ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

2度目のヨーガ断食体験記~その4・復食編~

daikonsteak.jpg


復食中もその後もよく我が家の食卓に並ぶ、大根ステーキ。
これは、お友達Cちゃんが朝市で買ってきてくれた
新鮮な大根さんで作ってみました。


今年も残すところ、あと4日ですね~。
だらだらしているうちに断食話が完結しないまま
新しい年を迎えてしまいそうなので、
今日は久しぶりに断食体験談、復食編でっす(`・ω・´)


これまでの断食体験記は日記形式で書いてきましたけど、
復食の過程は完了まで最短でも10日間と長いので、
今日は日記形式ではなく、その後の出来事、気付きなどをいろいろと。


まずね。


復食に入る前日、座っていることさえ辛いくらい
エネルギー切れを起こしていた私。
復食第1日目は10倍がゆ少々と味噌汁の上澄みから
スタートすることになっているんです。


で、この味噌汁が、もうね。


この世のモノとは思えないほど、うまいのですよ(T▽T)
味噌汁(しかも上澄み^^;)って…えっ?…えええ~??
みたいなくらいの電撃が身体に走りましたですわよ。


しかも。


一口飲むと、さっきまでずっと続いていた、
あの吐き気や気分の悪さが格段にやわらぐ!
二日酔いに味噌汁って聞くけど、まさかこれも同じ??
と思ってしまうほど、飲むと気持ちの悪さが治まるんです。


あとで友永先生に聞くと、味噌は素晴らしい発酵食品。
この発酵という過程が、不思議なパワーを生み出すらしいんですね。


とはいっても、基本的にこの日はまだ5分と
立っていられないほど身体がふらふらな状態。
それでも、一口一口の食べ物が本当に嬉しくて嬉しくて、
これからはどんどん良くなる一方なんだと思えて、
気持ちも明るくなってきたのでした。


それからは。


毎日少しずつ、野菜のやわらかく煮たものが加わったり、
お豆腐が食べられるようになったり、
おかゆがだんだん普通のごはんに戻っていったり、
食べられるものが増えていく毎日。


量はまだまだ少ないけれど、一口ごとに箸を置き、
50~100回を目安によ~く噛んで感謝の気持ちでいただく。


ちなみに、前回の断食では噛む回数が少なかったようで、
復食中に何度か胃重感がありましたが、
今回はほんっっとうによ~く噛んで食べていたので
まったく違和感はありませんでした。


一口飲むごとに、一口食べるごとに、元気になっていく気がする。
階段を一歩一歩昇っているような、そんな毎日でした。


日常生活も、復食を始めて3日後には普通にこなせるように。
仕事も初日はちょっとまだ貧血っぽくて、
20分ほど医務室のベッドに横にならせてもらいましたが
すぐにいつも通りに動けるようになっていきました。


ところで、野菜のやわらかく煮たもの、というのは、
たとえばジャガイモやサトイモ、カボチャやニンジンなどを
塩やしょうゆでシンプルに味付けしていくだけなんですが、
これが本当においしくてしょうがない。


特にジャガイモのうまさには泣きましたね(´ω`。*)
粉吹きいも、肉じゃが風、どんな味にしてもとにかくうまい。
それと、キノコや昆布の複雑なうま味。
サツマイモやニンジンの奥深い甘み。
どれも同じお店で買ってきたいつもの野菜だったりするのに、
「なぜこれまで感じなかったんだろう」というくらい、味が深い。
それは、私の舌が生まれ変わったからなんですよね。


ほかにも、大きな変化と言えば。


復食第1日目から、なんかおりものが多いなぁ~と
思っていたら、その日の夜辺りにおりものがひりひりし始め。
排尿時に「うぅ…しみる…」な~んて思っていたら、
翌日からどす黒~いぬるぬるの出血が始まり。


そうなんです。今回も瘀血が出ました。
ぬるぬるの汚い血液は3日ほど続き、その後2日くらいは
すんごく少量だけど普通の生理みたいな鮮血。
でも明らかに普段の生理とは違う感じで
さっさと終わってしまいました。


