、二人が中へ戻ってきて最初にハゼが吐いた言葉。


「あ~っ、いたち!!どっから入ってきたの~?!」


あたしゃ、ネズミかっっっ???


てゆーか、どこで覚えた?そんな言い回し。
保育園でもそんな場面、ないと思うぞ、今どき。
子供にまで、まるで有害動物のように扱われる私も私です…


しかも、ママやだ!パパがいい!!でもお話した通り、
パパ大好きでママの抱っこはなるべく避けたい超パパっ子のハゼさん、
この連休でママの抱っこに抵抗する新しいフレーズを覚えました。


私がハゼさんをつかまえてぎゅうううっっと抱っこすると、
ぎゃはぎゃはっと大笑いしながらもがき逃げだそうとし、
窮地におちいってついにもらした言葉がこれ。


「わ…、分かった!分かった!!」


立場、逆だろっっっ!!


まるで小さな子供にお腹をくすぐられたおっさんのような
返答をするハゼさん、若干2歳と5ヶ月なのでありました。
こんな老け感満載なハゼさんではございますが、
どうか今年もこのゆかいないたち村をよろしくどうぞ~♪
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 村の管理人さん日記 つれづれ編
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。