ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

ホメオパシーと西洋医学 その1

先日コメント下さった方がホメオパシーの話をされていたので、
今日は調子にのって(笑)なぜいたちむらがホメオパシーに
はまったかっていうお話を書かせてもらおうかと思います。


もともといたちむらの最初の不調は、独身時代でまだ
フツーに仕事をしていた頃に、冬場にかかった胃炎でした。
直接の原因は、生理痛の鎮痛剤が胃を荒らすタイプだったことで、
その荒れた胃にキウイやパイナップルなどの酵素の強い果物を
取り込むとピリピリからキリキリへと激しく痛むのでした。

そうでなくても普段から寒いと特にどんよりと胃が重く、
普通のお医者さんにかかって胃カメラまで飲みましたが、
ただの胃炎ということで胃薬などが出た程度で特に改善せず。


もともとアロマをやっていた(似合わない?)いたちむらは、
表参道のニールズヤードに普段使いの精油を買いに行った時に
ホメオパシーという自然療法に出会ったのでした。

薬は小さな小さな砂糖玉。
対症療法の西洋医学とは全く異なる同種療法。
同種療法とは、健康な者が摂取すると病気を起こす物質を、少量のみ
その病気を起こした患者に投与すると病気が治癒するという考え方。
飲んだ薬によって新たな副作用に悩まされることもない。


これだ!!と思いました。


以来、いろいろな本を買いあさってホメオパシーについて知り、
これまでに3人のホメオパス(ホメオパシー専門医)に出会い、
めっちゃ効いたやんけ~!!という数々のヒット体験を経験し、
6年が過ぎようとしていますが、未だに手放せない存在です。


で、冒頭の胃炎ですが、ほどなくして私は最初のホメオパスに
かかりました。医師免許も持った都内の有名な先生です。
1時間近い問診の末、処方されたのがアーセニカムの6c。
これ、何が材料かご存知ですか?ヒ素ですよ、ヒ素。
でもホメオパシーでは、原物質を天文学的な数値にまで薄めて
用いるので、原物質の毒性は全くないと言われています。


さて、やはりある冬の日、たまたま頂いたトルコ産イチジクの
ドライフルーツを食べてまたしても急激な胃痛に襲われた私は、
例のアーセニカムを藁をもすがる思いで試してみました。


すると…。


30分もしないうちに、あんなにひどかった胃痛が
ウソのように何事もなくすっきりと治まったのであります!!
西洋医学の薬を飲んだ時の、あの感覚を鈍らされたような
ミョ~な違和感もなく、ただただ晴れやかな気分でした。


その後、ホメオパシーの魅力にすっかりはまった私は、
ホメオパシーの基本についてかの有名な由井寅子先生の
ホメオパシーin Japanから多くを学びました。
今でもレメディーと一緒にガイドブックのごとく活躍します。



そして最も基本となるキットとしてホメオパシージャパンの
36レメディー基本キット(ヒリオス社製)を買ってからは、
風邪などの身近な症状については出来るだけセルフケアで
治すようになりました。今では普通の風邪で薬局の売薬の
ような西洋医学の薬などめったに飲むことはありません。


ところで、由井寅子氏ひきいるホメオパシージャパンについては
その営業や活動の仕方について賛否両論あるようですが、
いたちむらとしては、ここで出されているレメディや上述の
ホメオパシー in Japanについてはとても評価しています。
確かに由井先生は私もご本人をお見かけしたことがあって、
何か政治家みたいな感じがしてちょっと…とは思いましたが、
その営業活動の方法はともかく、レメディはほんとに効きますし、
ホメオパシー in Japanが初心者にも常用者にもバイブル的存在で
あることは確かですし、評価すべきではないかと思います。


でも、医師免許も持っているホメオパスからすると、
医師でもないのに特に予防接種の危険性をあんなに激しく
人々にすりこむのはどうか、とかいろいろ問題もあるようです。