瘀血が出た時期と重なるようにして、
もう一つ不思議なことがありました。
その期間、夕方になると、なぜか自分の吐く息が薬臭いんです。
たとえて言うならイソジンに近いにおいですかね。
もちろん、その時期イソジンなんてまったく使ってもいないし、
何かほかの薬を飲んでいたわけでもありません。


まるで、以前飲んでいた薬の残りを、排毒しているような。
そんな「夕方の薬臭い息」は4~5日続きました。
きっと本当に、今まで飲んだ薬の残留物を
身体が外に追い出していたのかもしれません。


薬臭い息と時期を同じくして、舌苔も出ていました。
これも、復食6日目くらいから気にならなくなり、
すっかりピンク色のきれいな舌に。


前の記事で身体にいらない水が溜まっていると
舌がむくんで歯の跡がついてギザギザになる、と言いましたが、
瘀血があると舌の裏側に2本並んだ太い血管が
くっきりした紫色になるんですね。


以前の私は体温計みたいにくっきりの紫色の線が
2本並んでいましたが、今ではほとんどその線も見えません。
瘀血の排出や薬臭い息、舌苔などなど、
身体はいろんな方法でいらないものをお掃除してくれたのです。


それと、もう一つ。


前回の断食の時とまったく違うのは、
復食の過程を、焦らずじっくり楽しめたということ。


一回目の断食では、実は今回ほど復食に感動がなかったんですよね。
というか、もちろんご飯はおいしかったんですけど、
例えば、まだ米と野菜しか食べられない頃に、
「早く肉が食べたい」「早くケーキが食べたい」って思ってました。


だから肉や甘いモノが解禁した時は本当に大喜びで、
食べて、食べて、食べまくって、
そりゃあもう十二分に幸せだったんですけど。


今回は、その時食べられるご飯や野菜、味噌汁が
本当においしくておいしくて、
その先で食べられるもので待ち遠しいものと言っても、
それはもはや肉やケーキではなく、
こんにゃくに焼きのりにわさび(笑)
か、か、か、枯れてる…?(^^;)


そんな調子で、復食10日後から肉が一応解禁になっても、
今回はほとんど食指が動かず…。
一応時々食べてみるも、もう毎日食卓に並ぶことはなくなりました。
特に、豚肉や牛肉はほとんどまったくおでましナシ。
まあ、牛はお財布事情のせいもありますが(^^;)、
豚はあの臭みが気になって、料理する気力がついつい失せ…。


まあ、私としては、ですね。


別に「私はベジタリアンになります」と宣言するつもりはないんです。
でも今のとこ、何だか体が「これがいいの」って言うから、
野菜中心の生活を楽しませてもらってます。


そうしていると、実際、ものすごく身体がラクなんです。
今までの不調や疲れやすい身体は、もしかすると
「自分が好きだと思って食べ続けてきた食べ物」
のせいなのかもしれません。
もちろん全部が食べ物のせいとは思わないけれど。


とはいえ。


食生活に関してはまだまだ悩むところもあります。
ただ、今日も長くなったので、この辺で。
次回は断食話完結編として、今回の断食で得たこと、
これからの食生活に思うこと、などなどお話しますね~(^^)


断食話・完結編はこちら!
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ:ママのお役立ち情報 - ジャンル:育児

おくはらゆめさんイベント、行って来ましたっ

yume-kutsushita.jpg


この週末に、ついに念願の!!
おくはらゆめさんイベントに行ってまいりましたぁ~


12月19日(日)のワークショップ(at ジュンク堂)
「絵本作家おくはらゆめと一緒にクリスマスのくつしたを作ろう!」
に、いてきたんですよぅ~(´艸`*)


そんなわけで、冒頭の写真がハゼ作のくつした。
ちょっとデザインの意図がいまいちアレなんですが(笑)
「ゆめせんせいといっしょに作ったくつした」
と本人大喜びでクローゼットの取っ手にかけてあります♪


