ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

赤ちゃんの方から断乳宣言? 完結編

3ヶ月にいっぺん、楽しみにしていた母との約束を忘れられ、
いつもなら「しょうがないか」で済むようなことが、
悲しくて悲しくて仕方がなかった私、いたちむら。
心配そうに見つめるハゼさんを胸に抱かせてもらい、
私はしばしバカみたいに涙を流して泣き続けたのでした。
(前回までのお話はこちら「赤ちゃんの方から断乳宣言 その4」)


さて、話は戻りまして。


桶谷の施術後もやはり飲まなくなってしまったハゼさんが
大泣きしながら「おばあちゃん」コールを続けたのを見て、
私はこの時の出来事を思い出したのでした。


「ねぇハゼさん、もしかしておばあちゃんに会いたいの?」


それまで壊れた機械のようにおばあちゃん発声し続けていた
ハゼさんが、何とピタリと声を止めました。


「おばあちゃんがママに会いに来てくれたら何か変わるの?」


まだしゃくりあげながらも、ハゼさん、表情が変わってきました。


「もしかして、ママがおばあちゃんに会いたいって
泣いていたことを、ずーっと心配してくれてたの?」


明らかにこの言葉は、何とかハゼさんの意をくんだようでした。
まだまだ「…おばあちゃん」と時々弱々しく泣きながらも、
それまでとうってかわって表情に安堵が見られました。


私はいったい何というバカな母親なのでしょう。
こんな小さな子に必要のない心配をかけていたのです。
あの電話の後にたまたまそばにいたハゼさんに
何も考えずすがりついて泣くなんて、軽はずみでした。

そりゃあもちろん、べったり一緒に暮らしている以上、
自分の悲しみなどの感情を家族に知られないように過ごすのは
不可能です。特に小さな子供は大人以上に敏感で繊細です。
それにやっぱり家族なんだから、一緒の釜の飯を食べ、
一緒に泣いて、一緒に喜んで暮らすのが基本だと思ってます。


でも、赤ちゃんが自分から断乳宣言しなければいけないほど
心配させる種を作ったのは私です。
毎日だるそうにしている上、すがりついて泣いてきた母を見て、
子供である自分がこうでもしなければ、とばかり、
ハゼさんは「飲まない」宣言を断行したのでしょう。


あるいはそんな頼りない母に嫌気がさした可能性もあります。
いずれにせよ、こんなに小さいのに、自分自身の欲求とは別に、
親の様子を観察して、子供がこんな行動に出ることがあるのだと
正直本当にびっくりさせられる出来事でした。


私は、まだしゃくりあげるハゼさんを抱っこしながら
一緒になってまた泣きました。たくさん、たくさん泣きました。


ハゼさん、私のこと心配してくれてありがとう。
でも、もう大丈夫だよ。ママは大丈夫。
遠慮せずにまたおっぱいたくさん飲んでほしいな。


そんな話をしながら、しばらく過ごしたと思います。
さっきまで抱っこ戦線で一緒に奮闘してくれたダンナくんは、
私達のことを後ろからそっと見守っていてくれました。


ハゼさん、ありがとう。


抱っこ法を実践し、すっかり心まで温かくなったところで。

また、ハゼさんは母乳を飲んでくれるようになりました。


以来、今日でその後2ヶ月の時が過ぎましたが、
毎日毎日、以前にも増して楽しそうに、嬉しそうに、
ハゼさんは母乳を飲み続けています。
もう一度も「飲まない!」なんて言うことはなくなりました。


機嫌が良い時は、片側飲み終わると顔をパッと上げて、
「おいっしぃ~!」ととびきりの笑顔を向けてくれます。
こんな笑顔をまた見ることが出来る幸せ。
「飲む!飲む!」と言って駆け寄ってくれることの幸せ。
飲まない!事件があったからこそ、このありがたみが分かります。


結局、今思うに。


今回こうしてハゼさんの飲まない!宣言を引き起こしたのは、
明らかに私の体調や精神状態が原因だったと思っています。

実はこの頃通っていたかかりつけの病院で薬をもらう時、
先生に「授乳中なので出せる薬がない」と言われていました。
授乳中禁忌でない薬は数少なく、抗生物質や咳止め一つにしても、
出せるのは弱い薬ばかりでほとんど効かないまま過ぎていく。


先生はお優しい方で、私の状況をずっと見てきて下さったので、
やんわりとではあるものの「もう今なら十分断乳しても良い時期だと
思うんですがね」と、ずいぶん前から断乳を勧めていました。

また、体力そのものも授乳中は格段に落ちているのだから、
もうこれ以上は頑張り過ぎない方がいいのでは?とのお話も
されていました。右から左へ栄養を吸い取られていくのだから、
ちょっとした風邪もこじれるほど体力がないのも当然です。


