ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

ママ、心配しないで

すっかりクリスマスシーズンですね。
この週末や祝日には家族でお出かけって方も多いことでしょう。
いたち家もこの週末、久々に横浜みなとみらいへ出かけました。

そして、大変お恥ずかしい話なのですが、実は今回初めて、
いたちむらは近所のような馴染みのほとんど全くない場所で、
ダンナくんナシで、数時間一人っきりでハゼさんの
お相手をして遊んで過ごすという大チャレンジに出ました。


ええ、ええ、すみません。


普通にお子さんの面倒をいつも一人で見られているお母様方には
「はぁ??何がそんなに大チャレンジなの?」
と呆れられそうな話ですが、パニック障害持ちのいたちむらには
人混みに一人きりでいたってどうにかなりそうなほどの体調なのに、
そこへ来て、守らなければならない子供が自分の手の内にいる、
な~んて考えただけでお腹がきゅぅぅ~っっとなりそうです。


だいたい何でいきなりそんなふうに横浜で過ごすことに
なったかというと、以前からこの日の夕方に、ダンナくんが
自分の好きな音楽のライブに行くことになっていたんですね。
普段ハゼさんといたちむらに絡みつかれてほとんど好きなことも
出来ないダンナくんですから、こういう時くらい息抜き必要です。


で、そんならいたちとハゼはおうちでおとなしく留守番してる、
って手もあったんですけど、ここんとこ遊び盛りのハゼさんを
せっかくの休日、家でジッと過ごさせるなんて気の毒でした。
だったら一緒にみなとみらいの雰囲気を味あわせてあげたい。

そう思ったいたちむらにはあるアイデアが浮かびました。
横浜なら私の実家も近いし、ここはたまにはジジババに
出て来てもらい、ダンナくんのいない間一緒に食事でもすれば、
私は安心だし、孫と交流もしてもらえて一石二鳥ではないかと。
そんなわけで、いたちむらの母がこの日来てくれることになり、
以前から約束をして、何度も細かい話などは電話で伝えていました。


しかし、約束当日の前々日になって、突然のキャンセル。
当日の細かい打ち合わせをしようと電話をかけたら、
「あ、その時間は無理だから」といきなり断られました。
実は母は明日の祝日に趣味でやっている楽器の演奏会があり、
そのリハーサルなどで忙しいので無理だと急に言い出しました。

リハーサルが入ったのは仕方ありません。
でも、だったらもっと早くに「約束の日にいけなくなった」
と言ってきてほしかったと思います。「ごめんね」の一言もない。
あまりに腹立たしかった私は思わず父に電話をかけてしまいました。
しかし、昔から母の味方はしても私の味方はしない父です。
「お母さんには感謝してもし足りないくらいお世話になって
いるのだから、そんなことくらいで怒るのはおかしい」と
逆にみっちり叱られてしまいました。


まあ、とにかくそんなことがあって、すっかり元気をなくして
しまったいたちむらでしたが、ダンナくんは私の気持ちを
ちゃんと理解してくれましたし、それなら、と気を取り直して
パニックの行動療法として初めての一人ハゼ連れに挑戦したわけです。


結果は…。


無事、何とかお役目をつとめることが出来ました~!!
何より驚いたのは、ハゼさんがいつも以上に私の言うことを
きちんと聞いてくれて、とても良い子でいてくれたこと。
明らかに、親が子供に気を遣わせてる親子です…。
途中、緊張のせいか、お腹が緩くなってきて何度かトイレに
駆け込みましたけど、ハゼも一緒に付き合ってくれました。
後は、何度か来そうだな~と思った瞬間に、常備している
ホメオパシーの頓服薬、アコナイトを摂って一息つき…。


ほとんどの時間は、ボーネルンド横浜みなとみらい店
遊んで過ごしました。ここは有料のプレイパーク、キドキド
あったりして、私以外にも何か時間つぶしをしていそうな
子連れの一人奮闘お父さんがたくさんおられましたけど、
ハゼさんは店内のたくさんのおもちゃをいじるのに夢中でした。
ハゼさんがどんなおもちゃに興味を示すのかを見るのも
面白かったですし、店員さんも声をかけてくれたりして、
ほとんど飽きずに時間が過ぎていきました。