いたちむらは、任意の予防接種は積極的にはしませんが、
子供なら破傷風など最低限のもの(無料で受けられるもの)
は特に拒否するつもりはなく普通に受けさせています。
けどやっぱ何が正しくて何が間違いかなんて難しいですよね~。
まあ、こういうことは足を突っ込み出すと深いですからね。
いろいろ聞いててホメオパシージャパンがお嫌いという方は
他にもいくらでもレメディありますからね。
ヒリオス社製以外でも、イギリス皇室も御用達らしい
エインズワースの42種レメディセットなんかも
ありますので、お好みで選んだら良いのではないかと思います。


というわけで、何か今日は講座みたいで堅苦しい話に
なっちまいましたが、次回またいたちむらのホメ体験を
お聞きいただければと存じます~。


関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:産後の体 - ジャンル:育児

コメント

わーい、待ってました!いたちむらさんのホメオパシー記事。
私、ホメオパシージャパンの会員になっています。私はまだ本格的には始めてないんですが基本キットや子ども用のキットの中から、特にこれは頻繁に使いそうだな・・・というものだけは揃えました。(アコナイトとかベラドンナとか)

由井寅子先生は確かに賛否両論あるみたいですが・・・何かのネットの書き込みで読んだのですが、とらこ先生ってとても人間臭いというか、感情を全然隠さずに本音で話す方だそうで、なので相性が悪い人もいるんだろう、って。私はお会いしたことはありませんが。
でも日本においてホメオパシーを普及させた(させつつある)方としてはやはり特筆すべき先生ですよね。

まあ「予防接種の是非」はほんと激論になりますからね~~~
うつ病もちのsterntalerには、反論コメがきたら言い返せるほどの元気はないので、あまり突っ込んだ記事はブログに載せないことにしてます。子どもには全く何も知らなかった頃に既にBCGから三種混合からMRから全てやっちまったし。
ただ、とらこ先生がおすすめする「予防接種は果たして有効か?」っていう海外のホメオパスさんの講演会の本、これは今読んでいます。・・・で、ちと内容が恐ろしくて記事に出来ない;;

私はまだセルフケアとかも勉強不足だし、専門家にもかかっていないので、これからですね~~
ただ、ドイツのマリエン薬局のブレンドレメディは使ってます。「風邪対策」とか「免疫力対策」とか。これがいいんですわ~~~(私には)。
「なんか、きそうな予感」っていう時に舐めておくとスッキリするし、子どもも「風邪気味??」っていうときにさりげなく与えておくと元気にしてるし。「胃腸用ブレンド」とか名前もわかりやすくて、選ぶのも簡単ですしね。
あとは「カレンデュラクリーム」がめっちゃ効いてます。子どものケガに自分の湿疹に。大活躍です。
眼にいい「ユーフラシア」も、マリエンさんだと点眼薬として作られたものが売ってるので今度買っておこうかな~と思ってます。(ホメオパシージャパンには点眼薬ないもんね)
【2008/12/18 19:12】 URL | sterntaler #wYAyu/Y2[ 編集]
sterntalerさん、いつもありがとう!嬉しいです~(≧▽≦)

そうなんですよ、由井先生や予防接種については語り出すと本当に難しいですよね。
私が由井先生を見た時は何て言うかものすごく力強く講演していらした時のことで、まあこれは私の第一印象なのですが、何だか宗教団体のトップが扇動しているような…言葉が悪くてごめんなさい…良く言えばパワフルな感じなんで、賛否両論とはこういうことか、さもありなんと妙に納得したものです。私の知ってるホメオパスの先生方も由井先生のところでホメを学んだけれども結局離反してしまったという方が本当に多いみたいで、まあ深く付き合った人としてはいろいろあったのだろうと…

でも私自身は寅子先生の著作物は好きですよ。ちょっと語調が強すぎる感もありますが、ずいぶんあの方の本で勉強になったことが多いです。ほんとにホメオパシーの普及という意味では功労者ですよね~!

