ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

乳首の傷にプロテクターフィルム!!

前回お話したように、引っ越しの疲れですっかり
壊滅状態のいたちむらでしたが、何とか立ち直りました~


それにしても今回の熱でおっぱいの調子も悪くなり、
赤ちゃんがくわえる辺りに傷がいくつも出来るわ、
悪いもの食べたわけでもないのに乳腺炎になるわで
ほんと、これには苦労しました。


それにしても乳首の傷は痛い!!


熱の出始めの頃から授乳の時に乳首の痛みを感じ始め、
ああ、やっぱりこっちにも不調が出るのね…なんてのんきに
思っているうちに、あっという間にボツボツと傷が出来、
そのかさぶたが毎回授乳するたびにはがれて生傷絶えず…


一時は皮膚が削り取られて、その下の層みたいの
(リアルですいません)が見えてる時ありましたからね~
もうくわえられるたびに涙が出る程の激痛がもれなくついてきて、
痛みを我慢するために体を揺らしながら授乳してましたよ。


実はいたちむら、乳首の傷はこれが初めての経験です。
赤ちゃんがくわえて力強く吸い込むところですから、
ここが切れるってのは本当に辛い状態なのですね。

飲んでもらわないと今度は乳汁が滞って乳腺炎が本格的に
ひどくなってしまう。でも飲ませればあの痛みが…


ジレンマです。どどど、どうしよう…


…と、こんな時に頼るべきは桶谷式ではないですか。
さっそくいつもお世話になっているK先生に連絡するも、
この日はK先生の方もひどく忙しい日で対応出来ず。
そこで、産後直後に訪問で来て頂いて本当に力になって
下さったH先生にまたしても訪問で来てもらいました。


ちょうどいたちむらも熱がまだ上がったり下がったりで
体調も不安定だったので、訪問は本当に助かりました。

乳腺炎はまだそこまでひどくなく、先生の手技と自分で
用意したじゃがいも湿布で何とか楽になりまして。


問題は乳首の傷。


傷をカバーしたいけれど、下手に違和感があるものだと
絶対に「飲まぬ!」と拒否るであろう、我が家のハゼ子。
H先生、この事態をいかに??…と期待で目を輝かせていた
いたちむらの目の前に出されたのは、こちらの飛び道具。



こちら、プロテクターフィルムなるものでした。


通常は傷の上にガーゼをおいて、その上からこのフィルムを
貼ると水仕事なども全く問題ないという商品なのですが、
今回いたちむらの場合は、5mmくらいの幅×5cm以上の
長さに切ったフィルムの片端を直接傷に貼り、
もう片端をおっぱいの下の方に逃がして貼りました。
こうすれば赤ちゃんがフィルムを飲んでしまう危険もありません。


(2010年12月5日追記:
長めに切ったつもりでも、赤ちゃんが飲み込んでしまって
翌日そのまま便から出てきたというご報告をいただきました。
接着力よりも赤ちゃんの吸引力の方が強い場合もあると思います。
お使いになる際には、十分長めにカットしたうえで、
飲ませている間は必ずフィルムから目を離さないようにして下さい)



このフィルム、すごいのは何と言ってもその薄さです。
まずシートの紙をはがして患部に貼るのですが、
その後、さらにフィルム上部に残ったもう一枚のコート紙を
はがして使います。残ったフィルムはまさに薄皮のよう。
上から触っても他の皮膚の部分とほとんど違和感がありません。
科学技術の進歩は目覚ましいものがありますね。
まあ、ずいぶん前にロボットが二足歩行した時代ですから、
ニセ皮膚が薬局でお手軽に買えても不思議はありません。


で、実際ハゼさんに飲んでもらうと…


最初、H先生がいらした間は何か遠慮したのか
なかなか飲んでもらえなかったのですが、少し経ってから
お腹がすいた頃を見計らってあげると難なく飲んでくれました!

