ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

トイレトレ、その後。

トイレトレの話がやりっぱなしになってましたね~。
おしっこはもう完全にパンツ移行したはずなのに、
なぜかうんちだけはどーーーーしてもオムツでしたがるハゼさん。
「うんちしたらシール1枚」作戦で誘っても、なかなか軌道に乗らず…
(以前のお話はこちら→トイレトレはじめました。その3


で、その後どうなったかというと。


なんとですね、認可保育園への転園をきっかけに、
園ではトイレうんちが出来るようになったんですよ~!!
でも、家では相変わらず「うんちするからオムツ~」ですが(笑)


やっぱり、保育園の先生方の方針、クラスの体質っていうのは
かな~り大きいのではないかと思うんです。
前の認証園ではトイレトレに関してはどちらかというと消極的でした。
というのも、0,1歳児の方が多いので、その辺の保育が得意というか、
幼児のトイレトレノウハウに関してはあんまり明確なものを
持ってなかったんじゃないかと思うんですよね。


その点、今いる認可園では年配でベテランの先生が多く、
トイレトレも「こんな様子が見えてきたらこう誘う」とか
かなり方針がはっきりしていて、経験も豊富みたいなんですね。


しかも、ですね。


どちらかというと、先生方の姿勢が積極的なんです。
つまり、「漏れるかもしれないし、うまくいくかもしれない」のなら、
「じゃあ漏れるの覚悟でやってみよう!」って立場なんですよね。
おかげでお昼寝時、今までの園では念のためオムツにしていたのも、
新しい園に入ってからはずっとパンツにしています。
まだ時々おねしょして布団カバー濡らして帰ってきますけど(^^;)


そのいきおいを借りて、家でも夜寝る時、確かに長い時間では
ありますが、もう思い切って毎日パンツにしています。
朝まで失敗なしの日もあれば(我が家ではこれを「枯れてる」と言います)、
ああ、今日はダメか…という日も時々あります。
でも、4層構造のトレパンと肌着とズボン…と重ねていると、
意外とシーツまでは被害が及ばないんで、朝も思ったほど大変ではなく。


もちろん、その子の個性もありますが、
やっぱりトイレトレは「出来そうなら、ダメもとでやっちゃおう」
という前向きな勢いが必要かな~って思うんですよね、個人的に。


でも、一番のきっかけは。


たぶんね、新しい園に移って物理的環境が変わり、
ハゼのお気に入りうんちプレイスがなくなったことなんですよね。
以前は園のカーテンの後ろに隠れて、みんなのカバン掛けに手を置き、
お昼ご飯後にひっそりと踏ん張っていたらしいんです。
「んんっっ…」と漏れる声に、先生方も笑いをこらえていたとか。


でも新しい園では、部屋の構造上、床まで届くカーテンがないのです。
ハゼさんの新しいふんばり定位置は当然なかなか決まらず。
その間、ハゼ子はうんちをどうしていたと思います?


なんと、最初の数日間くらいは、園でも家でもまったく
うんちが出ていなかったんですよ。…便秘、だったんですかね?
5日間くらい経ったところで、コイツ大丈夫かいな…と
私も内心気になっていたところ、家でお出しになりました…(ー_ー;)


それから数日間は、毎日家で晩ご飯の後にしていました。
もちろんオムツに、です。家のカーテンのかげに隠れて。
定番だった保育園昼ご飯後のタイミングを避け、
家で夜グソするようになるとは…くっそ~(←糞だけに)


な~んて思っていたら。


入園から10日目のこと。
「今日、トイレでうんちが出来ましたよ~」と
突然、先生から思いがけない報告を受けたのでした(゚▽゚*)
私も嬉しくて、その時の様子を先生に根掘り葉掘り聞いちゃいました。


それ以来、ほぼ毎日のように、園のトイレでうんち、の報告が。
一日に二度出てる日さえあるんですよっっ
(連絡帳のうんちの欄に正の字で「2」が書かれてます…)
ふんづまりいたちからすれば、大変うらやましいことで…( ̄~ ̄)


一度、こういうふうにコツがつかめてしまうと、
もうそれで出来るようになるんですよね、うんちの方は。
でも、「その瞬間」にこぎつけるまでが、けっこう難しい。
うちの場合はうまいこと転園でそのきっかけが作れましたけど、
毎日家で生活していて、実質環境が変わるわけではないとしたら、
やっぱり相当悩ましい問題なんじゃないかと思うんです。


