ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

赤ちゃんごはん4 皮なし簡単コーンシュウマイ

corn-shumai.jpg


シュウマイとか餃子って、たまにむっしょぉーーに
食べたくなるメニューの一つですよね。
でも、外のお総菜で買うと高いしあんまりおいしくない…
かといって、自分で作るのは結構エネルギーいるし…

そんな頃、テレビでたまたま見かけた枝元なほみさんの
メニューがこの皮なしコーンシュウマイでした。
あまりに簡単でおいしいので、以来我が家の定番に。
ハゼさんにも味付け前のほぐしたのをあげてます。

材料も結構シンプル。基本さえ揃えばいつでも作れます。

・豚こま切れ肉 200gくらい
・玉ねぎ 中1個
・ホールコーン(缶詰)小1缶
・卵 1個
・調味料(片栗粉/ごま油/醤油/鶏ガラスープ/塩こしょう)
・キャベツの葉 数枚
・その他彩り野菜など(あれば)

テレビでちらっと見かけただけなので、正確な材料と分量が
不明なのですが、要はこんな感じだったと思います。

まず、フライパンにキャベツの葉をちぎったのをひいておきます。
これは後から使うのですが、先にやっとくのがポイント。

次に豚細切れ肉を包丁でたたいてミンチ状にしていきます。
これは最初から挽肉を使っても構わないんですけど、
豚こまを粗みじんにする方がウマいんですよ。
肉汁ジュワワ~ですから。

で、そこからは楽ちんです。
その辺にあった鍋にでもこのお肉を移動し、
みじん切りにした玉ねぎ、コーン、卵、調味料を入れて
全体を混ぜていきます。ハンバーグの要領ですね。

調味料は分量書いてなくてすみません。私もいつも適当なんで。
ただ、ここでは片栗粉とごま油と醤油の三役が、
皮がなくてもシュウマイらしさを醸し出す秘訣だと思います。

片栗粉はハンバーグでいうパン粉部分だと思うので、
わりと多めに入れちゃっていいと思います。大さじ2~3かな?
で、ごま油は香り付け、醤油も隠し味程度で。
鶏ガラスープというのはいわゆるスープの素でしょうけど、
うちは赤ちゃんも食べるので、化学調味料はナーシ。
入れるなら鶏皮を茹でた時のを製氷皿で冷凍したストックを使います。
まあ、スープの素入れなくても十分お肉のダシが出ますしね。

混ざり合ったら適度な大きさに丸めて、
最初に用意しておいたフライパンのキャベツのお布団の上に
この丸めたシュウマイの種をポンポンと乗せていきます。
事前にキャベツを用意しとくと、種を混ぜて丸めたその流れで
乗せていけるので、段取りがいいんですね~。

で、気付かれましたか?このレシピの最大の魅力。

そうなんです。蒸し器いらず ですよ、奥さん。

キャベツの上に全ての種が乗ったら、彩り野菜などを散らし、
マグカップ1杯くらいのお水を注いで、蓋をし中火にかけます。
10分くらい蒸したら出来上がり♪
酢醤油で食べるのがお勧めです。赤ちゃんはそのままのお味で。

シュウマイの皮はいらない、蒸し器もせいろもいらない。
なのに中華~な味わいが楽しめちゃう。

それにキャベツがまたいい感じで肉汁を吸ってておいしいです。
写真のは家にあったにんじんと水菜を散らしたんですが、
こうしてたくさん 蒸し野菜 が一緒に食べられます。

しかも、フライパンを洗う時 もキャベツがあるおかげで
こびりつき、油っぽさもなくて楽ちん!
うーん、枝元さん、ありがとう。

そうそう、調味料のバリエーションを変えれば
洋風ミートボールっぽくもなりますよ~。
片栗粉をパン耳牛乳浸しに変えて、塩こしょうとバジル、
ナツメグとかのハーブで調味すればイメチェンも出来ちゃいます。
やわらかいハンバーグ風で、赤たん様も喜んで下さいます。