おっぱいばかりが子育てじゃない。
楽しい子育てを続けていくためにも、もうやめどきですよ、と。
いわゆるドクターストップってやつですかね。

でも私はずーっと決心がつかなかった。
そんなことを家に帰ってダンナくんに話す私を、
ハゼさんも当然見ており、話はすっかり伝わっていたのでしょう。


「私のせいでママは治らない」


小さな心にそんな心配を抱かせたのでしょうか。
そこへ来て、例の私の大泣き事件です。
ハゼさんにどれだけ大きな負担をかけたことか。
そして自分の方から断乳宣言。
赤ちゃんながら、何というけなげな決断なのかと思うと、
申し訳ない気持ちといとおしい気持ちとで胸が詰まります。


もうすぐ、8月。


ハゼさんもついに2歳です。
そして2歳を越えて暑い季節が少し過ぎた9月頃、
私達は本当の断乳に挑む予定でおります。
それまでハゼさんにはおいしいおっぱいを沢山飲んで欲しい。
私の方も、もうこれで悔いはないと言えるくらい、
この幸せな時間をしっかり記憶に刻んでおきたい。
そう思って暮らす今日この頃です。
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:母乳育児 - ジャンル:育児

コメント

ハゼさん、またおっぱい飲んでくれるようになってよかったです(T_T)
わたしはトラブルおっぱいでかなり苦労してきたので、おっぱいには人一倍思い入れがあります。
なので今回の赤ちゃんから断乳宣言はハラハラしながら読んでいました。
何度もコメントしようかと思いながら完結まで待ちました~!
うちの娘は今月一歳になります。おっぱいへの執着は増すばかりで家にいると常におっぱいにぶらさがられかなり辟易していました。
が、おっぱい飲みたいって求められなくなったら…
考えさせられました。

娘とのおっぱいタイム、大切にしようと改めて思いました。ありがとうございます。

ちなみに相変わらず寝ない子です~
先輩ハゼさんはどうですか?(笑)
【2008/07/18 11:29】 URL | やすちゃん #-[ 編集]
やすちゃんさん~!!
嬉しいです、来てくれて!!
どうしてるかな~って思ってたんですよ。
読んで下さってたんですね、ほんと嬉しいです。
引っ越し無事済みましたか?

やすちゃん家の姫はついに1歳を迎えるのですね!
1歳、感慨深いでしょ~。おめでとうございます♪
それにしてもおっぱいにぶらさがり…って(笑)
うちのも来月で2歳です~。0歳時は授乳のペースを作ったり、乳腺炎トラブルとの格闘で精一杯で、自分との戦いって感じでしたけど、お誕生迎えてからのこの一年は、周りから「もうやめたら?」だの、ハゼさんの飲まない!宣言だの、外部からの思わぬ圧力がいろいろで正直驚きました。でも、あんなに乳腺炎づいてた私のおっぱいも、今年に入ってからはチョコ食っても何食っても静かなもんです(笑)やすちゃん親子もこれからの授乳期には精神的安らぎを今まで以上に求めて楽しんで下さい!

そうそう、寝ない赤ちゃん、保育園行くようになってからすごい落ち着いてきましたよ~。最近は寝付いたところを抜き足差し足で脱出しても、後ろからゾンビのように追っかけて来られるようなことも少なくなりました。1歳半ごろからずいぶん人間らしく眠るようになった気がする…。
また寝ない赤ちゃん話題で書きますね~!
【2008/07/18 15:52】 URL | itachimura #-[ 編集]
引っ越し、無事に終わりました~
実家が近いのでたいした苦労もなく新生活を始められました♪
覚えててくださったんですね。嬉しいです(*^□^*)

寝ない子先輩のハゼさん、眠ってくれるようになってきたんですね~
うちの娘にも期待して…(笑)
またのぞきにきますね~!
【2008/07/18 23:44】 URL | やすちゃん #-[ 編集]
やすちゃんさん、再び来て下さってありがとう!
引っ越し無事終わって良かったですね!!
まだ1歳に満たない赤ちゃんを連れての引っ越しは
ほんときついですからね、ご実家が近くて良かったです!

あの怒濤の寝ない子ハゼも、成長とともにどんどん変化していっています。まあ、今は今でまた別の苦労に泣かされたりもしていますけどね…でも何よりもおしゃべりが出来るようになってくれたのが楽しくて何でも許せちゃう気がします。
また遊びに来てね~(^∀^)ノ
【2008/07/19 09:28】 URL | itachimura #-[ 編集]
母乳を突然飲まないことを検索していたら、ここにたどりつきました。1歳になったばかりの娘が、先週水曜日から全く飲まなくなり、パニックになっています。涙がとまりません。搾乳してコップで飲ましてます。私もM市にあるT先生(同じではないですか?)の桶谷に通っていて、抱っこ法をすすめられました。自分でもやってみたのですが、いたちむらさんのようにうまくいかず、抱っこ法の先生にお願いしようとしているところです。うちは1歳なので、まだ話せないので、正直、いったい何が原因かわかりません。。娘が何か抱えたまま卒乳なんて受け入れられず、解決してあげたいのです。うちも欲しそうに泣きます、本当は飲みたいのに飲んではいけないと思っているかのようで。抱っこ法をした後、また飲むようになったとのことですが、すぐ飲んだのでしょうか?結局、どのくらいの期間、ストライキは続いてましたか?また復活したら、おっぱいはちゃんと出るようになるのでしょうか?昔のことなので覚えてる範囲でいいので、教えてください。
【2012/07/24 21:24】 URL | やせこ #-[ 編集]
やせこさん、はじめまして!

