ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

ノロウイルス対策!お腹のトラブル ホームケア その1

先日お話したように、我が家はつい一週間前、
ハゼさんノロウイルス疑惑の恐怖に脅かされていました。

結局水曜の夜にハゼさんが吐き戻した以外では、
私達親も幸い特にこれといった症状もないまま時が過ぎ、
ハゼさんも少しずつ回復して週末にはすっかり元気に。


結局あれは何だったのだろう?ノロじゃないんじゃないか?
なんて思いつつ、でもおそらくお腹のウイルスだったことは
ハゼさんの様子から見ても間違いなさそうな感触でした。

いたちむらは、おそらく保育園で連れて行ってもらって
大はしゃぎしたというお砂場が原因だと見てるんですけどね。
初お砂場遊びで絶対に砂を口にしたに違いない…
公園の砂場はほんとどんなバイ菌がいるか分かりませんからね。
慣れてしまえばいいのでしょうが、まだまだうぶなハゼさんです。


とりあえず問題が過ぎ去った今はあれですけど、
渦中の時はほんと夫婦二人であわてましたよ~。
そんでさっそくダンナくん、今や「外付けの脳」とも言える
必需品のパソコンでインターネットを検索し…。


「消毒するように、ってお医者さんに言われたよ」と私。
「次亜塩素酸ナトリウム、だって」とダンナくん。
「え?ハイターのことでしょ。そんなの部屋にまきたくない~」
「おっ、アロマも有効みたいだよ」


「…Σ( ̄□ ̄;)ハッッ!!」


そうですよ!こんな時のアロマですよ!!


…またしても忘れてましたが、いたちむらは腐っても一応
アロマテラピーインストラクター資格保持者なのでした。
それをダンナくんに言われて思い出す私も私です。
どうしてこういう時にぱっと機転がきかないのか、泣けてきます。


そんなわけで、さっそく簡単消毒スプレー作り。

スプレーボトルに20mlほどの消毒用エタノールを入れて
そこへ(出来れば)精製水、なければ手っ取り早く水道水を足し、
だいたい50mlくらいのベースを作ります。


その中へ消毒に活躍してくれる精油達をイン。

まず思い出すのがティートリー
小さな消毒ビンと言われるほどの殺菌効果を持つオイルです。
香りは地味で渋いですが、仕事はきっちりしたプロなヤツです。


そして、殺菌といえばペパーミント
O-157も一網打尽にしたとも言われる強力なオイル。
香りもすっきりクリアーで爽快。ウイルスをさわやかに
撃退してくれそうなナイスガイって感じでしょうか。


さらにラテン語で「洗う」という意味を持つラベンダー
この人、意外とスゴ腕なんですよ。
殺菌・浄化もしてくれる上に、リラックス効果もある万能娘。


これらハーブ系のエッセンシャルオイルだけでも十分なのですが、
違った顔ぶれで、香りに奥行きを持たせてくれるのが、オレンジ
ラベンダーやゼラニウムのようなお花系の精油と意外と合います。
そしてハーブだけのキリリとしたイメージに甘みと華やぎを
持たせてくれるのもうれしいところ。


まあ他にもいろいろオススメはありますけど、
何でもとりあえず手元にある精油でお好きなのをいくつか、
先ほどのベースに垂らしてシェイクし、出来上がりです。
50mlのベースならだいたい合計で10~20滴くらいが適量です。

こうしてブレンドすることで、単品で精油を使った場合に比べ、
一つ一つの精油のパワーが倍増して働くといわれています。
足し算じゃないんですね、かけ算になるって感じです。


これを、シナジー効果 と言います。


相乗効果のことですね。何かとりあえずこれで
「へぇ~けっこうちゃんとアロマ勉強してる人なんだ~」
って思ってもらえましたかね?……良かった良かった。


というわけでさっそく作ったスプレーを、ふとんや布製品をはじめ
そこらじゅうとりあえず何でもいいからシュッシュしました。
次亜塩素酸ナトリウムではこうはいきません。
赤ちゃんの口に入ったりしたら怖いですからね。

もちろんラグの上に出来たハゼのゲロ跡地も、
まずはトイレットペーパーなどで嘔吐物を拭き去り、
一晩重曹をふりかけて置いたあと、翌朝掃除機で吸い取り、
そしてスプレーを何度もかけて乾かしました。
これでニオイも雑菌もとれて一安心。
嘔吐物や排便などからウイルスが蔓延すると言いますし。


今回のウイルス対策はこんな感じでした。
その他のホームケアについてはまたお話しますね~
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ:病気 - ジャンル:育児

ノロウイルス対策!お腹のトラブルホームケア その2

というわけで、昨日したノロウイルス騒ぎの話の続きです。
まるでワクチンのごとくお腹のウイルスの発症を
事前に予防してくれる、そんな強い味方がいれば…。


それが、いるんです。


皆さん、梅肉エキスって知ってますか?



