ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

赤ちゃんの方から断乳宣言? その4

桶谷の施術後、一回は飲んでくれたハゼさんでしたが、
その後やはり母乳拒否は続き、ついに抱っこ法を試した私達。
暴風雨のように泣き暴れたハゼさんの口から出たのは、
「おばあちゃん!!」という叫びでした。
んで、おばあちゃん、って何??…てのが前回までのお話


いやあ。しかし、こうしてブログに書いてると、
「ウソでしょ?多少作ってんじゃないの~?」な~んて
お思いになる方もいらっしゃるかもしれませんが、
赤ちゃんと暮らしていると、毎日が小説より奇なり、ですよね。

いたちむらもこんなにハゼ子との生活が日々驚きに
満ちているとは、産む前の想像を遙かに越えていました。
そんでもって今回のこんな断乳宣言にぶち当たった日にゃあ、
もうほんと、そんなバナナ!ですよ。(…古い?)
ずっと飲んでくれるものと勝手に期待してポケッと暮らしてましたし。


で、この「おばあちゃん」発言ですが。


私達夫婦は、涙と鼻水でぐちょぐちょになりながら
「おばあちゃん」コールを続けるハゼさんを見て考えました。
この断乳宣言とうちの実家の母に何の関係があるというのか。

もちろん、おばあちゃんがハゼをいじめたわけではありません。
あるいはおばあちゃんがハゼさんとこにやって来て、
「あんたもう母乳飲むのやめなさい」とか何とか、
私のいぬ間に吹き込んでいったわけでもありません。


でも一つだけ。


これじゃないかと思い当たる出来事がありました。


以前「心の風邪をひいている?」シリーズでお話しした通り、
元をただせば、いたちむらはこの時期本当にひどい体調でした。

なかなか治らないどころか、どんどんひどくなっていく風邪。
家ではいつも何かと横になっている姿しか見せない私。
小さなハゼさんにとって、それを毎日見せられていただけでも
私のことが心配になってしまうのは当然のことでしょう。


そんな頃だった5月。
実はいたちむらには一つ楽しみなことがありました。
実家の母がハゼさんに会いに来てくれる日がもうすぐでした。

私の実家は我が家から電車で2時間半くらいのところでして、
母はいまだに現役でバリバリ仕事をしています。
孫に会いに来たいという気持ちはあるでしょうが、
遠いのと忙しいのとで、めったに会う機会がありません。
私がしょっちゅう会いに行けば良いのですが、
体調やら持病やらで、一人ハゼ連れでは長時間電車に乗れません。


その忙しい母が3ヶ月に一回来てくれるのがこの日。

実はハゼさん、新生児の頃にそけいヘルニアがありまして、
生後2ヶ月の頃にはもうそれも治まったんですが、
その後も経過観察のために大学病院に通い続けています。
それともともと小さめで産まれたってのもあり、
体重変動の観察なんかも兼ねての通院が続きました。


で、この3ヶ月にいっぺんの通院の日、
母にはハゼさんの大学病院受診に付き添ってもらう、
という名目で、私達に会いに来てもらっていたわけです。

実際のところ、ハゼさんは生後2ヶ月以降ヘルニアも出ずに
ほとんど病気をしない健康そのものの赤ちゃんでしたので、
母とのこの病院通いはいつも定期検診のような感じで、
まったく深刻なものではありませんでした。
(こう書くと深刻な病状で来られている方に申し訳ないですが)

本当は途中から「もうやめてもいいんじゃないか?」とは
思っていたのですけど、毎回次の予約が自然に入れられていき…
…というか、何しろ私は、病院という名目を利用して
母に会いに来てもらいたかったわけです。


もちろん本当は、一人で病院にハゼを連れて行くことも出来ます。
普段、風邪でとか緊急に行く場合は、当然一人で連れてきますし。
でも、病院という公然とした理由を使って、
3ヶ月にいっぺんの母との時間を確保したかった。
これは明らかに私自身の甘えです。
母もそれにはうすうす気付いていたかもしれません。