とはいえ、ハゼ子も家では。


まだ自分でオムツに履き替え、カーテンの裏で「…んんっっ」と。
でも、これについても、「今のオムツの買い置きが全部
終わったら、もうトイレでうんちだからね」と圧力をかけてます(笑)
断乳の時と同じで、もうすぐ卒業だからね、と予告していく作戦です。
これにはハゼさんも、「うん、分かった」と了解を示してくれています。


…と、書いていたら、たった今。


ついにヤツが久々に家のトイレでまともなうんちをっっっ…☆彡(ノ゚▽゚)ノ
「オムツあと少ししかないし」と説得するも最初は拒否でしたが、
「じゃあ、来週保育園行くまでうんちしなくていいよ」と、
私もあえて大胆な発言をしてみると、ついにやってみる気に…


座ってみればあとは簡単。園でコツは分かっているので、
今まで家のトイレで苦労したのがウソのように、
例の3wayトイレトレーナーで上手に出来ました…


あぁ…やっとこの日が来たのですね…(´艸`*)
まさかリアルタイムでブログにうんち便りを書くことになるとは…


それにしても、おしりを拭く時どうするんだろう~…と
ダンナくんと二人で悩んでいると、ヤツがおもむろに
四つんばいになり、おしりをバンと突き出して
自ら「拭いて~」のポーズになっていました(笑)
これも保育園で習ったそうで…
ああ、もう先生方には足を向けて眠れませんっっ


やっぱ、トイレうんちしてもらえるとラクなのですね~。
オムツと違っておしり全体がムダに汚れたりしないので、
おしり拭きなどなくともトイレットペーパーでさっと拭けばOK!
知らなかったです…こんなにラクになれるとは…( ̄ロ ̄)


もちろん、まだまだおねしょ問題も残っていますし、
うんちの方もデリケートな代物なんで、ホントのホントにオムツ卒業、
とはまだ言えませんが、やっと先が見えてきた感じです。
誰でもいつか必ず、「その時」はちゃんと来るものなんですね(´∀`*)
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ:トイレトレーニング - ジャンル:育児

アロマで季節のウイルス対策 その1

前回、アロマの協会季刊誌に新型インフルエンザへの
アロマ対策が載っていたのでそのうち紹介します~と
お話ししましたが、今日はその話題でありますっっ。


いたちむらが所属しているのは日本アロマ環境協会
アロマテラピー検定や、その他プロフェッショナルな資格を
認定している社団法人の協会です。
3つのプロ資格のうち、私もアドバイザー、インストラクターの
資格を取得しましたが、アロマセラピストを取得しようと
準備している途中の段階で妊娠、出産。
セラピスト資格取得はそのまま保留になっています(^ω^;)


ちなみにこの3つのプロ資格に関しては、協会に所属し続けていないと
資格を喪失してしまう仕組みになっているんですよね。
なので、今のところ特に仕事でアロマをしているわけでもない私も、
資格維持のためだけに協会に所属し、年会費を払っています…


もちろん、年に数回、けっこう内容のある季刊誌が送られてきたり、
会員証を提示すると割引価格で買い物が出来るお店があったりと
会員なりの特典はいろいろあるんですけどね。


そんな中、ついに。


待ってました!のお役立ち情報がここ最近の季刊誌に載りまして。
ええ、アロマを使った新型インフルエンザ対策情報です。
もちろん、季節性にも効果を発揮すること間違いなし!


精油とインフルエンザに関する、ある特集記事によると、
さまざまな植物生薬をA型インフルエンザ菌株に試した実験で、
ある植物の精油成分が、特に効果があることが分かったそうです。
皆さん、何だと思います?





なんと、シナモンだったのです。


シナモン(桂皮)にはシンナミック・アルデヒド(CA)という
成分が含まれていて、これがインフルエンザウイルスの
生育を特異的に阻害するのだとか。
アルデヒド。いかにも強そうな名前でしょう?