梅肉エキスは、青梅をすりおろしたものを土鍋に入れて弱火で
コトコトと長~いこと煮詰めた真っ黒なトロトロの液体です。
以前、私も自分でこれを作ったことがあるのですが、
すんごい手間かけてたくさんの青梅から出来るのはほんの少し。
それだけ梅のパワーが入ったエキスです。


いたちむらの周囲には食養やマクロビに詳しい人が多くて
こんないたちが偉そうに語るのは大変僭越ではありますが、
これがお腹のトラブルにはほんっっっとうに良く効くんです。
いたち家でも梅肉エキスは常備してあるのですが、
こんな味方がいることを普段はすっかり忘れておりました。

赤ちゃんにも与えることは出来ますが、何しろこの
梅肉エキス、めちゃめちゃミラクルすっぱいんですー☆
いたちむらは昔ふざけてまだ1歳半のハゼさんにわさびを
食べさせたことがあるんですけど(どーゆー親じゃっ)
今回梅肉エキスをなめさせたハゼも、その時と同じ反応でした。
(どういう状況になったかはご想像におまかせします…)


梅肉エキスにはちみつを混ぜても飲みやすいんですが、
赤ちゃんやすっぱい物が苦手な方にはこっちがオススメです。
コーボンの梅肉酵母エキス



こっちは甘酸っぱくて、超うま~いです♪
ハゼさんも自分から食べに来るほど好きなんですが、
残念ながら今は切らしています。
こちらは天然酵母も入っているので、酵母の力で
腸の調子も超良くしてくれる(←すいません…)のも◎。


梅肉エキスには青梅を煮詰めて作るおかげで、
梅の本来持っているクエン酸などの有機酸やミネラルが
た~くさん入っていて、これらの酸がどうやら悪い菌を殺し、
腸の善玉菌を増やし、酸性に傾いた血をきれいにしてくれるとか。
まぁぁ~とにかくすっぱいんで、いかにも効きそうです。
これでたとえお腹のウイルスが体内に侵入したとしても、
自分の胃酸で全て殺してしまう。なんて理想的な体でしょう。


で、効き目ですが。


木曜の夜に発症したハゼさん。その吐物に触れた私達は
発症するとしたら潜伏期間を1~2日おいたとして、
土曜か遅くとも日曜までには発症するはずです。
しかし、今のところダンナくんも私もセーフです。
もちろんまだまだ完全に安心というわけではありませんが、
いたちむらはこのきっかけで梅肉エキスを飲んで以来、
それまであった体のだるさもだいぶ楽になり、
こころなしか気分が良いのが嬉しいおまけとなりました。


自然療法のバイブルの著者、東城百合子さんはその著書
家庭で出来る自然療法」の中でこう書いています。



「梅肉エキスは消化器伝染病には強い殺菌力があります。
潜伏期のうちならその菌はみな殺されてしまいます。
また発熱しても一日や二日の間なら菌の繁殖をおさえ
解熱させるくらいです。お腹の調子が悪いと思ったら、
とにかく何でも梅肉エキスを飲んでおかれると大難をまぬがれます。
またこうした病人のいる家族も飲んでいますと決して伝染しません」


す、すばらしい…。


何か、読んだだけでもう効いてきた感じがします。
単純すぎる、いたちの脳。


しかしこの「自然療法」、いたちむらは昔まだ独身の頃に出会って、
「一家に一冊必携の本!」というPOPに惹かれて買ったんですが、
青菜湿布しかり、芋パスター(要はじゃがいも湿布です)しかり、
本当に家庭のホームケアの基本が満載です。
そして、以前はいたちむらも、大好きな祖父が脳梗塞で
倒れた時に、この本首っ引きでひたすら手当をしに病院へ通い、
失語症になって一言も出なかった状態からかなりの回復まで
こぎつけました。結局はもう亡くなってしまいましたが、
それでも祖父とじっくり向き合えたのはこの手当法のおかげです。

最近はすっかりこの本の存在を忘れていましたが、
もしかすると私の体調を整え直すヒントにもなるかも、と思い、
こんなきっかけを与えてくれたハゼさんに改めて感謝です。
(でも、吐くことの恐怖はやっぱ勘弁ですけど)


そうそう、東城さんの本に、病気を治そうと思ったら
自然に帰ることを目標にって話があったりするんですけど、
保育園つながりで家族ぐるみで仲良くさせてもらってるご家庭で
自然と人間のつながりをとても大切に考えているパパがいて、
ちょうど保護者会の時に話の流れでいたちむらの体調の話をしたら、
都会ばっかりで森や海のような自然と離れた生活をしていると
体のリズムが狂ってくる、もっと自然と触れた方が良い、
都会だけでは人間はたましいが肉細りしていくって話をされて、
あぁほんと最近自然に縁遠いな~と反省してしまいました。