で、そんな「病院の日」が近づいて来た5月のある日。
ハゼさんが母乳を飲まなくなる1週間ほど前のことです。
なかなかつかまらない母とやっと電話で話せたと思ったら。


「あ、忘れてた。」


来週の予約のことでした。
母はすっかりこの日の約束のことを忘れていて、
今から仕事の休みを取ることは出来ないと。
仕方がないので今回は私一人で行って来てほしいと。


何だか凍り付いたような気持ちで私は話していました。
その電話では「そうだね、仕方ないね」と返事をして、
「一人で行くから大丈夫」とだけ言って切りました。
電話を切るなり、何だかバカみたいに涙がたくさん出て来ました。


別に病院へ一人で行くのが心細いからじゃありません。
私はずっと前から5月になったら母と会えることを
楽しみにしていたのに、母はそんなことすっかり忘れていた。


まあこれが、そこそこ元気なフツーの時だったら、
こんな心情には絶対にならなかったと思います。
でもこの時のいたちむらの体調は最悪で、全てが不安で不安で
仕方なかった。受け止める心そのものに元気がなかったのです。

しかも母はその3ヶ月前の病院の時も、
せっかくの有給で他にもいろいろ済ませたいことがあるとかで、
病院が終わったら即帰りたいと言っていたんですよね。
でも私としては、ほんとたまにしか会えないんだから、
せっかく来てくれたんだったら、ゆっくり一緒にいたいんです。


結局私は、母を独り占めにしたいんです。


産後一ヶ月から私を祖母に預けて仕事に出た母。
いつも母ともっと一緒にいて甘えたかった。
私は全くと言っていいほど泣かない赤ちゃんだったとかで、
育てやすくお行儀が良い、本当に「良い子」だったそうです。

でも私に言わせれば、何かいつも淋しかった。
そんな気持ちが、出産して子育てが始まって以来、
実はどっとあふれかえるようにして現れていました。
ハゼさんを通して、まるで自分の幼少の頃を見ているような毎日。


それでついに思い出しました。
私は、一度でいいから母の手を思いっきり手こずらせるほど
母のことを独り占めにして、ワガママ放題過ごしてみたい。
いや、本当の私は、もしかすると親からしてみれば
十分手こずらせるほど甘えてきたと言えるかもしれません。
別に特別不幸な子供時代をおくったわけでもありません。


でも、何か甘え切れていない。
私の中の何かが、勝手にそう感じているのに気付いてしまいました。


甘えている!そんなのワガママだ!と思われるかもしれません。
3ヶ月にいっぺん会えるだけで十分じゃないか、
ましてやわざわざ仕事を休んで来てくれるのだから、
いたちむらは何てぜいたくなんだ、と思う方もいるでしょう。
親の心子知らずだと、お叱りを受けても仕方ありません。


でも、いたちむらは泣いていました。
その日、保育園から戻ったハゼさんと一緒に牛乳を飲みながら、
とめどもなくいたちむらはバカみたいに泣き続けました。


それを見ているハゼさん。
びっくりしないはずがありません。
心配しないわけがありません。
小さいけれど、もう周りの様子もしっかり理解出来る年齢です。
牛乳の入ったカップを手に持ったまま、
目はじっと母の方を見つめて一人静かに座っておりました。

いたちむらはそんなハゼさんに甘えて、
ハゼさんを抱っこさせてもらって、まだまだ泣き続けました。



…と今日はこの辺でまた次回…(すすすすいません!!)
次回はついに完結編(予定)ですっ!どうぞまた読んで下さいませ~

子に心配をかける親、ですが、こんなんで良かったら
(↓)今日もクリック応援お願いします~
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:母乳育児 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年07月 10日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 実践!桶谷式母乳育児 断乳を考える
  └ 赤ちゃんの方から断乳宣言? その4
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。