そうそう、sterntalerさんのおっしゃってる予防接種の本、私も読んだことあると思いますよ!でも寅子先生関連の予防接種の話は読んでから、し、知らなきゃ良かった…、忘れたことにしよう(笑)と思うほど衝撃的な内容ですよね。確かに予防接種なんて異物は体に入れないで済むならその方がいいとは思うんです、私も。でも、子供が受けなかったせいでこうむる様々なリスクを自分の力ではねのけてやれるほど私は強い母親じゃないので…でもいまどきって結構そういう強い意志を持ったお母さん、多いみたいで、その決意ってまぶしいですよね~。ああ目がくらむ~(゜◇゜)

マリエンのカレンデュラチンキとクリーム、うちも使ってますよ~!!ほんと良いですよね、あれ。チンキは結局全部ハゼ子のうがい薬として使い果たしてしまいました。新しいの買わなきゃ。
sterntalerさん、コンビネーションレメディ効くんですね!マイレメディが増えるのって素晴らしいわ~。私も免疫力対策は気になってるんです。あれは何のレメディのブレンドなんですかね。
でもsterntalerさんにはぜひぜひ早くにホメオパスにうつのこととかしっかり診てもらってほしいな~と思いますよ~。病院でもらった薬を飲みながらでもホメの治療は出来ますし。もしかすると決定的にうつの改善につながるかもしれません。マリエンが効くなら感度はきっと良いのでは?

そうそう、ユーフラシア、私も気になってました!体力落ちるとすぐ結膜炎になりやすいんですよね~。だんなの花粉症も目に来るし。マリエンはなかなか魅力的なもの満載ですよね。
【2008/12/19 19:42】 URL | itachimura #-[ 編集]
こんにちは。
ホメオパシーの記事とても嬉しいです!!
実は、私が最初にホメオパシーを知ったのは、ニールズヤードのアロマ基礎講座だったんですよ。
そのときは、メンタル面のレメディ(アロマやバッチフラワー)に興味がいっていたので、
ホメオパシーについては、タランチュラやトリカブトが入ってる不思議なもの位にしか思いませんでした。
すっかり忘れていたけれど、そういえばそのときレスキューレメディの何かを試食(?!)しました。

いたち村さんのブログで効果抜群な体験談を読ませていただいて、
今ではホメオパシーに興味津々です。
まずは本を借りてきて勉強してみます!
あ、それと、前回紹介してくださった自然療法の本早速図書館で借りてきました。
色々載ってるんですね~。
きちんと購入して、我が家にも一冊常備しようと思います。
【2008/12/19 20:04】 URL | たぬきち。 #./3N3shk[ 編集]
たぬきち。さん、いらっしゃ~い♪

なんと!そうなんですか!!
たぬきち。さんもニールズヤードでホメに出会っているんですね!
いっしょいっしょ~♪
しかもアロマにも興味がおありとは…なんか共通点いっぱいですね!
実は私もホメオパシーを知った直後に、確か2時間くらいの無料の
ホメオパシー入門講座が開かれるというので参加したんですよ。
ニールズヤードは日本人にとって自然療法の最初の窓口なんですね。

それと自然療法の本、さっそく目を通して下さってるんですね!
私も図書館派ですよ!んで気に入ったら買う、みたいな。
東城さんのはほんと自然療法のデパートって感じですごいですよね!
ちょっと装丁とかが昔を感じさせるんですけど内容は今でも十分通じる。
私もこれに載ってるいろんな手当法を興味本位で試してきましたが、
それでも玄米菜食にはなれないし、まだまだ自分の生活そのものは
この本の足元にも及ばないな~って反省しきりです。
そうそう、この本に載ってる「松葉酒」っていうの、見てみて下さい。
私はまだやったことないけど、めっちゃ旨そう~♪な手当法なんですよ!
【2008/12/20 10:10】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年12月 18日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 自然派ママの救急箱 ホメオパシー
  └ ホメオパシーと西洋医学 その1
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。