ブログの記事、読んで下さってありがとうございます。
先週の水曜からということは、もう一週間も経つのですね。本当に、心身ともにお辛いでことと思います。。

ちなみに私がお世話になった桶谷は東京の杉並区のK先生です。桶谷の先生方は子育て全般について熱心に勉強されている方が多くて、抱っこ法も多くの先生達がよく知っていらっしゃるみたいですね。

うちのお方が自ら断乳宣言してきたのはちょうど1歳9ヶ月の時でした。飲まないと言い出してからなんだかんだで1週間以上は解決せずにはらはらしたと思います。やせこさんのお子さんはまだ1歳になられたばかりということを考えると、抱っこ法で赤ちゃんの気持ちを引き出せたとしても、うちの場合のように言葉で何らかを伝えることはまだ難しいですし、赤ちゃんの思っていることを知ろうとするのはなかなかできないですもんね。。困りましたね…

うちの場合、抱っこ法でハゼ子の大泣きを引き出してから、ダンナくんと交替しつつ1時間以上は泣いて暴れるハゼ子と格闘し続けていました。いつ終わるのか?ってくらい相当長く感じましたが、それでもここが踏ん張り時、と思って絶対にあきらめない覚悟で子供と向き合ってみました。おばあちゃんという答えが出て気持ちが通じ合った後の時間も含めると、結局午後いっぱいそんなことで過ごしていたように思います。授乳が普通に出来るようになったのは、その気持ちが通じ合った後すぐにでした。

だっこ法の専門の先生にお願いするとのことでしたが、我が家も桶谷ではいったん解決したかと思われたことが自宅に戻るとやっぱり…というのもあったので、なんだかんだ言っても最終的には親と子供との対話につきるなぁと思います。赤ちゃんの方からは言葉での訴えはないにしても、こちらからはどんどん思っていることを気持ちを込めて話しかけてみたらいいと思います。大人の話は1歳くらいの赤ちゃんもちゃんと分かっているみたいなので。。

それと、搾乳されているのならまた飲んでもらう頃におっぱいが出なくなってしまうということはないと思います。桶谷に通われているのなら心配ありませんよ!
どうかやせこさんのお子さんがまたにっこり笑っておっぱいをおいしく飲んでくれますように!心から応援しております(>ω<)
【2012/07/26 09:11】 URL | いたちむら #-[ 編集]
コメントいただいてありがとうございます。まだ飲みません。搾乳は続けています。先日、抱っこ法の先生のところへ連れていきましたが、だめでした。やはり、いたちむらさんがいうようにちゃんと私と娘が向き合わないとだめなんでしょうね。毎日のように抱っこ法をしていますが、彼女の訴えになかなか気づいてあげられません。あきらめずにもう少しがんばってみようと思います。心がおれそうですが、たとえ、飲めなかったとしても、少しでも彼女と気持ちを通じ合えるように最善をつくしたい気持ちです。
体験談、励まされました。過去記事なのに、こうやって返信してくださったこと感激しています。どうもありがとうございます。
【2012/07/28 22:54】 URL | やせこ #-[ 編集]
やせこさん、お返事下さってありがとうございます!
まだ飲んでもらえていないとのこと…(:_;)お辛いですね…
でも、このコメントを読んで下さっている頃には解決していることを願ってやみません!

ちなみにお子さんは大泣きして暴れたりされますか?お聞き及びかと思いますが、抱っこ法の一番の山場は、大暴れする赤ちゃんとがっちり向き合って、死んでもあきらめない!というくらいの覚悟で通じ合おうと挑むことでしたよね?私の場合も、ハゼ丸がバタスカ暴れた時がチャンスよ!と桶谷の先生に言われました(^^:)

それと、搾乳した分は捨ててしまって、お子さんにはコップで飲ますのをやめてみてはどうでしょう…たぶん、今の状態だとママから直接飲まなくても母乳自体は飲めるので、充足しちゃってるのかもしれませんよね?代わりに麦茶やお水を与えていたら、ある時、やっぱり母乳恋しさに「飲みたい」と言ってくれたりとか…?まあ、これだと根本の問題は解決していないことになってしまうのですが…

何も助けになれず、すみません。でも、世界でたった一人のかわいい我が子ですもんね。どうか、後悔のないよう、向き合ってみて下さいね!陰ながら応援していますp(・ω・)q
【2012/08/03 11:38】 URL | いたちむら #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年07月 17日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 実践!桶谷式母乳育児 断乳を考える
  └ 赤ちゃんの方から断乳宣言? 完結編
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。