いやぁもう、ホントにね。


中身の濃いぃ、充実したイベントでした。
まず、ゆめさんがクリスマスにぴったりの新刊、
ルララとトーララ クリスマスのプレゼント
ご本人自ら、子供達に読み聞かせ~。


その後、ワークショップの本題に入りまして。
みんなで画用紙にくつしたの絵を描いてちょきちょき。
のりで画用紙を貼り合わせて作ったくつしたのベースに
思い思いの飾りや絵をほどこしていきます。


会場には、ゆめさんが用意してくれた素材がわんさかと!
折り紙、シールなどはもちろん、布やリボンにカラフルな木片、
そしてかわいいどんぐりや落ち葉なんかもありましたよぉ~


んで、出来上がった子から順番に、ゆめせんせいに作品を見せる。
するとなんと!!
その子がほしいものをかわいら~しく絵に描いて、
くつしたに入れてくれるのです~(*´∇`*)


yumeworkshop.jpg


馬車馬のごとくみんなの絵を描き続けるゆめさんと
待ってる間にひもをいじくるハゼ丸。


参加者は小学校低学年くらいのお姉ちゃん達が多く、
そういう女の子はみんなすんごい凝って作ってました。
分かるわぁ~。楽しいのよね。。


そんで、ゆめさんに作っていただいた、
世界にたったひとつしかない、オリジナル作品がこちら!


yumesan-usagi.jpg


すんっっっごい、かわいい~っっっっ


出かける前にハゼ丸、言っていたんですよね。
「ゆめさんにうさぎ描いてもらう」って。
で、実際にオーダーする番になったら、
すんごい小さな声だったけど、ちゃんと自分で「うさぎ」と言い、
色は何色にするかとか、ゆめさんと商談してました(笑)


それにしてもこの絵、ちゃんと一つ一つ絵の具で
描いてくれるんですよ~。
早く乾くように、ドライヤーまで駆使して!
素晴らしい…プロのワザだわ…
裏には「はぜちゃんへ、メリークリスマス」という
ゆめさんメッセージも書かれています


そうして、お子さん全員の夢をかなえてあげた後、
ゆめサンタはサイン会にとりかかります!
すんごい盛りだくさんもいいとこのイベント…


我が家ももちろん、いっぱいサインもらっちゃいました♪
当日買った「ルララとトーララ」「バケミちゃん」はもちろん、
ワニばあちゃん」と「まんまるがかり」は
以前買ったのをずうずうしく持ち込ませていただき…(^^;)


ハゼさん大好き、バケミちゃん。
微妙にカメラ目線ぽくて、手のお化けな角度も
いつもよりお化けらしくサービスしてくれてる感じがイイ~♪


sign-bakemi.jpg


んで、やっぱりこれははずせない、
いたちむらのイチオシ、ワニばあちゃん。


sign-wanibaa.jpg


体育座り??(^^;)


どのサインも、おくはらゆめ、って書かれた名前のせいか、
小学校の廊下に並ぶ絵みたいな素朴さがたまりません(笑)
もちろん、絵の上にはどれも「ハゼちゃんへ」って
書いていただいております(´艸`*)


それにしても。


これだけ盛りだくさんの内容で、時間にして計3時間ほど。
その間、ゆめせんせいは描いて描いて描きまくる、
もちろん、どの子のお話もぬかりなく聞いてあげる、
子供のいる私でも、そんなの目がまわっちゃうよ~(×△×)
というくらいのハードなお仕事をこなされていました。


ゆめぽん、ホントにありがとう…*・☆*。(´ω`*)。*・☆。
素敵なワークショップでしたよぉ~。


ところで、このクリスマスに合わせて発売された新刊、
「ルララとトーララ クリスマスのプレゼント」は
文がかんのゆうこさんで、絵がおくはらゆめさん。





ルララとトーララはクリスマスプレゼントに
セーターがほしいのですが、何色にするか、考え中。
ほのぼのして心温まるストーリーと、
鮮やかなゆめさんらしい絵世界がとってもかわいらしいのです♪