あまりにいろんなことが偶然に同じ方向へ重なったので、
神様が導いてくれてるのかも、と思ったりしたこの週末。
このまま、家族みんなが快方に向かってくれるといいなぁ。
いたちむらの体質改善への努力については、また書きますね~
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:こどもの病気 - ジャンル:育児

胃腸炎ウイルスにやられてました…

だいぶ更新をさぼってしまいました…
実は1週間ほど前に、突然の嘔吐下痢でダウンしておりまして。


最初に発症したのが私で、先週の火曜の終業後。
んで、その後ハゼ子が金曜にやられ、保育園お迎えコール。
そしてダンナくんが土曜の夜からぐったりしてまして。
とりあえず家族全員一回りしたところであります。


とは言っても。


症状は三者三様。
私は嘔吐下痢にくわえて咳と喉の痛み。
ダンナくんは消化器系症状はほとんどなく(うらやましい…)
咳や喉の痛み、頭痛や微熱の風邪様症状でした。
そしてハゼ。この人は保育園で1回嘔吐しておしまい。
前後に咳がひどかったというのはあったものの、ほぼ元気。
子供ってやっぱり強いですねぇ…


何かね、ちょうど同じ時期にハゼさんのクラスで同じ症状の子が
出たらしいんで、流行性の嘔吐下痢症だという話です。
胃腸炎ウイルスというと冬、ってイメージがあるんですが、
保育園など子供の集まるところでは4,5月の春先も
けっこうヤバイですよね。去年もうちは4月にやられましたし。


何でハゼさんスタートじゃなく、私が最初にやられたかというと、
ダウンする直前の日曜日、保育園の父母会総会があったんですよ。
そこで懇談会の時、みんなでお菓子やジュースをいただいたんですが、
私、ハゼ子と同じクラスのある男の子に「はい、どーぞ」と
直接お菓子を口に入れてもらってたんですよね。
かわいらしかったので、ついパクパク食べてしまいました。
そしたらその子も私とほぼ同じ時期に発症したとかで。
やられました…_| ̄|○子供の手渡しは油断出来ません(笑)


ところで、実は私。


以前もこのブログに書きましたが、
吐くのが極端にコワイ。いわゆる嘔吐恐怖症です。
というのも、吐き慣れていない(変な日本語だ…)んですよね。
確か18か19歳の時が最後で、20代の時は結局一度も…
そして30代に突入した頃に妊娠。


で、妊娠したら当然あれが待ってるじゃないですか。
ええ、ええ。あのつわりですよ。
しかし、それさえも我慢に我慢を重ねて、
結局一度も吐かずにやり過ごしました。執念です(笑)
そのかわり食べつわり、よだれつわりで大変でしたけど。


でもね。


それくらい恐れ、忌み嫌っていた嘔吐。
それがハゼさん誕生後、今回でもう3度目。
ほぼ毎年のように経験させられてます。
最初の時(ハゼさん6ヶ月の冬でした)こそ恐ろしくて、
もうこんな地獄がほかにあるものかと思ったほどでしたが、
今回3度目を迎えるにあたり、何かこう、要領を得てきました(笑)


当たり前ですが、出しちゃった方がすっきりするんですね!
(汚い話で本当に申し訳ありません)
やっと…やっと今、こんな基本に気付いた…_| ̄|○
だから今回はとにかく、波が来たら抵抗せずに素直にいきました。


もちろん、やっぱりあの気分の悪さは誰でもイヤですよね。
出来れば誰だってあの生理現象は避けて通りたいでしょう。
でも、私が思い込んでいたような底抜けに恐ろしいものとは違いました。


あぁ…大人の階段の~ぼる~♪


(子供の成長を喜ぶ場面で使うフレーズを自分に使う悲しさ…)


まあ、とにかく何が言いたいかと言うと、
流行の胃腸炎をキャッチするのは誰だってイヤですけど、
私の場合、それが自分の成長に必要なステップだったのかな、
と思えたってことです。


それにしてももともと胃弱なところへ来てこんなダメージ。
さすがに回復するまでまたずいぶんかかるかなー…と
思っていたのですが、今のところ順調な回復です。
まだまだ食べられる量も少ないし、うけつけないものもありますが。


もちろん、定番の梅肉酵母エキスはしっかり食べてますよ~
そして、これはハゼさんも夢中で食べてるんですが、梅干しね。
お腹の調子を崩した時は梅干し、最高です。
ハゼ子も体が欲するんでしょうかね~、私が食べてると
タカタカ~とやってきて、まるまる1個なんてすぐ食べちゃう。


こうやって一進一退を繰り返して、どんどん強い体に
なっていけるといいんですけどねぇ…(´艸`*)
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 赤ちゃんの安全と健康 お腹のトラブル
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。