そういえば、冬というと西洋でもポマンダーといって、
オレンジなどの柑橘にクローブを刺して作る、
クリスマスシーズンのリースみたいなものがありますよね?
あれにもシナモンなどのスパイスをまぶしますよね~
これも自然を生かして体を守る、昔ながらの知恵なのですね。


ただし、シンナミック・アルデヒドは皮膚刺激が強く、
小さい子供のいる家庭で安全に使えるタイプの精油とは言えません。
香りも独特で、個人によって好き嫌いも分かれるところでしょう。


なので、精油として使う場合は、現物の香りをお店などで
自分で嗅いでみて、心地良いかどうか確かめてから購入し、
ごく少量のみの芳香浴などで使ってみるといいと思います。
オレンジなんかとのブレンドも相性良さそうですね。


でも、私としては、シナモンは精油で扱うよりも、
何と言ってもスパイスやシナモンスティックなど、
食品として大人が楽しむのがいいような気がします。


この時期のリンゴを使ったお菓子にシナモンパウダーを少量。
紅茶・ココア・コーヒーなどにカシアのシナモンスティック
はぁ~(*´∇`*)考えただけでぜいたくですぅ~


ちなみに、精油の方ですが。


そもそもシナモンのオイル自体がメジャーなものではないので、
どこのブランドにも揃えられているわけではないんですよね。
その点、上で紹介した精油はプラナロムのシナモンなんですが、
ここのブランドの精油はかなり信頼がおけると思います。


確か、精油の化学の専門家、三上杏平さんが
このブランドの製作に関わってらっしゃったと思います。
いたちむらも一度だけお会いしたことがありますが、
何というか、真面目で誠実そうなおじさまでした(^^)


ここの精油はすべてケモタイプ精油と言って、
精油の成分分析がしっかりなされているのが売りなんですよね。


植物は、同じ学名で同じ種類と言われるものであっても、
収穫時期や産地で、含有成分の比率が大きく異なる場合があります。
だから、同じ植物でもその含有成分の点で大きく異なるものを
区別する時、化学種(ケモタイプ種)と呼ぶんですね。


プラナロムは植物の学名別で精油を区別するだけではなく、
このケモタイプ種の違いまで意識して精油を扱う。
そのために、すべての商品に成分分析表がついているのだとか。


まあ、いたちむらは生来ズボラなんで、
普段扱う精油をそこまで厳密に捉えようとはしませんけど。
でも、化学種という考え方は知識としては面白いなぁと思います。


おっと…話がかなりマニアックな方向にずれました(^^;ゞ
実は協会季刊誌で面白かったインフル話は、まだあるんですよ。
長くなったので今日はここら辺にして、
近々また続きをお話しますね~☆
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:こどもの病気 - ジャンル:育児

自然食品で冬の免疫力対策

最近、だいぶ新型インフルエンザの気配が遠のいている
ような気がするのは、うちの周辺だけでしょうか?
一番のピークは去年の12月だったと思うんですけど、
皆さんの地域ではいかがでしょうか。


ありがたいことに、今のところ我が家では
新型、季節性ともにまだ誰もかかっておりませんε-(´・`)
冬の風物詩(?)、ノロウイルスも今のところ…ね。
もちろん、まだまだ安心は出来ないでしょうけれど…


振り返ってみると、保育園生活2年目になる今年度は、
昨年度にくらべて親子共にほとんど病気にやられることなく
何とか乗り切れております。


それどころか。


実は昨年12月、時期はまさにその新型インフルピークの頃ですが、
当時行っていた認証園で、新型が思い切り流行っていたんです。


もともと園では、8月、10月にちらほらと
新型インフル感染の子が出ていたんですよね。
それで8月はハゼさんもインフル疑惑で病院送りでしたが。


しかし12月の流行は、今までの比ではなく。
園の男の子は全員が感染、休園。
そして女の子もバタバタと新型にやられていく中、
ついに12月の後半で登園自粛の要請が出ました。


約1週間弱の登園自粛です。ちょうどその頃に認可園の
内定が出て、我が家はその準備にてんやわんやでした。
当然、自粛などに応じていられる状況ではありませんっっ
元気ならとっとと登園してもらわないと、
仕事も家庭も回りませんので、毎日通常通りの運行です。


自粛期間中、来ていたのはハゼ子を含めた女の子3人!
やっぱ女は強いですねぇ…( ̄~ ̄)
そして、ヤツもいつ倒れるか、感染するか…と気をもみながら
日々を過ごしていましたが、ハゼ、いっこうに感染の気配ナシ。
日中、こまめに園で検温した際、37度前半という微熱の日も
ありましたが、家に帰ると平熱だし、元気いっぱいです。


