ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

お昼寝ごっこ!

この4月、1歳8ヶ月で保育園に通い始めたハゼさん。
まさに言葉が活発に出始めた頃にちょうど親元を離れて
外の世界や他のお友達に触れる機会が出来たためか、
入園以来の毎日、いつもいつも新しいことを覚えてきては
ポロッと披露してくれるようになりました。


言葉そのものもどんどん語彙数や使い方のバリエーションが
豊富になってくる時期のようで、おしゃべり相手が
欲しかったいたちむらとしては楽しくて仕方ないのですが、
発達するのは言葉の種類や数だけではないもんなんですね。


先日私達夫婦が一日の労働を終えて疲れ、風呂入れ前の
ひとときに布団の上に寝転んでリラックマしていた時のこと。

ハゼさんが私達の頭のところにやって来ました。
この方は元気です。一日の終わりでも我が家で一番元気です。
フンカフンカと鼻息荒くやって来て、
何やらたくらんでいるかのようなにんまり顔。
そんなやる気まんまんで何をするかと思えば…


「ねんねっ!」


うつぶせの状態でハゼさんを見上げていた私達の頭を
布団に押しつけて、寝かしつけようとするではないですか!


面白いので二人とも寝かしつけられたフリをしていると、
ハゼさん、私達の間に座り込み、両方の手で私達の背中を
交互にポンポンとやさしく叩きながら、歌を歌い始めました。


「♪き~らひ~らひーかーるー、お~そら~のおーしーよー」


んっ??「きらきら星」ですか?
ハゼさん渾身の子守歌はまだまだ続くようです。


「♪ばーばーぱーきしーてーるー」


おお、「まばたきしてる」まで一応来ました。


「………」(ひと間あって)
「♪き~らひ~らひーかーるー…」


「まばたきしてる」の直後の歌詞はカットされた模様…


こうしてその後私達は、背中を優しくたたかれながら、
本来6行あるはずの歌詞が1行省かれ、5行で歌われる
という何とも落ち着かない状態の「きらきら星」が、
お経のようにエンドレスに続くのを聞いたのでした。


保育園ではこんな風に寝かされてるのね…


ハゼさんを見ていると、普段保育園でどんな風に
生活しているかが見えてきます。


子守歌に「きらきら星」を歌ってもらっているのか…。
こうして背中をやさしくトントンしてもらっているうちに、
みんな寝入っていくのか…。
しかも保育士さん一人がこうして両手を使って
二人をトントンしてあげるというわけなのね…。



ハゼさんの通う保育園は、0~2歳児のための園で、
規模も小さく少人数でとてもアットホームなところです。
保育園を利用したことのない私達は、当然ですが
最初はどの園に行かせるかはもちろん、保育園自体
行かせるべきなのかどうか、とても迷いました。


実際、私の仕事はフルタイムではなかったというのもあり、
もともと期日をきっちり決められた産休期間ではなく、
いったん休職、という形でいつでも戻って良いという
緩やかというか、テキトーな職場との約束がありました。
だから無理して仕事に戻る必要はなかったし、
数年後の幼稚園入園まで家にいるという手もありました。


現に、今いたちむらが住む近所のママさん達の多くは
専業主婦で複数の子を幼稚園へ行かせる方達です。
しかし幼稚園というものは、夏休みはたんまりあるし、
保育園と違って、行かせたと思ったらすぐ帰宅時間だし、
とてもこんなぐうたらな母いたちむらには勤まらない…
私は幼稚園通いの子を持つお母さん達を
ほんとに心から尊敬してしまいます。


それにごく少数ですが、やはりまだ「こんな小さなうちから
何も園に行かせなくても」という、いわゆる三歳児神話的な
考え方を持つ年配の方々にも出会うことだってあります。

しかし、文字通り一日中べったりで、昼寝も母のお腹で眠り、
夜も数回よみがえっては大人の睡眠を妨害し、キッチンにも
トイレにももれなくついてくるハゼさんとの生活。
こんなに一人の人に必要とされ、なつかれて、
それは確かにめいっぱいの愛にあふれていたけれど、
それまで自由に過ごしてきたいたちむらには少し過酷でした。


そうして始めた保育園生活。


保育士さん達はとてもまめまめしく愛情深く看てくれて、
いたちむらにはとうていマネできないほどの働きぶり。
ハゼさんもそんな園にすぐ慣れて、楽しそうに通っています。