最初「んっ?」って反応があったことはあったんですが、
まあいいか、許しちゃる~みたいな感じで飲んで下さいまして。

おかげで傷の痛みもうそのように楽になり、
数日間、フィルムを代えながら授乳するうちに、
傷もすっかり良くなって今では普通に授乳しています。


新プロテクターフィルム、様々でございます!
乳首の傷の時にはぜひ薬局で買ってお試しを~!!
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ:母乳育児 - ジャンル:育児

引っ越し無事終わりました~

だいぶご無沙汰しておりました~。
以前からこちらでお伝えしていた通り、
いたち家では今月引っ越しを致しました。

実際に引っ越し移動したのは1週間以上も前なんですけど、
子連れの引っ越しは思った以上に過酷なものだったようで、
もともと体力がなく、引っ越し前も「自律神経失調症」だって
大騒ぎしてたいたちむらですので、さすがにきつかったです。

無事移動を終えた翌日から、疲れが原因で高熱が出てしまい、
長い間熱が下がらず、すっかり寝込んでいました。
最初は「とにかく寝て治す」はずだったのですが、
当然ハゼ丸のお世話がありますから、ただ寝てられるはずもなく、
しかも授乳で水分や栄養を容赦なく持って行かれる。
また熱がある時はちょっと授乳をさぼるとすぐ乳腺炎。
もう本当に産後直後以来の体ボロボロ状態でした。

かかりつけのSクリニックにお世話になり、
点滴を何度もしてもらい、授乳に影響のない薬を処方頂き、
やっと何とか人間らしい生活が出来るようになってきました。

引っ越した先は、以前住んでいたところから5分ほどの場所。
距離そのものは近いので楽勝だろうと侮っていたのですが、

甘かった…。荷物が多かったのです。

結局前日の夕方から運び出しを始めたのにも関わらず、
当日9時にスタートして…終わったのは夜の7時。
お外は真っ暗ですよ…。マジっすか?な一日でした。

それにやっぱり新しい家に来ると、今までの家に収まっていた
家具や道具がなかなか収まらなかったり、思わぬ不具合が
あったり、入居したばかりの頃ってドタバタですよね。
まるで家が新しい住人を一時的に拒否しているような…

確かこんなことは前回の引っ越しでもありました。
それは例えば、洗濯機の排水部品がない、とか、
きれいに見えるのにいきなりゴキブリに遭遇、とか。
(その後住むうちにゴキブリは見なくなりましたが…)
まあそういう最初のドタバタと戦うのに、
かなり労力と神経使うみたいなんですよね。
私が倒れてた分、今回はダンナくん、大変だったと思います。

実はこの引っ越しの数日前からハゼさんが
原因不明の熱を出していたのでした。
病院では突発性発疹じゃないか、ヘルペスじゃないか
と言われていましたが、結局発疹も何も出ず、引っ越しが
終わって落ち着いた頃から熱も下がったところを見ると、
どうやら引っ越しストレスと疲れだったようです。
一時は歯茎も腫れ、出血しやすく、歯ぎしりさえしていました。

子供は敏感ですね。

親の疲れやストレスを全部感じ取ってしまうようです。
小さな体なのに負の気を一気に受け止めて、かわいそう…

一番辛かったのは、引っ越し当日夕方になってもまだ搬入を
している横で、ハゼさんが所在なく立ちつくしたまま、
ひよひよ、ひよひよと力なく泣いている時でした。
薬を飲ませていると熱は下がっているはずだったのに、
この泣き方はおかしい、と思い、触ってみるとやっぱり…!

ハゼさん、とても熱かったのです。

私達親の方は、搬入の指示などで二人とも忙しく、
ハゼさんが弱々しく泣いているのをずっとかまっては
いられない状態だったのでした。

心細かったね。辛かったね。
すぐに面倒見てあげられなくてごめんね。

いたちむらはあわてて荷物でごちゃごちゃの寝室を整え、
すぐにハゼさんに授乳して一緒に休んだのでした。

自分の体調不良も辛いけど、子供の具合が悪いのが
こんなにも辛いものだなんて…。
いつも元気でほとんど病気などしたことがないハゼさんが
辛そうにしているのは、涙が出そうなくらい悲しかったです。

おかげさまで、現在は親子共々、何とか死の淵を
脱出致しましたが…(相変わらず大げさ)
しっかし、今回あおりを喰ったのは何と言ってもダンナくん。
本人だって疲れてるだろうに、何から何まで頑張ってくれました。
ハゼさんの病院はもちろん、一時は体の動かない私まで病院に
連れてってくれました。さすがにずっと頼りっぱなしで、
最後の方は「不快ないたち村」とか言って怒ってましたけど(笑)

というわけで、とりあえず近況報告でした~。
これからも「ゆかいないたち村」をどうぞよろしくです!
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

赤ちゃんごはん13 葉野菜もモリモリ!ほうれんそうの信田煮

shinodani.jpg

緑の葉野菜って、体にいいからたくさん食卓に
取り入れたいと思いつつ、なかなかいいレシピが
見つからなかったりするお野菜ではありませんか?