結局。


そのまま無事年を越し、新しい保育園に通い始め、
風邪一つひかずに毎日元気いっぱいに過ごしています。
馬鹿は風邪をひかないと言いますが、
確かにヤツにだったら当てはまらなくもありません(笑)


そして、いたちむらも。


いまだに便秘問題が完全解決とはいかないのがちょっとアレですが、
感染性の病気にはまったくかからず、体調も安定しています。
しいていえば、生理の直前にちょっと疲れが出やすいですが、
まあ、そういう時期くらい、少しブレーキかけてやらないと
体も頑張ってばかりでかわいそうですよね。


そんなわけで、今のところ順調に越せている冬ですが、
以前紹介したアロマの他に、免疫力を高める意味で
「けっこうイイかも…」と思っているものがあるんです。


それが、こちら。





コーボンの梅肉酵母エキスです。


去年もノロウイルス騒ぎの時にお話しましたけど、
梅肉エキスは、もともとお腹の感染症などに
とても効果がある自然食品なんですよね。
で、こちらはそれに甘~い酵母が加えられたもので、
梅肉エキスに比べて酸味がぐっと抑えられて飲みやすく、
赤ちゃんや子供、胃の弱いいたちむらでも続けられるんです。


ちなみに、我が家ではこっちの徳用サイズを愛用してます~♪





徳用梅肉酵母エキス 400g


レギュラーサイズが115gなのに対して、徳用は400g!
どーーーーんとデカいので、家族みんなでなめても
一冬は余裕で越せる感じなのがありがたいです~


ええ、ええ。ホントに家族中でなめてますよ。
ハゼさんもこれが体にイイってことを肌で感じるんですかね。
ご飯食べ終わっておもむろに、「それ、ちょ~だい~♪」と。
ちょっとすっぱいですけど、それでも嫌がらないから不思議です。


おかげで、なのか。


インフルの登園自粛時期も、毎日みんなで梅肉酵母をなめて、
アロマを活用して、無事乗り切ることが出来ました☆


それと、私もまだ胃の調子が日によって重いことがあるので、
そういう時は一日一さじを心がけておくと、
翌日にはすっきりして体も楽になるんですよね。
毎日続けることで、ノロ対策にもなるといいのですが( ̄人 ̄)


あ、そうそう。


私が入会しているアロマテラピーの協会季刊誌に、
新型インフルについての興味深い話があったので、
そのうちこちらでお話しますね~♪
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:オススメな商品 - ジャンル:育児

どうする?産後の尿漏れ その3

産後の尿漏れ話、年末年始をはさんだせいもあり、
すっかりご無沙汰になってましてスミマセンっっ(>人<)


骨盤底筋運動をマジメにしない限り、葛根湯を飲んでも、
トコベルで締めても根本的な解決にはならないと宣告された私。
さて、その後の行動はいかに??
(前回の記事、産後の尿漏れ その2はこちら!)


さて。


骨盤底筋運動を本格的に、かつ楽しく続けるために
Aクリニックの先生が勧めて下さったのは、
マドレボニータのバランスボールを使った産後クラスでした。


マドレ、知ってる方います?東京ではポピュラーなようですが。


「マドレボニータは、スペイン語で「美しい母」の意味。
『美しい母がふえれば、世界はもっとよくなる』をキャッチフレーズに
『子育ての導入期』という最も不安定な時期にある女性の
心と身体の健康をサポートしている」NPO法人。
(ホームページより)


最近では代表の吉岡マコさんもすくすく子育てとか
テレビにしょっちゅう出てますよね~
私がA先生にマドレを勧められた時は、電車で一駅か二駅の近場で
開かれている産後クラスがけっこうありました。
Aクリニックにも、その産後インストラクターさんの一人が
手書きで書かれたマドレ通信みたいなのが置いてありました。


「こういうところで他のお母さん達と一緒に運動したり
話したりすればリフレッシュして、うつも一緒に良くなるよ」



と、A先生はレッスンへ出かけることを強く勧めていました。


しか~し。


当時の私にとって、そんな場所へのこのこ出て行く
気力や体力がないことは、このブログを読んで下さっている
皆様にとって想像に難くないことでしょう。


まして、これは子連れ参加が基本のクラスです。
妊娠中に楽しく通っていたマタニティヨガクラスでさえ、
あの泣きハゼのおかげで産後は一秒たりとも落ち着いてレッスン出来ず、
すっかり足が遠のいていた私にとって、またしてもそんな
見ず知らずの地へ泣きハゼを連れて出かけたりしたら、
全くレッスンにならずにどっと疲れて帰るのがオチでしょう。


