ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

近所の無認可園にしました。

kapialbum.jpg

先月まで通ったカピバラ保育園渾身の手作りアルバムです~(感涙)
これ、全部切り絵になってるんですよぉ~かわいすぎですっっ


先月はいたち家の保育園選びに皆さんいろいろなアドバイスや
ご声援をたくさん下さいまして、本当にありがとうございました!
前回の保育園記事の流れでは、「遠いけど認証保育所」の方へ行く
つもりでシミュレーションをしつつ悩んでいた私達でしたが、
そして、皆さんからも「遠くても認証の方がいいかも」とのご意見を
多数頂いて参考にさせてもらっていた我が家でしたが…


結局、近所の無認可の方に決めました!


やっぱりね、どうしてもその認証園の方は遠かったんです。
直線距離が遠いというわけではないんですよ。
自転車も購入して(しかも電動です 笑)何度か試してもみました。
でも雨の日などで、やっぱり毎日自転車で通えるとは限らない。
駅前の駐輪場の空き状況や使い勝手もいろいろな意味でいまいち。
そんな状況で、家→園近隣の直通のバスがたまたま通っていない、
ベビーカーは園内に置けないのでNG、抱っこか歩きで来て下さい、
などなど、うちの交通事情には適さない様々な条件が重なり。


こんなんで週5日勤務なんてやってられるかー!!と思い立ち、
一時はお断りした近所の無認可園の方にもう一度お願いしました。
こちらはこれまで通ったカピバラ園と同じ通り沿いにあり、
しかも以前より駅に近い立地で、馴染みはある上便利です。
いつも使う商店街の中にあるので、帰りのお買い物も今まで通り。
ベビーカーはもちろん、せっかく買った自転車で通うことだって
可能ですが、そんなもの使わなくても十分通える距離です。


これら二つの園でどっちにすべきかと悩んでいた時、
何だかんだ言って決断力のある実家の母に相談してみたんです。
そしたら、いつもサバサバした母は相変わらずの口調で言いました。


「アンタさぁ、保育の質っていうけど、保育園に何求めてるわけ?
どうせ他人に預けてるんなら同じでしょ。その分親が仕事に打ち込めて、
帰ってきたら元気に楽しく相手してやんなきゃ、それこそかわいそうよ」


母は断然、保育園は立地で選ぶべき、の意見でした。
確かに母の言う通り、どんなに保育の質が良い園に昼間預けても、
お迎えする母が体力なくて帰宅してもヒーヒー言って寝てたり、
遅くまで預けっぱなしになってしまっては元も子もありません。
特に私の場合、これから仕事は忙しくなる一方なので、
仕事と送り迎えに精根尽き果て、家ではさっぱり、というようでは
むしろハゼさんにとっては嬉しくないことでしょう。


そして、何より。


私達は一応ハゼさんにもずっと「どっちに通いたい?」と
問い続けてきたのですが、どういうわけかヤツは常に一貫して、
「A保育園(認証)はヤダ!しましま保育園(無認可)がいい!!」
としか答えず、パンフを見せ比べても、実物の園の前に来ても、
妙にしましま保育園(仮名です)の方を気に入っているようでした。
これは多分、親の体力や性分、交通事情に困っているという事情を
明らかに察して言っている部分もあったと思います。
そういう気を遣うヤツです、アイツは。。。
そして常にこうやって子供に気を遣わせる親です、私は…(-_-)


ちなみにこちらの無認可は、いったんお断りしたというのもあって、
最初は空きがなくて…と言われて無理かも…と思っていたのですが、
ギリギリになって空きが出て、3月最終日の駆け込み入園契約でした。
本当に、なぜここまで保育園ジプシーをしなければならないのか、
全く保育園待機児童問題はどう考えても国の政策の不備だと思います。


そして実際に登園が始まり。


ハゼさんはあまりにすんなりと新しい園に慣れていきました。
慣らし保育もたったの2日間で終了。
その間泣くこともなく、まるで昨日までもそこに
通っていたかのような様子で遊んでいたとのことです。
あの怒濤の泣きハゼが、ですよ。信じられません。