我が家のハゼさんも、どんなものでもがっつく食いしん坊、
好き嫌いほぼゼロの赤ちゃんなのですが、鮮やかな緑色の
葉野菜だけはどうも食がすすみません。
観察していると、味が苦手というより、繊維質が上手に
噛み切れないのでどうしても敬遠してしまうらしいのです。


そこで、今日の信田煮(しのだに)


NHKのきょうの料理でやっているのをたまたま見て、
おいしそう~と思い、作ってみたのが最初でした。


本当はこのメニュー、ほうれんそうの旬である
冬場のレシピなのですが、ほうれんそうを小松菜や
菜花など他の葉野菜に変えても出来ちゃうので、
緑のお野菜をおいしくお子さんに食べてもらいたい~ぃ
というお母さんにはもってこいのレシピです。


さっそく作り方いってみま~す。
材料は以下の通り。これで袋が6つ出来ます。


・油揚げ 3枚
・ほうれんそう 1束
・卵 6個
・しょうゆ、みりん 適量
・だし汁 適宜


まず、ほうれんそうをさっとゆでて水を切り、
これを出来るだけ細かくみじん切りにしておきます。
大人が食べる分には適当に切っておけばいいのですが、
お子さん用には細かい方が食べやすいし嫌われません。


そして熱湯で油抜きした油揚げを半分に切り、袋を開きます。
この袋が倒れないように湯飲みのような入れ物に入れておき、
先ほどのみじん切りしたほうれんそうを底部に詰めます。


そこへ生の卵をパカッと割ってつるり


これがうまく入ると気持ちいいんですよね~。
自信がないうちは、何か別の入れ物に卵を割り入れてから、
その入れ物をそっと傾けて調整しながら袋に落とします。


そうして詰めた袋を爪楊枝で止めて、お揚げの袋が
倒れないように気をつけながら、手頃な鍋に並べていきます。

全部きれいに並んだら、別鍋にしょうゆとみりんと
だし汁とで煮汁を作っておき、袋の鍋に流し入れます。
ふたをして煮立て、5分ほど煮たら出来上がり。
煮過ぎると卵がおいしくなくなるので、
卵が固まるくらいの時間が火を通す目安です。


ちなみに信田煮という名は、油揚げの袋のことを
信田袋ということから来ているそうですよ。
写真はわかりやすさのために半分にカットしてますが、
袋の中に何が入っているのか見せずに、食べてからの
お楽しみ~とするのも一つの方法かもしれません。


卵って子供ならたいていみんな好きな素材ですよね。
それにこの袋の中身がどうなってるのかな~と気になる構造。
苦手になりがちな葉野菜、和風料理というネックを乗り越え、
お子さんも大人もきっと喜んでもらえる和のレシピです。


でも、おいしいからって食べ過ぎないで下さいね~。
いたちむらは卵は一日一個って決めてます。
小さくても元は一つの命なので、エネルギー大きいんですよね。
その意味でも、卵は1歳過ぎてからの離乳後期で始めることを
お勧めします。ハゼさんも卵デビューは1歳過ぎでした。


子供も喜ぶ和のレシピ、ぜひぜひお試しあれ~♪
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:離乳食・幼児食メニュー - ジャンル:育児

一緒に寝てれば起きないよ♪

rakkone3.jpg

久しぶりに寝ない赤ちゃんの話をしますね。


昨年のちょうど今頃、ハゼさん御年7ヶ月。
いたちむらも「お約束の産後半年」を無事過ぎて、
その辺りから我が家の寝ない赤ちゃんとの生活が
ぐ~っと楽になったのを覚えています。


たぶん、何と言っても自分の体調が回復してきて、
毎日のお世話に必要な体力が整ってきたおかげもあるでしょう。
しかし、ハゼさん本人の方にも明らかに変化が。例えば…


眠りのサイクルが着実に安定しました


生後3ヶ月までは「5時まで女」だったハゼさんも、
生後半年までにはだんだんと眠りのサイクルが人間並になり、
半年を超える頃からは夜の寝かしつけも楽になってきました。