Aクリニックの助産師さんにもそのことは話しましたが、
「大丈夫よ~、泣いたら抱っこしながらボールに乗ってればいいのよ。
赤ちゃん気持ちよくて、そのまま寝ちゃう子もいるらしいわよ」
と。


その言葉を聞いて、私は確信しました。
ということは、私とハゼのコンビの場合、それこそ家を出てから
家に戻るまで、多分ずーーーーーーと抱っこだな、と。
自宅にいてさえ床に置こうとすると猛烈ないきおいで泣くアイツが、
薄ら寒いレッスン室の床に一秒たりとも横たわるはずがありません。


しかも。


マドレについてまだ何も知らなかった私にとって、
何かマドレボニータという団体のかもし出す独特の雰囲気っていうか、
そういうのにちょっとついていけない気がしたというのもあるんですよね。


だって、「美しい母がふえれば世界はもっと良くなる」とかさあ。
そりゃあまあね~、とは思うけど。…ねえ。
正面切ってマジメにそんなこと力説されたら、ちょっとびびりませんか?
あと、産後クラスの活動の様子とかを写真で見ると分かるんですが、
クラス終了後にみんなでポーズとって並んでにっこり写真とってるのとか。
ごめんなさい。今見ても何かちょっとどーなの…この人達は…と思います。
(マドレの関係者さんが見てたらホントーにごめんなさい…)


今のような普通の精神状態でも正直そう思っちゃうのに、
うつ入った当時のいたちむらにとって、一緒に美しい母を目指そう!
産後の女性は正しいセルフケアでもっと輝ける!とか言われても、
てゆーかそれどころじゃないしっっ!な気分でして…


とにかくその時点では行く気ゼロでした(-ω-)


しかし、安直ないたちむらは、「バランスボールを使ったクラス」
という部分だけが頭に残り、それなら家でダンスしたりするのも
いい運動になるのでは、と勝手に思いつきました。


そして、気が向いた時に家事をしながら腰をフリフリ。
ハゼさんとともに「夕方クインテット」を見ながら歌い、踊り、
「きこえてくるよ夕方クインテット!」のエンディングテーマでは
ハゼ子を抱っこしたまま飛び跳ねるかのように踊りました…
それはそれでうっすら汗をかく程度の運動にはなりましたが、
なんと後日、それに関連して大変なことを知ったのであります。


診察で再びAクリニックに行き、先生に経過を話した日。
「どう?マドレは申し込んでみた?」と聞かれた私は、
「家で自分なりに運動するのではダメですか…?」と
ハゼ子を抱っこしたまま踊ってみたりする話をしてみたのでした。
すると、A先生。


「だめだよ、そんなことしたら子宮脱になるよっ」


し、子宮脱っっ……Σ( ̄Д ̄;)


皆さんはこの病気のことを知っていますか?
子宮脱とはその名の通り、子宮が下垂して
部分的、あるいは完全に体外に脱出してしまう病気です。
出産回数の多い女性が高齢になった時や、
産後の早いうちから力仕事をして腹部に無理な力がかかると、
この病気になりやすいと言われています。


実はいたちむらの身近に、知り合いのお母さんなんですが
この病気で子宮切除の手術をしている方がいるんですね。
もちろんその方はもうお子さん達も成人しているのですが、
いくらもうお産をしないとはいえ、やはり子宮を切除するというのは、
ホルモンバランスの変化やいろいろも含め、女性の体にとって
相当な負担があったことだろうと想像されるのです。


「そんなことしたら子宮脱になるよっっ」


というA先生の言葉は、その晩、私の中で悶々と響き続けました…
やはり素人の生兵法はけがのもと。
いいかげんに自己流で産後を乗り切るのは危険なのです。


さて、尿漏れいたちむら、その後の策はいかに…?
あれだけ敬遠していたマドレボニータへの参加はなるのか??
続きは次回で~す(^ω^)
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:産後の体 - ジャンル:育児