無事、ダンナくんと再会して、3人で晩ご飯を食べている時。
何とかお役目を果たせて、ホッとリラックスする一方で、
私は今日、本当ならここに母がいたのに、と度々思い出して、
そりゃあダンナくんとハゼさんと家族水入らずも素敵でしたが、
何だかどうしてもいやな気分を思い出してしまって、
ついつい元気がない様子を無意識に見せてしまっていました。


以前にも母には約束をすっぽかされたことがあって、
大きな約束を破られたのは、今回でもう2度目です。
しかも、ハゼさんだって「おばあちゃんに会えるの?」と
楽しみにしていたわけですから。どうしてもしこりが残ります。

父が言うように、親に対する感謝の気持ちは確かに大切です。
でも、たとえ親であろうと、約束を守れなかったら謝る、
あるいは、守れない約束はしないでほしいと子が要求する、
これは別に、親への感謝の気持ちとは無関係ではないでしょうか。
でも私は小さい頃からこの鉄則のもと育てられてきました。
だからこそ、私自身はハゼさんに、親だったら何をしても許される、
親は感謝はされてもなじられるなんて許さない、なんていう
バカらしい教育はしたくありません。
そして何より、私のこともハゼさんのことも、
母にとっては自分の趣味以下の存在で、約束もあいまいにしか
捉えず何度も平気で破るということを、とても悲しく思いました。


考えれば考えるほど悲しくむなしい気持ちになっていた私に
ダンナくんが気付いて「大丈夫?」と声をかけてくれました。
それで私も我に返って、「あぁごめん、また暗い顔してた?」と
聞いた時、何と私の横に座っていたハゼさんが、私の肩に
ポン、とその小さな手を置いて、こう言ったのです。


「ママ、心配しないで」


今思い出しても、泣きそうになります。
ハゼさんはそのまま、私の肩を軽くポンポンとたたき、
「心配いらないよ、心配いらないよ」と言い続けていました。
こんなに小さい子なのに、ちゃんと分かっている。
ハゼさんは私なんかよりずっと大人です。
こんな時に、こんなふうに子供に支えられるなんて。


実はハゼさん、今回のことがあってから、いつもなら
「おばあちゃん、大好き!」と言っている母のことを、
ここ数日は「おばあちゃん、すきじゃない」と言い続けていました。
子供は親の気持ちに本当に敏感なんですね。
そして、良くも悪くも多大な影響を与えてしまう。


でも、ハゼさんに会えて本当に良かった。


私なんかのところに産まれてきてくれてありがとう。
まだ小さいのに、こんなに気を遣わせてしまってごめんね。
私は、ハゼさんのためにももっと頑張らなければいけない、
もっとちゃんとしなければ、そう思い直した出来事でした。

本日も長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:産後の体 - ジャンル:育児

コメント

泣いてしまいました~!
(;_;)
ハゼさ~ん…なんて優しい…

いたちむらさんの今日の日記、自分のことかと思うほど、親の教育が似ているんです。
うちの親、何かあれば、
養ってやってる
だったので、お嫁にいくまで、いや、いってからも気を遣うことが多くて多くて…
確かにかなりお世話になってます。
産後もかなり援助してもらってます。
でもだからといって…
ってことが重なって、ただいまわたしは親と距離を置いている状態なのです。

親に遠慮して生きてきたからか?旦那にはわがまま言い放題です(笑)

いや~なんかドンピシャな日記でした~
【2008/12/23 01:56】 URL | やすちゃん #-[ 編集]
やすちゃんっっっ!!!来て下さって嬉しいです~(T^T)

何と!やすちゃん家のご家庭もうちと似ているとは!!
何か私達って共通点多いですね~
やすちゃん家のご両親はもしや団塊の世代ってやつですか?
うちはまさにそうなんですけど、私達の親世代って、ちょうど厳しい時代を自分達の苦労で生き抜いてきたというか、自分に厳しい分、人にも厳しいというか…。それに、当時の子育ては、抱き癖だ、粉ミルク万能主義だ、で、今の私達の子育てとは180度違った世界でしたよね。もちろん、全ての人がそうだとは思いませんが、うちはまさにそんな感じで…。だから子供が成長した今でも、自分達の子供を支配的な目で見るのかもしれないと思っています。しかもうちの両親は私の子育てにまで「ミルクの方が良いのに」とか「抱き癖がつくからそんなふうに甘やかすな!」とか口出してくるから最悪です。