私は、といえば、まだ実はカピバラ園の思い出にひたり、
今ひとつ卒業シーズンの傷心モードが消えない状態です(汗)
同じく先月カピバラ卒となったママ友とも話したことですが、
カピバラ園は本当にアットホームで、まるで家族のようで、
いろんな思い出があって、それがもう通えなくなったことが
まだ夢のようというか、現実とは思えない気分です。
冒頭の写真、カピバラ園の先生方が一年間撮りためて下さった
写真を手作りアルバムにしてくれたものなんですよ~(>▽<)
これを園児一人一人に作って、送り出してくれるんです…。
温かくて、思い出深くて、このアルバムは本当に宝物です。
自分のしてきた卒業ではこんな気分になったことがないのに、
まさか娘の卒園でこんな思いをするなんて(笑)


幸い、カピバラ園としましま園とは本当に近所なので、
4月に入ってからもしょっちゅう前園の先生方と会うのです。
そういう時、ひとしきり立ち話をして気にかけてもらったり、
公園のお散歩で会ったら私達もハゼちゃんの様子をよく見て
おきますからね~と言ってもらったり、ありがたい限りです。
自宅への帰り道も、今までと何も変わらないのに、
ああもうカピバラっ子じゃないのか~と思うとまだ淋し。。


そんな私を尻目に、ハゼさんの方は新しい園の方に
どんどんと馴染んでいっている様子であります。
親にとってはまだまだ園の様子はブラックボックス状態ですが、
ハゼ子はといえば、新しい担任の先生の名前をさっそく覚え、
私が「しましま園楽しい?」と聞くと「楽しいよ」と言うのです。
この週末には、たまたま行った公園で、4歳くらいのお姉さんに
「あっ、私この子知ってるよ、しましま園のお友達!」
と声をかけてもらい、同じ園に通ってるお友達と偶然外で
知り合うなんて出来事もありました。


でもさ、ハゼさん。


もしかして、親に迷惑かけないように、ひょっとして
精一杯頑張ってるんじゃないか、本当は少しは泣きたいことも
あるだろうに、我慢してたりするんじゃないだろうか。
新しい環境にあまりにすんなり慣れようとするハゼさんに、
いたちむらは何だか申し訳ない気持ちになっていました。


ただ素直に楽しいならそれでいいんです。
全く泣かずに新環境に慣れてくれるなんて、
仕事を持つ親にとってこんなありがたいことはありません。
でも、ヤツは本当に昔から人に気を遣うところがあって、
特に外ヅラはかなり良い、内弁慶な面を持っています。
外である程度我慢してるなら、家ではガス抜きして欲しい。
でないときっと窮屈だろう、そう思いました。
そこで私はハゼさんにこう言いました。
「もっと迷惑かけてもいいんだよ、ママにも、しましま園にも」
すると、こんな返事が返ってきたのです。


「えっ、迷惑かけてもいいの?」


もちろん、単なるオウム返しかもしれません。
でも最近のハゼさんはもうだいぶ普通の子供同様、
言葉でほとんどの意志の疎通が出来ています。
この意外なハゼさんの返事に、私はハッとして切なくなりました。
やっぱり心配かけているのかも。無理させているのかも。
感極まって思わずハゼさんをぎゅーっとしてみた私でした。
そんな愛情が暑苦しいのか、そそくさと腕をすり抜けるハゼ丸でしたが…


とはいえ、もう新しい生活はスタートをきっています。
ハゼさんも私も、現実や自分の感情と向き合いつつ、
ストレスを上手に流して行けるといいなぁ~と思う今日この頃です。


先月一緒に悩んで下さった皆様、本当にありがとうございました。
この場を借りて御礼致しますm(_ _)m
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:保育園ライフ - ジャンル:育児

コメント

こんにちは、いつも楽しく読ませて頂いています。

昨年9月に出産し、泣き止まない赤ちゃんに悩んでいたときにいたち村さんのブログに辿りつき、それからほぼ毎日読ませて頂いています。

私は育休中なのですが、この4月に復帰するか、1年休むかで大分悩みました。4月の一斉入所に申し込んだところ、二番目に近い保育園なら入れると市役所から連絡があったんですが、少しでも通勤時間は減らしたい、そして0歳児の我が子は少人数の保育園から慣らしてあげたい(その園は、定員が多いので)、との思いがあり、無認可の保育園に入れる覚悟で第一希望を待機することにし、9月まで育休を延長しました。