でもね、いたち的には。


rurara.jpg


ただかわいいだけじゃなくて、こういう
何ともアホくさい感じのカットがたまりません(笑)
またしてもやってくれましたね、ゆめぽん(^^)
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

「玄米菜食美人べんとう(濱田美里)」で日々のおかず♪

pirikarakonyaku.jpg


前々回にご紹介したいたちむら的大学いもが
なぜか反響あったので(皆さん、そんなにイモが好きなのね^^)
調子に乗って、最近の我が家のベジメニューをば…。


写真、ちっさくて少し見にくいですが、
こちらは「ピリ辛こんにゃく」


これがねぇ、もう、うんまいの!(*´∇`*)


レシピの出どころはこちら。





濱田美里さんの「玄米菜食美人べんとう」です。


濱田美里さんと言えば、いたち家では
ホームベーカリーのパンレシピでお世話になってますが、
こちらの玄米菜食美人べんとうレシピもすごいんです!


ヨーガ断食終了以来、復食のメニューを考えるために
図書館のベジ系・マクロビ系レシピ本を読みあさった私。
(復食期間中は食べられるものが限られてるためです)


こちらの濱田さんの本はもともとお弁当用のレシピ本なのですが、
眺めてみると、いわゆる普段おかずや常備菜としても十分!
そして実際作ってみたら、簡単ですぐにできちゃう上に、
家族にも大ヒットですぐに完売なレシピ満載でして♪


たとえばこのピリ辛こんにゃく、最近、我が家の近所にできた
群馬のお野菜直売所の生芋こんにゃくを使って作ると、
「ホントにこれがこんにゃくにちょっと手を加えただけ??」
なご馳走に早変わりなんですよ~。


こんにゃくは塩もみして5分ほど茹でてアクを抜く。
表面に格子を入れて2cm角に切る。
フライパンにこんにゃくをいれてよく炒め、
水分が飛んだらごま油、赤唐辛子を加える。
全体に油が回ったら、みりん、しょうゆをからめて
さっと炒めて火を止める。こんだけ。


ごま油を加えた後、おいしそうな焦げ目がつくように
しっかり炒めてあげるのがポイントです。
あと我が家では赤唐辛子ではなく、インドカレーに使う
レッドチリの粉をパパッとかけちゃってますが、
そうするとどこかスナック菓子を思わせるような
ジャンクな味になったりして面白いです(´艸`*)


ほかにもね、とにかくすごいの。


gobouitalia.jpg


これは「ごぼうのイタリア風蒸し煮」


今の時期、ごぼうがとってもおいしいですよね。
でも、きんぴらとか豚汁以外にレシピがない~
なんてこと、ありませんか??
もう普通のごぼうレシピに飽きたって方におすすめ!


作り方も簡単です。
ごぼうは皮をむかずに5cmの長さに切って水にさらす。
太いモノは縦半分に割る。
厚手の鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ、
香りが出たらごぼうを入れる。
油が回ったら塩、ローズマリーを一枝加えてフタをする。
15分ほど中~弱火で蒸し煮。
こげつきそうなら途中で水を加える。最後にこしょう。


これね、ハゼさんでさえもうまいうまいって
パクパク食べちゃうほど、ウケのいいメニューなんですよ。
普通、子供ってごぼうなんか敬遠するじゃないですか。
でも、風味が面白いのか、嫌がらずに食べてくれます♪
固いものをしっかり噛むためにも、いいメニューです。


kinokoterine.jpg


んで、こちらは「キノコの寒天テリーヌ」


これもね、野菜だけで作ったとは思えないほど
風味が豊かで、味わい深いんですよ~。


断食後にずっと思ってたんですけど、
キノコってホントに複雑なうま味があるんですね~。
アミノ酸系の化学調味料なんて相手にならないくらい。
これ、そんなうま味を凝縮した寒天テリーヌなんですよ。