キティちゃん天神と、ハゼ子のブーブー大作戦。

kitty-tenjin.jpg


この祝日で、東京・湯島にある、学業の神様で有名な
湯島天神様に家族で初詣して参りました~


いえね。別に最初からこちらへ行くつもりがあった
というわけではないんですよ。
もちろん、例年初詣はここ!と決めているわけでもなく。


きっかけは。


ブログ仲間のcampanellaさんの日記にあったキティ天神
なんと!湯島天神にこんなファンシーなお守りがあるとは…。
どーーーー考えてもハゼ丸にこの話をしたら、
行きたがるだろうなぁ、湯島天神。
欲しいだろうなぁ、キティちゃん天神。


で、ハゼ丸に話す前にダンナくんにこそっと確認すると、
「もうこれ以上家にキティちゃんが増えるのはちょっと…」
と、反対モードでした。


そうなんです。


最近ハゼ丸は遊ぶだけ遊んで片付けが進まない、
典型的なダメダメ3歳児を我が家で披露してはダンナくんに叱られ。
保育園ではちゃんと片付けるのに。外面だけはいいのよね…。


しかし、この連休でハゼ子にキティちゃん天神の話をして以来、
寝ても覚めても「キティちゃんの神様のところは、今日行くの?」
と何度もなんっっっっども聞いてくるのです。
夕方うかつにも昼寝してしまった後、目覚めた時のセリフもこれ(笑)
そんな熱心さ(?)に負けた私達、ついに連休最終日に
家族で湯島へキティちゃん求めて初詣へと出かけたのであります。


そんなこんなで手に入れたのが冒頭の写真のキティちゃん。
かわいくないですか~?(*´∀`*)
お守りにキティちゃんが使われるなんて、時代も変わりましたね。
水色とピンクがあり、我が家はもちろんハゼ指定でピンクです
ハゼ、もんのすごく大切そうに、袋をずっと両手で持ってました。。。


これでまたキティちゃんグッズが一つ増えてしまいましたが、
普通のおもちゃとは違って神様なわけですから、
いいかげんな扱いをしてはいけないんだよ、と教えるいい機会に
なるかもしれませんよね。…と自分に言い聞かせてみる(^ω^;)


ところで、その日の帰宅後。


キティちゃん天神の話とはまったく関係がないのですが。
皆さんは自分のお子さんに見つからないように、
どこかへ息を潜めて隠れたことってあります?


我が家は2階に洗面、1階にリビングがあるんですが、
昨日は私の方が先に手洗いうがいをして1階に戻っており、
ハゼさんはダンナくんと一緒に2階で手を洗っていたんですね。


でもその後、なぜかハゼ丸だけが一人でうんせと階段を降りてきて。
その時私はリビングではなく、同じ階の和室にいました。
しかし何も知らないハゼ丸は、とことことこ~と
誰もいない暗いリビングに入っていったんですね。


ここで私は悪だくみをしました。


リビングに私がいないと分かれば、
ハゼ子はきっとこの和室を覗きに来るはずです。
その時私が息を潜めて死角に隠れ、いないふりをしたら
ハゼ丸はどういうリアクションを取るのかな~と。


いえ、別にこの実験には何か確固たる目的があるわけではありません。
常にバカバカしいイタズラについつい燃えてしまういたちむらです。


さて、やはりハゼさんはこちらの思惑通り、
リビングに誰もいないことを確認した後、とことこ~と和室の方へ。
灯りの消えた和室に隠れた私に、3歳児のハゼ子が気付くわけもなく。
どうするかな~?泣くかな~?と耳をすませていると、
どうやら無言のまま、もう一度階段を昇ろうとしているようでした。


その時です!


バホッ!!


…それはハゼ丸のおな○の音でありました…
階段を昇ろうとして、前傾姿勢で脚を持ち上げた結果、
お腹が圧迫されて出た、何とも飾り気のない、素朴なおな○…
子供のたましいは純粋ですが、そのおな○もまた純粋です…
子供のおな○というのは、その飾り気のなさゆえに
たまらなく笑いを誘うものですよね…(´Д`)


息を殺して和室の壁になりきり、潜んでいた私でしたが、
私でなくとも、このハゼ丸の純粋無垢極まりないおな○が
醸し出す笑いに、いったい誰が耐えられたというのでしょうか。
観念した私はついに、ほとばしる笑いを我慢できずに
ハゼ丸の前に姿を現したのでした…
そして何だかよく分からないが、もらい笑いするハゼ丸…。