1歳頃からは、あんなに寝かしつけに工夫が必要だったハゼさんが、
夜お布団に一緒に横になってるだけで、そのうちぐうぐと寝息を
立てるようになったのだから、生物の進化は素晴らしいものです。
ちょうど1歳頃だと前歯も上下生え揃ってきていましたから、
ハゼからビーバーに昇格したくらいの成長ぶりは認めてあげます。


ただし。物事はそう簡単じゃありません。


相変わらず一人で寝てくれない…


一緒にお昼寝を始めてひとしきりし、明らかに眠りが深くなった
頃を見計らって母がトイレに行くと寝室で「ぎゃおう」。
お昼寝中にピンポーンと宅急便が来ても、電話が鳴っても、
「んっ?わしか?」とばかりにお目々がぱちり。
キミが起きたって用足せないでしょうが。


もちろん夜中は夜中で、寝かしつけが終了してそっと床を抜け、
やっと大人の時間が過ごせるかと思うと再び「ぎゃおう」。
ハイハイを始めてからは、デモ行進のように泣きながら
廊下をはって親元目指して抗議してくるようになりました。


残念ながらこの復活ぶりは1歳半を過ぎた今も健在です。
こないだ引っ越しの手伝いに来てくれた叔母が、
「ぎゃおう」と床を抜けて抗議してくるハゼさんを見て、
あまりの感度の良さに心底驚いておりました。


そこでいたちむらがとった方法。


まず、家事やその他の用事は赤ちゃんが起きてる時に済ます。
この辺の話は前にべったり赤ちゃんと家事の両立で書きましたが、
我が家の場合、料理などの家事は朝ご飯後、お昼寝前の
赤ちゃんが最も機嫌の良い時間帯に一気に済ませます。
といっても、たくさんのことをやるのではなく、
せいぜい1~2品のおかず作りと洗濯を組み合わせる程度。
これなら1時間そこらもあれば出来てしまいます。


ちなみに、毎食の献立を小学校の給食の献立表のごとく
毎回違う品を真面目にきっちり出そうとするようでは、
とてもこのいたちむら流ズボラ生活は成り立ちません。


我が家では毎回一品、少し多めの量のおかずを作り、
それが毎晩新しく足されるメインおかずとなります。
その日の晩には前日、前々日に作られたおかずが完食されて
退場しているわけでして、常に食卓には主菜・副菜含めて
3~4品のおかずが揃うわけであります。
何と言いますか、「ごきげんよう」方式とでも言いましょうか。
(すぐに分かったそこのあなた、あなたは主婦の鑑です)


それに味噌汁やスープが足されれば豪華けんらん。
さらに時間があれば、浅漬けや甘酢漬け、切り干し大根や
きんぴらなどの簡単にできる常備菜も作っておくともう完璧。


ちなみに朝ご飯は基本的にこのおかず群で食べますが、
飽きがこないようにパンメニューに変えてみたりしています。
そしてハゼと二人のお昼は、海苔巻きなどをささっと作ります。


そうして1日の家事を済ませた後は、お昼寝に入った赤ちゃんと
一緒にごろーんと横になって、ひととき昼寝をするなり、
赤ちゃんの横で読書するなり、パソコンするなりご自由です。


いたちむらはこの長いお昼寝タイムを、ハゼさんの横に
寝っ転がって、大好きな読書の時間にあてました。
おかげで子育て中でもずいぶん本が読めましたよ。
ただし電話の音も切り、トイレもしっかり済ませてから。
大切な母の「自分時間」を外部に邪魔されては悲しいですからね。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:赤ちゃんが寝ない… - ジャンル:育児

自律神経失調症と向き合う・その2

だいぶ外の空気が春らしくなってきて、
冬が苦手ないたちむらはうれしい限りです。
桜も楽しみな今日この頃、皆様はいかがお過ごしですか?