手抜き主婦のくせにおいしいものでないとイヤ、
というワガママいたちむらでも超簡単!!
の太鼓判モノですのでぜひお試し下さいね~。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ:離乳食・幼児食メニュー - ジャンル:育児

赤ちゃんごはん9 サケの手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

ベッタリ赤ちゃんと家事の両立の項でも書きましたが
我が家では家族3人揃う休日は特別メニューの日です。


特別メニューは、ちょっと大がかりなものを
家族みんなで作る過程も楽しむ、てのがコンセプト。
そんな中でもハゼさん大喜びで両手に持ってがっつくのが
今日の 手作り魚肉ソーセージ です。


魚肉ソーセージって手作りすんの~?
ていうか、売ってるやつでいいじゃ~ん、、、
なんてズボラ人間としては言い放ちたくなりますが、


これが 手作りするとうまい!!


材料は、これ以上ありえないってほどシンプル。
魚肉と塩と山芋だけなんです。


その混じりっけのなさのせいなのか、
作りたてのふわふわのなせるわざか、
赤ちゃん、ほんとに狂ったように夢中でがっつきます。
その後ろ姿は、バーゲンセール会場のおばちゃんのようです。
まだ1年しか生きてないのにすでに貫禄ばっちりです。


この魚肉ソーセージは、いたちむらが料理の師と仰ぎたいと
勝手に思っている魚柄仁之助さんの本「楽膳のすゝめ
で見て、あまりにうまそうなので作ったのが最初。


…親が食べたいと思ったので作る。
たまたまお子さんもそれがお気に召す。
それが我が家の構図です。すみません。


さて、作り方です。
まずは魚屋さんに行って、サケのアラを買い求めます。
魚肉はサケじゃないと作れない訳ではありませんが、
ピンク色が美しいのと、脂のノリがソーセージ向き。
切り身だとお高いサケも、アラなら頭やカマに中骨、
たんと入って300円程度で買えます。


魚柄先生の本にもありますが、基本的には
アラで買うと生鮭の状態なので塩気はありません。
切り身などで甘塩以上の塩気がある場合は、
適宜塩抜きしないと塩辛すぎることがあります。
特に赤ちゃんに食べてもらう場合は味加減して下さい。


さて、アラから身をそぎ落とします。


sake-nakaoti.jpg

中骨はこんな風にスプーンでこそげ取ると
アラだけに、あ~ら不思議!(…すみません)
気持ち良いほどたっぷり取れますよ。


この身集め作業に少し時間をとられるので、
しばし赤ちゃんとダンナさんは待機です。


身が十分取れたら、山芋(長芋でもOK)をすり下ろし、
味付け程度の塩を加えたサケの身と共にすり鉢へ。


はい、ここでダンナさんの登場 です。


「素敵~!腕力ではかなわないわぁ~」などと声をかけ、
これらの材料をしっかりスリスリしてもらいます。
すり鉢だと空気が適度に含まれて、
きめ細かくなめらかな仕上がりになります。


でも、作業はかなり重労働。
すり鉢係の担当者が諸事情で不在の場合は、
仕方ないのでフードプロセッサーで代用して下さい。


最後に出来上がったすり身をラップに乗せ、
巻きずしを作るようにスススと丸めて形を作ります。
お好みで中心にとろけるチーズなどを入れても。


あとはラップに巻かれたソーセージを蒸します。
蒸し器がない、めんどくさい、などの問題がある方は、
フライパンに水を茶碗1~2杯ほど入れて、
その上にお皿に乗せたソーセージを置いて、
上からアルミホイルで水分よけのカバーをし、
フライパンのふたをして10分ほど蒸して出来上がり~。


サケと山芋はだいたい7:3くらいが目安ですが、
ちょっと水っぽくなっちゃったな~って時は
片栗粉などを混ぜて固さを調節してもOKです。


または、ふた付きカップに流し込んで同じく蒸し、
サケのムース にしちゃうって手も!