「海老で鯛を釣る」とは言いますが。


我が家の場合、おな○でいたちむらを釣るハゼ丸であります(-_-)
湯島天神様の話と同じ記事でおな○の話というのも
いかがなものかとは思いましたが、
それが我が家の飾らない姿ですのでやむを得ません。
どうか今年も平和に過ごせますように…
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児

ゴムあたまポンたろう(長新太)




今年最初に紹介したい絵本はこちら。
ゴムあたまポンたろう(長新太)です。


ていうか。


何ですか、「ゴムあたまポンたろう」て!!
と、タイトルからしてツッコミどころ満載のこの絵本。
保育園帰りに寄ったいつもの図書館で偶然見つけた本なのです。


書店の平置きはともかく、図書館でたまたま見つけて
手に取ったものってたいていあまりヒットしないんですが、
この本は別でした。


とにかくタイトルが気になったので開いてみましたが、
嬉しいことにその中身も決していたちむらの期待を裏切らず、
肩の力が抜け切った、独特な世界が展開されていました。


あらすじはこんな感じ。


といっても、あらすじなどあってないような絵本ですが(笑)


ゴムあたまポンたろうは、頭がゴムでできた男の子。
山などいろいろなものにポンとぶつかっては、
ぐんぐん遠くへ飛んでいきます。
頭がゴムでできているので、ぶつかっても痛くありません。


gomupon1.jpg


これはなぜか頭にバットのようなつのがある大男。
頭にバットのついた大男が登場する時点でスゴイんですが、
これに当たったポンたろうはホームランとなり飛んでいきます(笑)


gomupon2.jpg


他にも、おばけの家族に当たったり。はた迷惑な…
ポンたろうを見たおばけの一家は「わ~こわいよ」とふるえます。
ま、そうですよね。なんなんだと思いますよね。
いきなり人が飛んできて頭に当たったら。


時には当たるところがバラの花びらだとか動物の群れだとかで、
ポンたろうはまた飛んでいけるかどうか心配になるのです。


gomupon3.jpg


これはハリネズミの群れ。
こんなとこに当たったら、刺さっちゃって困ります。
でも、そんなポンたろうの心配もどこへやら。
ものごとは自然と解決していくのがこのお話の魅力です。


以前紹介した「ねこのセーター」と同じく、
この絵本もオチというものがあるようなないような…
なところに、いたちむらはとても惹かれます。
ハゼさんも、なんだかよくわからない小宇宙が展開される
この絵本を持ってきては「読んで読んで~」と楽しそう。


そして、先ほども言いましたが。


次はどうなるのかな、どうなるのかな、と不安に思いつつも、
その時が来てみると意外な展開に落ち着いていく。
やってみると意外とものごとは悪いようにはならない。
そんな世界観が、常に不安を持って生きなければならない
現代人の心にも大変やさしく響くのであります。


長新太さんの本、これまでノーマークでしたが、なかなかです~
また図書館で他の作品も借りてみようかな。





こんなのとか。





こんなのとか(笑)
タイトルからしていたちむらのハートをわしづかみですっっ


ところで最近。


ハゼ子にこうして絵本を読み聞かせてやると、
その後「じゃあ今度はハゼちゃんが読むからね~」
とヤツが逆に私に読み聞かせしてくれるんですよ。
ちょうど保育士さんがするように、こちらに絵本を見せながら。


しっかし、それがとんでもないセリフばっか。
最初はいかにも物語を読む保育士さんかのように、
「むかしむかしあるところに~」
みたいな超然とした口調で始まるのですが、
定番「三びきの子ぶた」を読んだ時は、


「おいおい、ブタブタ!」


誰に習った?そんなえらそうなセリフ…(-_-;)
そしてまた別の本では、


「ホントにママはしょうがないんだから」


そんなんどこにも書いとらんわっっ!!