以前の日記で書いたように、いたちむらはここ最近
引っ越しのストレスをきっかけに顔を出した
持病の自律神経失調症とおつきあいしております。


ハゼさんを産む前からそういう体の弱点はあったのですが、
母乳育児中の今は圧倒的にホルモンバランスが崩れやすく、
ちょっとしたストレスでもすぐに不調に陥るようです。


いたちむらの場合、自律神経失調症という形で不調が出ますが、
産後・授乳中のお母さんの場合、どこかしら自分の弱点である
箇所にけっこうひょいひょいと乱れが出るのだそうです。
私もハゼさん産まれてからしょっちゅう、あっちだこっちだと
故障ばかりな気がして、自分だけ…??と不安になってましたが、
私の主治医の先生曰く、みんないろいろ大変なんだそうです。
「私だけ何で?」と思ってるお母さん、大丈夫ですよ。


我が家では来週が引っ越しになるのですが、
荷物もほぼ何とか片付きの見通しが立ち、あとは日用品だけ。
ここまで来るまでには本当にはてしない不安と情けない体調と
(ハゼさんのおイタと)の戦いでした。


相変わらず懲りずに授乳中なので、処方してもらえたのは
漢方の女神散と葛根湯と軽い胃腸薬だけ。
それでもだいぶ楽にはなった気がしました。
特に女神散は産後鬱の時にも使いましたが、いたちむらの
証にはけっこう合っているようで、かなり助かります。
名前も「女神」だし、何か疲れてた体がぴちぴちしてきそうです。


それと、自律神経失調症・その1で書いたように、
交感・副交感神経のバランスを整えるために、昼夜のメリハリを
出来る限りはっきり自分の体に分からせるよう工夫しています。


その一つがアロマテラピー


実はいたちむら、「ウソ~信じられないぃ~」と言われそうですが、
アロマテラピーインストラクターの資格を持っています。
セラピストの資格に挑戦中の時、ハゼを身ごもり中断しました。
「そういうキャラじゃないよね~」って視線を感じちゃいますが、
一応、自己流アロマ歴は長いのであります。えっへん。


しかし根っからズボラなので、取り入れる方式はお手軽です。
世の書籍や雑貨店に並ぶような女の子らしい取り入れ方は
どうも私には長続きいたしません。そこで…


朝のシャワーの時に、足元に精油を一滴


これでまず、寝ぼけた体に「活動だよ~」という指令を送ります。
ただシャワーだけでも十分目覚めと活動開始にはもってこいですが、
これに活性系の精油をただぴこんと垂らすだけで威力は倍増。
シャワーの水蒸気があっという間に精油を香らせてくれます。


この時いたちむらが好んで使うのは…


フランキンセンス(乳香)。神に近づく香りですねー。
数ある精油の中でもいたちむら一押しの香りです。
高揚感があるので、いたちむら的には日中にお勧めです。


レモンオレンジグレープフルーツなど柑橘系の精油。
浴槽に入れると皮膚刺激が起こるこれらの精油でも、
シャワーの足元に一滴くらいでは悪さをしません。


ローズマリー。低血圧さんにはお勧めです。
でもいたちむらは精油よりハーブとして食べる方が好き。


他にも、ホルモンバランスが問題で不調が起こることが
明らかな場合は、ローズオットーゼラニウムなどが良いですね。
もちろんいたちむらも、今回のような症状にはてきめんです。
何より、体の奥から「気持ちいい~」と思えるのがいいですよね。
薬は「良薬口に苦し」という言葉があるように、辛いですからね。


ちなみにこれらの女性ホルモン系精油陣は肌にも良いので、
いたちむらは手作り化粧水に使用中。もちろん、
手作りはちょっと…という方でも、お手持ちの化粧水の
香りが控えめな感じなら、一滴ポトリとしてもなかなかです。


…とまあ、とりあえずこんなお手軽な方法を紹介しましたが、


数ある精油の中から自分にどれを選ぶか


アロマテラピーというと、精油の効能が書かれた本から
「これこれには何々」というように、薬のように選ぶ人がいますが、
いたちむらに言わせれば、精油は薬ではありません。

もちろんある程度本などで効能や特徴を知って、
興味の持てる精油を探すのは楽しい試みですよね。

でも、最後は必ずお店に行って、直接それぞれの香りを
自分の鼻で嗅ぎ、その直感を生かしていくのが一番。
同じ人間でも、体調や気分によってその都度その都度
必要な精油が違ってくるのがアロマのおもしろさ。
万人にほぼ同じように作用する薬とは違うのがいいんですよね~


アロマで体調改善の話はまだまだ続きま~す。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

赤ちゃんとごはん 遊び食べ対策・その2

asobitabe.jpg

のっけからこんな写真で失礼しますっっ

1歳前後から自分で食べたがるようになってくると、
お母さん達が悩むのが、いわゆる「遊び食べ」。
現在うちのハゼたんはちょうど1歳半ですが、
食事が終了した後がこんな惨状になるのは日常的です。