sake-sau2.jpg

まあ、なにぶん手作りなので添加物もなく安心ですから、
青背の魚を食べ始める離乳食後期からでも十分いけちゃいます。
見た目もソーセージ感覚で子供ウケしやすいので、
お魚が苦手な大きいお子さんにも食べさせやすい魚レシピ。


ぜひ休日に家族みんなで挑戦してみて下さいね~
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:離乳食・幼児食メニュー - ジャンル:育児

赤ちゃんごはん18 簡単手作りのビーフストロガノフ

beef-str.jpg


すっかり秋らしくなりましたね~
ところで皆さんは、ご自分のお子さんに向かって時々思わず
「赤ちゃん」と呼びかけてしまうことはありませんか?
私はあります。ハゼ子が3歳の今でもつい、
昔の習慣の名残で「ねぇねぇ、赤ちゃん」と。


先日も、例の野いちごのおままごとキッチンで遊ぶハゼさんに
いつものように「ねぇ、赤ちゃん」と呼びかけましたら。
「うちに赤ちゃんはいないです。
どうぞ召し上がれです。ママの分はないです」

と、お料理を出しながら冷静な面持ちで答えるハゼさんが…( ̄□ ̄;)
心のどこかで秋風が吹いた気がする今日この頃ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。


そんなわけで。(どんなわけだ?)


今日は久しぶりに赤ちゃんごはんのお話です~。


今は便利なもので、カレーやシチューのルーはもちろん、
ビーフストロガノフやハヤシライスまで、簡単に出来ちゃう
「素」が、手頃な値段でいくらでも売ってますよね。


でも実はいたちむら、あの手のルーが最近苦手なのです。
というのも、母乳育児のために脂っこい料理や加工食品を
避けて通っているうちに、あの手のルーで作った料理が
あまり食べられなくなってしまったのです(T△T)
あれはあれでまあおいしいとは思うんですけどね、
作った晩に一度食べて、その翌朝もう一度食べると、
もう胃がもたれて一日とっても重いんですよ~。


そうはいっても。


そんな胃弱ないたちむらだって、たまには
おいしい洋食も食べてみたいと思うわけなんです。
これは現在母乳育児真っ最中の方も同じ気持ちだと思います。
出来れば月齢の小さい子も一緒に食べれるとなお良いですよね。
そんなご希望をかなえるのが今日の手作りストロガノフです。


このストロガノフ、もちろん市販のルーは使いません。
小麦粉から作るタイプなので、添加物や過剰な脂の心配もナシ。
とはいっても、通常のホワイトソースを作ったりするような
手間のかかる方法でないので、本当にお手軽です。
赤ちゃんの離乳食でも、肉を食べ始める1歳過ぎからなら、
ひき肉で作るこのレシピは十分食べさせられますよ~。


もともとこのレシピは、いたちむらが独身時代に
知り合いの女性から聞いてよく作っていたものなのですが、
今になってまたこんなに重宝するとは思いませんでした。


材料はこちらです~。


・牛豚合い挽き肉 …200g程度
・牛細切れ肉(お好みで) …適量
・タマネギ …1個
・エリンギまたはマッシュルームなどのキノコ …1パック
・小麦粉 …半カップ程度
・お水  …800ml程度
・ソース …大さじ1~2程度
・醤油  …大さじ2~3程度
・塩こしょう …適宜


いつものことですが、いたちむらの料理は分量が
まったくもって大ざっぱなので、その辺はお許しを(>人<)


まず、タマネギとキノコを共にみじん切りにします。
材料には入ってませんが、にんにくを少量入れてもいいかも☆
で、シチュー用の大鍋に油を軽くひき、まずお肉類を炒めます。
お好みで牛細切れと書いてありますが、これはひき肉だけだと
さみしぃわぁ~という大人の方々のためのオプションです。