タマネギとセロリは薄切り。キノコはほぐしたり薄切り。
フタの出来る鍋にオリーブオイルを入れて、
タマネギ、セロリを入れて火にかける。
油が全体に回ったらフタをして弱火で5分。
キノコを入れて塩を加え、フタをして3分。
かぶるくらいのだし汁とローリエを加えて20分。
最後に粉寒天(小さじ1~2)を加えて2分ほど煮溶かす。
塩こしょうで味を調え、型に流し入れて冷蔵庫で4時間。


冷蔵庫で冷やしておいて、少しずつ切り出して使い、
数日間楽しめるのもいいところ。
我が家は晩ごはんで使ってますが、
まさにお弁当の副菜にはもってこいな一品。


ほかにもね、続々と。


potatogalettte.jpg


これは「ジャガイモのガレット」
作ったその日に完売の人気商品です(^ω^)


burokoriae.jpg


これは「ブロッコリーのマスタード和え」
ゆでたブロッコリーにマスタードとしょうゆを
和えるだけなんですが、意外な組み合わせでうまい!(゚▽゚*)


nagaimosotee.jpg


そしてこちらは「長芋のカレー炒め」
塩とガラムマサラでさっと炒めるだけですが、
(私はマスタードシードとターメリックも使いました)
これも変化球なお味で、ご飯が進む~!!


でもね、いたち的に一番のヒットは。


kariumeae.jpg


こちら、「カリフラワーの梅和え」でした。


これね、簡単なのにほんっっっっとうまいの!!
作り方はブロッコリーの和え物と同じくらいシンプル。


まずカリフラワー(半量くらい)を小房に分けてゆでておく。
梅干し(2個くらい)の種を取り除き、指で細かくちぎり、
そこに梅干しがとろっとするくらいのみりんを入れる。
みりんと梅干しをよ~く混ぜ合わせて馴染ませたら、
ゆでたカリフラワーを和えてできあがり♪
お好みでシソの刻んだのを乗せても。


みりんは大学いもの時にお話しした味の母です。
甘めの南紅梅の梅干しに、このみりんがからむと、
ほんっっっとになんとも言えないおいしさ~(´∀`*)
カリフラワー以外にも、こりこりした感じの
野菜だったらいろいろ合うと思います。
いたち家では今日、はやとうりで作ってみました♪


濱田美里さんのレシピ、お弁当にはもちろんでしょうけど、
我が家では副菜・常備菜メニューに大活躍ですっっ


ほかにもいろいろナイスなレシピがありましたけど、
この記事ではとても全部は紹介しきれません…
興味をひかれた方はぜひ、濱田さんの本、見てみて下さいね~。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:離乳食・幼児食メニュー - ジャンル:育児

2度目のヨーガ断食体験記~その3・予備復食編~

ついに終盤を迎えました、ヨーガ断食体験記!
(ていうか、なかなか続きを書かずにスイマセン ^^;)


今日は玄米クリーム、おかゆと少しずつ復食していく
予備復食期の二日間(金・土)についてお話しますっっ


第5日目(金曜日)寒い


気持ちの悪さで、パイロゲンをまったく受けつけなくなる。
塩もたまーーーに少しなめるのがやっと。


この日から玄米クリームを食べられるというのに、
とにかく気持ちが悪いのであまり嬉しくない。
それでも、朝一番のクリームは少しほっとする味だった。


昼のアーサナに出席したが、もうとにかく気分が悪いので、
ずーっと横になったままで耳だけ先生の声を聞いている。
「よだれつわり」が続いていて、少しでもアーサナで
体を動かそうとするともうダメ。