まあメニューによっては、ほとんどこぼさず汚さずで
終わる奇跡的な日もあるのですが、どっちかといえば
毎日お洋服は米粒長者。その他のおかずも舞い散ります。

「遊び食べ」って言うと。

狭い意味では「満腹の状態で、食べ物を口に入れずに
おもちゃにする」ということを差すわけですね。
そういう時の遊び食べ対策でよく言われるのは、
「赤ちゃんが遊び出したら、お皿を下げてしまう」
なのですが、実際の毎日ではそんなすっきり行きません。

お腹がいっぱいになってから遊び出す、とは限らない。
ヤツらはまだ満腹に達するずいぶん前であっても、
やってみたいことがあれば随時それらに挑戦しますよね。
最初の数分はさすがに夢中で脇目もふらずに食べていても、
ある程度いくと、持ち前の好奇心に火がつき始め…
まあ何でもそうですが、どこまでが真剣でどこからが
遊びかなんて、なかなか割り切れないもんです。

そして「遊び食べ」とは、広い意味では
「真剣だとしても、こぼしたり汚したり食べ方が下手」
…なために起こるプチ困ったさんのことも含みます。
というか、お母さんが抱える赤ちゃんの食事の悩みは
これが圧倒的トップなのではないでしょうか。

それにしたって、三度三度この惨状では…

辛い…。母だって辛いです。

動物園の飼育係さんの気持ちが分かる気が…
…って、違うか。まあともかく正直疲れます。

だけど、ある程度の時期になって上手にこぼさず
食べられるようになるまでは、これも練習だと思って
心を広く、ある意味どんどんこぼしてもらった方が
きっと上達も早いのでしょうね。
いたちむらも基本的にはおおらかに対処します。

ただ。少しでも後片付けを楽にしたい。

そのために、うちではこんなことを気をつけています。

まず、ご飯をテーブルに並べる前に、何でもいいので
何か布きれを先に湿らせて、そばにスタンバイさせます。
これは赤ちゃん用ガーゼでもハンカチでもいいですが、
うちでは古着を裂いて作ったはぎれを用意しています。
これならある程度使ったらそのまま捨てられます。

そして、ご飯スタート。徐々に惨状が展開します。
その間はあわてない。多少こぼされようが潰されようが
気にせず楽しく母もご飯を一緒に堪能いたします。

そして赤ちゃんがもうお腹いっぱい、ごちそうさま、
となったら、スタンバイしていたはぎれ布を使って、
赤ちゃんのお手々とお口周りを拭いてさし上げます。

ただし、ここで。

赤ちゃんは拭かれるのがお嫌いです。

たいていの場合、赤ちゃんというのは、お手々はもちろん
口周りを拭われるのがどうも苦手のようです。
どこかで聞いたのですが、保育園の今月の目標とかで
「喜んで鼻を拭かれる」というのがあるくらい、らしい。
いやあなた、大人だって喜んで鼻拭かれる人はいませんて。

でも、ここであきらめずに一工夫です。
いたちむらは必ずこのふきふきを励行する際に歌を歌います。

「おてぇて~ふーきふき~♪きーれぇいにーしーまぁしょ♪」
はい。こちら「お手々つないで~野道を行けば」の替え歌です。
ハゼさんも最初のうちは泣いて抵抗していたものの、
最近では喜んで拭かれて、歌に合わせてリズムを取って
下半身をふりふりしながら踊るほどになりました。

そして赤ちゃん本体が歌の通りきれいになったところで
散らかったテーブルをこのはぎれで残飯ごと一掃します。
お皿に回収したこの残飯とはぎれは、そのままゴミ箱へ。
あとは気になるようであれば台ふきんなどで仕上げ拭きです。

こうすれば片付けが一気に済み、はぎれも使い捨てでお気楽。
ご飯終了後の母の憂鬱も少しは軽減するというもの。

そんな母の心の余裕を感じ取りつつ、ハゼさんは今日も
大好きなご飯にがっついた後は遊び食べにいそしみます。

最近のお気に入りは、煮汁の残ったおかずの大皿に手のひらを
ピタッと浸した状態で、パシャパシャとその手を回す遊び…

我が家ではこれを「DJする」と言います。

今日も我が家の食卓に新鋭ディスクジョッキーが一人…
まだまだ遊び食べの修行は続きそうです。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年03月
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。