お肉が色づき始めたらそこへ刻んだタマネギとキノコをプラス。
さらに炒めて全てにだいたい火が通ったかなというところで、
上から小麦粉をばさささ~っと投入いたします。
すぐに木べらで全体を混ぜながら熱し、小麦粉が偏ったり
焦げ付いたりしないようによく混ぜていきます。


この小麦粉でねっとり感が出ます。


いたちむらは普段、小麦粉を袋から直接ばさっとやるため、
上に書いた小麦粉の量は本当に私の目算量でしかありません…
皆さんが作られる時はこのねっとり感が出る程度を基準にどぞ。
お肉や野菜に小麦粉がねっとりとからまり、
白い粉の色がほぼ見えなくなってきましたら、
お水を入れて鍋にフタをし、沸騰するまで熱します。


沸騰直前にアクを取り、そのまま煮立てます。
お肉や野菜のダシがしっかり出ているのでこれだけでも十分に
コクはありますが、物足りない方は市販の洋風ダシを少々。
さらにソース(これはウスターでも中濃でもどちらでもOKです)
とお醤油をたらーっ、たらーっと加えまして、
それでも塩味が足りない場合は塩こしょうで調整です。
焦げ付かないように時々かき混ぜながら煮込めば完成ですっ☆


ちなみに、お醤油が洋食のストロガノフになるなんて意外!
と思われるかもしれませんが、これがまたいい調味役になります。
逆にソースは入れ過ぎると、「あっっ!ブルドッ○!!(笑)」
な味になってしまって雰囲気壊れますのでご注意を。


タマネギのとろとろとキノコの歯ごたえがおいしく、
ご飯にかけてあげるとたちまちお子さん完食ですよ~!
お肉さえ買ってくれば、家にある材料や調味料で出来ちゃう♪
食欲の秋にぜひ試してほしい、お手軽な一品です~(*´∇`*)
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:離乳食・幼児食メニュー - ジャンル:育児

赤ちゃんごはん19 鶏ささみの和え物&そのダシで作ったスープ!

sasamiae.jpg


久しぶりに赤ちゃんごはんシリーズで~す♪


皆さん、鶏のささみっていうと、どんなお料理にされます?
私、今までってささみなんて自分ではめったに、
というか全然買って調理したことなかったんですよ。
だってパサパサしちゃっておいしくないじゃないですか。
鶏肉買うならモモ肉でしょ、みたいな。


まあ、イメージ的にはせいぜいバンバンジーなんですけど、
それもあんまし魅力的な気がしなかったんですよね~
そして当然、離乳食の時にさえ、登場することはなく。


それが、ですね。


先日たまたま見たNHKきょうの料理でやっていたのが
中華料理の菰田欣也さん(読み方分からない…)の
「実況!20分で晩ごはん」でして、これがすごかった…!


この日は4つのメニュー


・エビとチンゲンサイの炒め物
・鶏のささみとかぶの和え物
・トマトと卵の中華風スープ
・デザートゴマだんご



を20分間で作ってしまうという回だったのですが、
何が魅力かって、まず食材がちゃんと関連してるとこ。


例えば、エビの下ごしらえに使った卵の残りをスープに、
ささみを茹でたダシをスープに、
和え物で使ったかぶの葉っぱはスープに、
(…って、気付いたら全部スープに行ってますが)
というふうな具合にちゃんとメニュー同士が関連してるんですね。


しかも、もひとつスゴイのは。


中華料理なのに、油をほとんど使わないんです。
というのも、この料理は大量にわかしたお湯を活用するのがポイント。
そのわかしたお湯で、スープも、エビやチンゲンサイの湯通しも、
ささみを茹でるのも、デザートの白玉だんごをゆでるのも、
全てまかなってしまうからなんですね~。


使うのはエビの炒め物で最後にさっと炒める際に使う油、
ほんの小さじ1杯くらいのみ!
おいしい中華というとたいていは油どっちゃりじゃないですか。
逆にそこで油をけちると、パサパサこげこげ。
でもこの菰田さんのは先に湯通しをするので油要らずなんですね。