レッスン後のミーティングも、やっとの思いで自分の状態を
先生に報告した後は、もうトイレとの間を行ったり来たりで
前日に職場にいた時と同じ状態。


仕事もとても行けるような具合ではないのでお休みし、
家に歩いて戻ったものの、時間が経てば経つほど気分が悪い。


それでも何とかして保育園のお迎えに行く。
歩いている振動で気持ち悪さが増幅してしまう。
顔面蒼白のよろよろ状態でお迎えに行ったら、
園の先生方がとても心配してくれた。
(でも、まさか断食のせいです、とは言えず ^^;)


何とかハゼ丸を連れ歩いて家に到着。
気持ち悪さがピークになったので、
「よし、吐くぞ!(スイマセン…)」とトイレに駆け込む。
でも、ちゃんと「おえっ」とできたのに、
胃からは水の一滴さえも出て来ず。
出るのは相変わらず唾液だけ。


そうだよね、何も食べてないんだもんね…
と思いながら、何だか「やることはやった」気分になって、
ダンナくん帰宅後、そのままばたりと寝てしまった。




結局、この日はせっかくの予備復食スタートだというのに、
クリームもパイロゲンも塩も、朝以外はまったくとらずでした。


ずーーーーーっと気持ちが悪くて、
ずーーーーーっとよだれ(唾液)が大量に出続ける。
そして日が暮れる頃~夜が一番きつい。
この辺はなぜかつわりの時とそっくりでした。


唾液を出して免疫調整してるのかな。毒出ししてるのかな。
妊娠中も思いましたが、今回もそんなふうに考えていました。


実は私、東洋医学で言うところの湿邪、
つまり体に余分な水がたまりやすい体質みたいなんですね。


いつも胃の中がチャポチャポしている。
水分の摂りすぎ、または利水がきちんとできていない。


これは舌を診ると分かります。
舌をべーっと出して鏡で見てみて下さい。
舌の輪郭に下の歯の跡がついて、
ビールの王冠のギザギザみたいになってませんか?
そうなっている人は、舌が水分でむくんでいる状態です。


私は断食をする前、胃の調子が悪いと自覚があった時は
常にこの歯の跡が舌についてしまっていたんですが、
この断食中の舌はとんでもない状態でした。


ギザギザがめちゃくちゃはっきりついている。
ほとんど水分を摂っていないのに、舌はべっちゃり水っぽい。
予備復食期辺りから舌苔も出始めました。
このギザギザと舌苔を見て、あー利水してるんだな、
毒出ししてるんだな、と分かりました。


苦しくて辛くて仕方がない一日だったけれど、
体が頑張って大掃除しているのが伝わってきたのでした。


第6日目(土曜日)少し寒い


前日からほとんど何も口に入れていないせいか、
起き上がるとだるく、少しでも動こうとすると
動悸がして息が速くなってしまう。
何をするのもやっとで、だるくて仕方がない。


パイロゲンが飲めなくなったこともあり、
実はこの日から先生に「りんご1/4個をすりおろして
布でしぼったものを飲んでいいですよ」と言われており、
フラフラになりながら何とか自分でしぼって飲んでみたら、
この世のものとは思えないほどおいしい…(´艸`*)


少し気力が出てきたけれど、だるさ、体の重さは相変わらず。
とても体を普通に動かせる状態ではないので
レッスンはお休みしたが、その後の復食説明会には出ようと
何とか支度してタクシーでやっとの思いで到着。


それでも座っているのさえ辛く、
最後は横になってみんなや先生の話を聞かせてもらう。
一緒に頑張ったみんなと話して、元気づけてもらった。
先生の息子さん、けんじ先生が足圧法をして下さった。
体は辛いけど、来て良かった。


午後からはやっぱりよだれがどんどん出てきて
相変わらず気持ちが悪い。
夜はメイクも落とさず歯みがきもせずに寝てしまった。




いやぁ~、ホントに。


りんごの絞り汁はこの上なくうまかったっす(笑)
甘みといい、うま味といい、もの凄い。
りんごってこんな複雑な味だったっけ~??
と思わず叫んでしまいたくなるくらいの感動でした。