やすちゃんも親御さんと距離をおいていらっしゃるのですね。
最近された引っ越しにはそういう意味もあったのでしょうか?
実はうちも、妊娠中からかなり支配的な空気を感じたので、産後の里帰りはしなかったし、ハゼさんと私だけで帰省したのはこれまでたったの一泊だけなんです。母はまだ仕事で忙しくて、結局一年のうち片手で数えられるほどしか会わないです。
本当は私だってもっと親に孫とのふれあいを持たせてあげたいけど、会うたびに「やっぱ会わなきゃ良かったか??」と思うことが多くて、難しい…。うちもいろいろな意味で援助してもらっているので、感謝の気持ちを素直に表したいのはやまやまなんですけどね~。どうやって親と付き合うべきか、お互い悩んでしまいますよね…。

でも、やすちゃん家もいたち家も、ダンナさんがとっても頼りになる家庭なのは嬉しいかぎりですよね!やすちゃんのメッセージを見て、大切な自分の家庭が出来たんだから、こんなことでいじけてないで、家族を大切にしなければ!と思いました。いつもコメントありがとうね♪
【2008/12/24 11:03】 URL | itachimura #-[ 編集]
うちの親はポスト団塊世代くらいの年代ですので、やはり近いものがありますね~

うちの母はわたしをミルクで育てたのですが、逆に、
「わたしは母乳で育てたかったのにできなかったんだから、あんたは母乳頑張りなさい」
みたいな、なんか変なプレッシャーをかけられてました(^_^;)
わたし、ほんとによくつまるおっぱいで、3ヶ月くらいまではつまってない日がないくらいつまってたんです…
正直精神的にもつらくてやめたくなったんですが、そんなときでも変なプレッシャー…
いたちむらさんとは逆の意味できつかったです(;_;)

うちは最近までちょくちょく顔を出していたのですが…
孫の顔は見たいけど面倒は見たくない
という親の態度に疲れてしまって、距離を置くことにしました。
うちの娘が遊びたい~と寄って行っても、自分たちにやる気がないと
おっぱいでどうにかしろ
とわたしに…

あ~すみません、愚痴ってしまいました~!

ほんと、今自分が築いている家庭を大事にしなければ…
ですね~!
【2008/12/25 00:01】 URL | やすちゃん #-[ 編集]
やすちゃんさま~!!
いろいろにお答え頂けて嬉しいですっっ。

しかし、やすちゃん家のお母様、確かになかなかないタイプのプレッシャーだったんですね~
つまりやすいのはもしかしてストレスのせいもあったのかも、ですね。私が通ってた桶谷式でも、食べ物には気をつけているし、3時間授乳を欠かさないのに、なぜか乳腺炎になっているお母さん達がいて、先生はおそらくストレス(特に家族・親戚関連の)だとしか考えられない、ってよく言ってました。かく言う私も、桶谷に行った直後で本当なら調子良いはずの時に父に怒鳴られて、翌日いつもなら絶対につまることのない左側がバーンと赤く腫れて、桶谷の先生になぐさめてもらいました…あっっ、私も愚痴っちゃった。すみません…

でも、結果的にやすちゃん母乳で頑張って、お母さんもやすちゃんも姫もみんな良かったですね!!添い乳も、おっぱいで泣きやませるのも、ミルクっ子では無理な話ですもんね。けど、親御さんのやる気のない時におっぱいでどーにかしろ!というのは…つ、つらいですね…(;;)まあ、逆に言えばそれだけふんだんに出るようになったのはやすちゃんの頑張りあってこそ!だったわけですし。断乳まで残り少ない幸せな時間を十分満喫して下さいっ☆

また遊びに来て下さいね~♪
【2008/12/25 23:23】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年12月 22日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 村の管理人さん日記 パニック障害闘病編
  └ ママ、心配しないで
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。