やめて下さい…
読み聞かせを装ってさりげなく母親を中傷するのは…( ̄Д ̄;)
なぜ我が家だけ、教育に良いとされる絵本の読み聞かせが
こんな副産物を産むのでしょうか…_| ̄|○
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

今年もいたち村をどうぞ。

皆さん、あけましておめでとうございます~m(・ω・)m
本当はもうちょっと早くにこうしてご挨拶したかったんですが、
ていうか、年末にもう一回くらい更新したかったんですが、
今年のお正月休みはホントに短かったですよね…。


多くのご家庭同様、いたち家もカレンダー通りの年末年始で、
しかも休みの間に例の新しい保育園グッズを手作りせねばならず…。


ええ、ええ。頑張りました。


布団カバー敷き・掛けを一組とその袋(きんちゃく式)。
ていうか、「袋」って…_| ̄|○
(子供が分かりやすいように、カバーと同じ布で作るのです)
そんなのまで作らせるんかいっっ、とさすがに思いましたが…


というわけで、年末は大掃除に買い物、おせち作り。
正月休みは日帰りの実家詣でに加えてこの手作り大会。
もちろんダンナくん動員で、布団カバーのスナップ付け、
袋のひも通しなど、何とか全てを終了させました…
そうなのです。カバーがスナップ式なんですよ!(怒)
二人がかりで16個のスナップを縫いつけましたよっっヾ(`Д´)ノ


正直、全然休んだ感じがしません…(-ω-)


とはいえ、希望の認可園に落ち着くことが出来たわけだし、
ハゼさんもダンナくんも、そして自分自身もそこそこ健康で
みんな生活がそれなりに軌道に乗っているのだから、
やっぱり感謝して生きないといけませんよね。


そうそう。


新年の記事なのに前の年を振り返るのもなんですが、
昨年一番良かったなぁと思うのは、何と言っても
持病が少し癒えてきたのか、体力がついてきたのか、
ともかくわりと自分の思うように動けるようになったこと。


去年の今頃の私にとって、「毎日仕事する」なんてのは
本気で神業だとしか思えませんでしたからね。
でも今は、100%意のままとはいかないまでも、それなりに動ける。
これがどんなにありがたいことか。


ここまで体調が戻ってきたのは、ホメオパシーや漢方その他、
いろいろな自然療法のおかげがあるのはもちろんですが、
おそらく一番の原動力になったのは、仕事が増えたことかな~と。


去年の春、例の待機児童問題に巻き込まれたおかげで、
自分に多少なりとも負荷をかけて働かざるをえなくなった。
そして実際に働いていると、体が少しずつそれに慣れてくる。
そうするとだんだん新しい仕事をする意欲も湧いてくる。
そう出来る自分がとても嬉しいんですよね。


もちろん、保育園問題におされて仕事を増やし始めた頃は、
自分が実際に働けるのかどうかが不安でした。
計画負けするのではないかというプレッシャー。
しかしやり始めてみると、意外と「成せば成る」な感触が…


親子フラメンコにしても、平日毎日出かけているというのに、
土曜日までまたお出かけモードにして、本当にもつのか??
と思いましたが、出かけてみるとすっと気分が晴れていく…
パニック発作も、まだやっぱり出る時は出るのですが、
とはいえ回数も少なくなり、発作時の不安も少し軽くなりました。


そう考えると。


保育園の待機児童問題も我が家にとってはあながち
不幸なこととは言えなかったのかもしれません。
それがなければ、自分の働ける範囲だけに甘んじて、
今でも体がだるい~とか毎日言っていたかもしれません。


そしてもう一つ。


去年はこのブログを通して本当にいろんな方と知り合えて、
いつもあたたかいコメントにとても励まされてきました。


レギュラーで遊びに来て下さっている方達、ありがとう(≧3≦)ー☆
皆さんのコメントが励みになって、今日もまた記事を書いています。
そして常に多くのことを学ばせてもらっています(´人`)


時々しか来られないけど~と言いながらやさしいお言葉を下さる方々、
そして、普段はロム専なんだけど~と言いながら書き込んでくれた方、
すんごくすんごく嬉しかったですっっ(>∀<)
もちろん、ただ読むだけだけど~というアナタにも感謝☆


どうか、今年もこのいたち村をよろしくどうぞ。


何か新年なのに昨年のダイジェストみたくなってますが、
皆さんにきちんとお礼を言っておきたかったので…


あ、ちなみにいたちむらの今年の抱負。
「いつ作ったのか分からない残り物を冷蔵庫にため込まない」


家にいないようになると、冷蔵庫にはもはや食品とは言えない
なんじゃこりゃ~Σ( ̄Д ̄;)な物体の入ったタッパーが
何ヶ月も放置されるようになるんですよね…
今回の大掃除はその物体の撤去で地獄を見ました…_| ̄|○
相変わらずレベルの低い年始めでスミマセン…
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2010年01月
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。