これ以降、いたちむらは何を食べても
「えっっ???こんなに複雑で奥深い味があるの?」
と、いちいち食べ物の味に感激していくことになります。
まさに「味覚が0歳児に戻る」とはこのことですね。


この日の復食説明会でも、共に断食したメンバーのある方が
「断食は、一度死んでまた自分の力で生まれ変わること」
だとお話しされていて、本当にその通りだと思いました。


特に、今回の私は自分の体と相談のうえで
あえて痛み・苦しみをともなって心身ともに生まれ変わった、
そんな感じがするのです。


現在、断食終了からすでに1ヶ月以上が経っていますが、
今の私は食べるもの、生活習慣、考え方もだいぶ変わりました。


体調が悪い悪いと言いながら、生き方はまったく変えずに
漢方やホメオパシーに頼って治そうとしていた以前の私。
確かに、風邪とかお腹をこわしたとか、急性の不調は
それこそ休養をとれば治るし、薬やホメもいいでしょう。


でも、何年にもわたって慢性的に胃が弱い。
自律神経失調症でパニック持ちである。
そんな時は、生き方をまったく変えずに薬に頼ってもダメ。


今回の断食は、ただ単に私の不調を一時的に取り去ったのではなく、
自分の体と対話する習慣や、食べ物の奥深い味の分かる舌、
体の不調を根本から変えていく生活習慣、
自分らしくいられる気持ちの持ち方を授けてくれたのです。


それによって、じっくり時間をかけて、自分の力で
これまでの悪習慣を正し、長い年月はびこっていた不調を治す。
今、そんな日々を過ごしています(´ω`*)・。*☆


ところで。


レッスンに通いながら自宅でする断食。
これだけ苦しい思いを自分一人で自宅でするなんて、
不安で続けられないっっ(>_<)と思う方もいるかもしれません。


でも、友永ヨーガの断食は、一人ぼっちなんかじゃないのです。
断食開始から復食第4日目までの計10日間、
朝7時と夜7時に電話連絡網をまわすことになっています。
各グループ5人くらいのまとまりで、
お互いの体調を報告し合い、最後には先生に連絡します。


この連絡網のおかげで、特に自分の前後の人達とは
毎朝毎晩、電話でちょっとしたおしゃべりをします。
時には、悩んでいること、苦しいことも話したりします。
最後の方はもう完全に同志、何でも話せる仲間になっているのです。


連絡網で話す以外の人達とも、レッスンの時に話したりして、
やっぱりいつのまにかとても親しくなります。
苦しい思いを一緒にしている者同士、腹を割って話せるんですね。


この復食説明会の土曜日、座っているのさえ辛いへろへろの私に、
親しくなったみんなが声をかけて励ましてくれました。
思わず抱き合って涙を流した仲間もいました。
ナチュラルハウスで100%ストレートのりんごジュースを
私のために買って来てくれた友達もいました。
連絡網で毎日話した友達は、「この断食で得た一番の成果は、
苦しい時を一緒に乗り越えた仲間ができたことだった」と
みんなに話してくれました。


体調はどん底だったけど、こんなに嬉しいことはなかった。
1度目の断食とは比べものにならないほど辛くて、
途中、今回の断食をしたことを一瞬後悔したくなるほど
苦しかったけれど、やっぱりやって良かったんだ、と思えました。


それにしても。


座っているのさえしんどくなってしまった私の体。
もちろん、パイロゲンも塩もクリームも受けつけなくなって、
すっかりエネルギー切れになっているせいなのですが、
だ、だ、だ、だいじょうぶなのかな、
ホントに元の使える体に戻るのかな…(^^;)
と思いながら迎えた日曜日。


ついに、おかゆにくわえて「味噌汁の上澄み」が食べられる日。


この味噌汁こそが、私の体を地球のどん底から
ぐあっと引っ張り上げてくれた救世主だったのでありますっっ
続きは次回、復食編にて!


断食話・復食編はこちら!
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:ママのお役立ち情報 - ジャンル:育児

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2010年12月
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。