仕事は、子育てに比べたら本当に楽です。


何より、自分の身にこんなに自由がきくなんて、新鮮でした。


仕事の帰りに地元で買い物しながら、歩いている時に気付くこと。
「ここは短いけど階段があるから、ハゼさんといる時は
ベビーカーをうんせと持ち上げなきゃいけないとこだったっけ」
そんな段差も、自分一人なら屁でもないことで。
こんな些細なことが、ずいぶん自分の心の負担に
なっていたのかと改めて気付くのであります。


体力があったり、家にいる方が好きだったりなどで、
子育てなんて苦ではない、という人もいるかもしれません。
いたちむらは心底そういう人達を尊敬してしまいます。
保育園の先生達も、私なんか逆立ちしたってマネできません。


結局私なんて、自分一人の身を守るのがやっとで、
子育てのごちゃごちゃとした体力労働に耐えられず、
自分の子供と全力でぶつかってやることが出来ずに
子育てを外注しちゃった情けないやつなのかなーと思います。
きっとハゼさんはもっとたくさん母と一緒にいたいだろうに、
力不足で申し訳なくも思うのです。


でも、こうして保育園で、新しいことを学んでくる毎日。
親以外の、親同様に親身に看てくれる大人という存在。
兄弟のいないハゼさんにとって初めての、
同世代のお友達との共同生活。


そういう中で獲得してきた経験が、こんな風に家庭でも
開花する様子は、「本当にこれで良かったのか?」と思う
私に少量ながらも安心感を与えてくれるのでした。



…と、そんなことを考えながら心地良く横になっていると。


「♪おーひーるーねっ、しましょおよ~」


何かまた違う歌が始まりました…。
ハゼさんはまだメロディー豊かに歌うことが出来ず
ほとんどお経状態なので、どういう節だかは不明ですが、
こんな歌もお昼寝時に歌ってもらっているのね…。


それにしても、おままごとといい、ベビーカー遊びといい、
そして極めつけはこの寝かしつけごっことくるわけで。
相変わらずハゼさんの遊びがどこか主婦じみた
オバサンくさい香りを放っているところが泣けます…。


ハゼさんはダンナくんのマネはめったにしません。
先日も、家の電話を片手に話しているフリをして遊ぶ時、


「もう~、わかってんのぉ~?」


などと受話器に向かって話しかけていて驚愕しました。
あわわわわ…。これはまぎれもなく母のマネです。
女の子はいかに母親の姿を見て育つか、今更ながら反省しつつ…。
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

コメント

こんにちは!
ワタシも、幼稚園は、絶対無理!!!(笑)です。
第一、毎日お弁当なんて、つくれない!!
夏休み、毎日子供のあいてなんて無理!!
それと、ワタシが保育園に入れたいと思った理由はもう一つ、はぜさんのように、子供は大人の姿をみて育つから…。ワタシは、ハハとして自信がないから(笑)狭い空間でハハだけの価値観で育っていくのは、あんまりいい影響を与えないように思いました。
なるべくたくさんの大人の価値観に触れて、母親以外にも信頼できる大人の存在があることを分かってほしかったので、さっさと2人とも一才児クラスから入れちゃいました。
いろいろな考え方があると思いますけどね…

でも、育児という大変な大仕事を、母親1人が背負うことはないと、思ってます。
【2008/08/20 12:46】 URL | CHIKA #-[ 編集]
CHIKAさん、来て下さってありがとうございます!!
そして今日のコメント、励ましのお言葉、本当に嬉しいです!
はうぅっっ!!そうでした、幼稚園にはお弁当などという難関までついてくるとは…っっ…考えていませんでしたぁぁ~(T△T)あれだけの難関を乗り越える幼稚園ママさん達はほんっとマジでめちゃスゴですよね~

CHIKAさんは母として私なんかよりもずーっと立派だと思いますよ!でも、私とCHIKAさんは考え方とかがすごく似てるなって思い、嬉しくなりました☆

赤ちゃん期が終わって多少子供との生活が落ち着いてくると、やっぱりみんな多かれ少なかれ保育園か幼稚園かで悩むみたいですよね~。私もこの数ヶ月間、悩んだり開き直ったり(?)で行ったり来たりしていましたが、CHIKAさんのような考え方を聞かせてもらえると、ホッとします。

いろんな人達と触れて、たくさん経験して大きくなってもらいたいっていうのも親心ですもんね。一緒にいない時間の分、親も成長しなきゃ~!頑張りますっ!ありがとうございました♪
【2008/08/20 16:50】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年08月 17日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 村の管理人さん日記 ハゼさんの保育園生活編
  └ お昼寝ごっこ!
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。