で、実際に私も一通り作ってみたんです。


でもさすがに20分は無理でした…
プロの菰田さんでさえスタジオでわたわたでしたからね。
でも、我が家ではこの中でかぶの和え物とスープが好評で、
そこだけ取り出して作るようになり、最近の定番になりました♪
こういうささみの使い方なら離乳食・幼児食にも使えるな~と
便利に思ったので、今日はその紹介です。材料はこちら。


<鶏ささみとかぶの和え物>
・鶏ささみ(筋を取り除く)3本分
・かぶ 2個(葉っぱはスープに使う)
(和えダレ)
・酢 大さじ1
・しょうゆ 小さじ2
・メープルシロップ、ラー油 各小さじ1
・こしょう 少々


<トマトと卵のスープ>
・トマト 1個
・かぶの葉(和え物で使ったかぶの葉)
・卵 1個
・鶏ささみのゆで汁
・塩こしょう


最初に、スープ用のお湯をわかしてスタンバイしときます。
そして、ささみを包丁で薄く開いて、火が通りやすいようにします。
そしてゆでるのですが…
このゆで方が最大のポイント。


なんと、お湯に浸すだけ。


火にかけてはいけないのです。お湯に数分浸しとくだけで十分!
お鍋にわかしておいたお湯にささみを泳がして5分ほど放置。
お鍋には蓋をしておけば十分熱がこもると思いますが、
菰田さんの時はお湯を他の料理にも使うため、
別に用意したステンレスボールにお湯を入れてラップしてました。


放置している間にかぶを薄切りにし、塩でもんでしんなりさせます。
そしてそこへゆであがったささみを手で小さくちぎって混ぜます。
このささみがほんっっとやわらかくてジューシーなんですよ~。
火を通しすぎてはいけないんですね。
そんなわけで、ささみの浸し時間は適宜調整して下さい。
私はビタクラフト鍋を使ってますが、なにせ保温性が強いので、
あんまり浸しすぎると固くなり過ぎてしまうんですよね。


で、ささみとかぶが揃ったところへ、和えダレをかけて混ぜます。
メープルシロップは、菰田さんレシピではお砂糖でした。
それと、小さい子に作る場合にはラー油ナシでお願いします。


さて、残ったささみのゆで汁。


これがそのままスープのい~いダシになるんですね~。
いや、ほんっっとこれだけで十分なほどのうま味なんですよ。
ゆで汁を入れた鍋を火にかけて、一度煮立たせ、アクを取り除きます。
そこへトマトのくし形切りを投入、火が通ったらかぶの葉っぱと
溶き卵を投入、さっと火を通して塩こしょうで味を調え、完成。


トマトの酸味と卵がとても好相性なんですよ~(´艸`*)
中華風スープではトマトと卵って定番らしいですね。
昔、父がトマトと卵と海苔のスープをよく作ってくれました。


あ、ちなみにこのスープは別にトマトと卵じゃなくても、
具ははっきり言ってそこにあったものでも何でもいいんですよ。
そんなわけで冒頭の写真のは、冷蔵庫にたまたまあった
しいたけと油揚げ、それとかぶの葉っぱで作ってみました。
いずれにしろ、いいダシが取れてるので何を合わせてもウマイです!


それにしても。


ほんっっっとにささみがプリプリなんですよ~。
こんなおいしいのに今まで知らなかっただなんて…と
くやしいくらいささみのうまさに目覚めます。
ヘルシーで体に優しい食材ばかりなので
離乳食のパクパク期以降の子にもオススメです!
手順もとても合理的なので、台所に立つお母さんにもストレスフリーです♪
ぜひ作ってみてね~ん(・ω・)ノ
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:離乳食・幼児食メニュー - ジャンル:育児

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 赤ちゃん家族ごはん 肉・魚のレシピ
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。