二番目に近い保育園はまだ、0歳児は空きがあるが、来月には傍にマンションができるので定員はうまるんじゃないか、やはり来月から働く事にして育休切り上げるべきかしら、認可に入れない人がたくさんいるのに、小さい条件で拒否するのは我がままかしら。。。とか、毎日考えていたんですが、いたち村さんの今日のブログを見て、駄目なら一番近い無認可保育園に入れる覚悟を決めました。近さは重要ですね!

いたち村さん(そしていたち村さんのお母さん)、本当にありがとうございました!悩んで全く子育てを楽しめなかったのですが、今日から子育てを力いっぱい楽しみます!
【2009/04/08 16:46】 URL | conn #sqDRX.mg[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/08 22:03】 | #[ 編集]
読ませて頂いてます!


(*^∇^*)☆


色々調べているときに! こちらのblogに出会い、それ以降~blogファンで読ませて頂いています♪


毎回育児ヒントを頂け、まだ四ヶ月の新米な私には~いたちむら先輩に色々と教わっております

アリガトウございます!

何よりホメオパシーの存在を知れた事が素敵です♪

只今ホメオパシーについてお勉強中の身です!


これから上手に(*^o^*)生活に取り入れて行きたいと思っております♪
【2009/04/09 02:32】 URL | 姫ママ #-[ 編集]
こんにちは。

お母様のアドバイスその通りですねぇ。
より良い保育園を。。。というのも大切なことですが、
一番の保育者はご両親なわけですし、
いたち村さんに負担がかかりすぎないのが大前提ですものね。

カピバラ園は本当に素敵なところだったんですね。
それまでの環境に満足して、離れがたく感じることができるのって幸せなことですよ♪
離れるのは寂しいですが、成長のステップですし、喜ばしいことでもありますよね!
今回の無認可園も同じくらいの愛着を持って通園できるようにきっとなりますよ。
そんな素敵な環境にたくさん巡り合いながら、ハゼちゃんが元気いっぱい成長していくことをこれからも応援してます☆

ハゼちゃん、人間としてとても大切な優しさを持ったコなんですね。
それもこれもいたち村さんのことが大好きだからなんですよね。
少し気を使っているのかもしれないけど、それって必ずしも悪いことでもかわいそうなことでもないと思いますよ。
そうやっていたち村さんが「好きにしていいんだよ」などなど言葉で伝えていれば、
必要なときにはたくさん迷惑をかけてくれると思いますよ(!?)。

改めてご入園おめでとうごいます。
【2009/04/09 13:14】 URL | たぬきち。 #./3N3shk[ 編集]
connさん、はじめまして☆
コメント下さって本当に嬉しいです~!!

そうですか!いやぁ、確かにそれは悩みますねっっ
第2希望とはいえ、認可園に入れると言われると行っといた方がいいかしら…って思いますよねぇ。でもそのためには育休切り上げでほぼ半年だけのお休みでしょう?それもきついことと思います。産後6ヶ月でやっと基本的な体力は回復しますけど、まだまだ赤ちゃんと一緒にいたい頃ですもんね~(T^T) いやぁ、ホントに私でもそれは相当悩むと思うなぁ…

connさんの地域もやっぱり認可園は競争厳しいですか?
認可ってどうしてもみんな殺到するから、受かったとなるとみんな「何で行かないの??」って感じになりますよね、第二希望であっても。我が家の場合は認可に受からなかったのでちょっと意味は違うんですけど、例の遠くの認証園の空きをもらった時はやっぱり周囲のいろんな人に「絶対認証がいいよ」って言われ続けて、自分でもそうだよなぁ…とは思ったんです。でも、通うことを考えれば考えるほど苦しくなってきて…。もしconnさんにとって育休切り上げて第2希望に通うことが負担に感じるのなら、今は思いっきり育休を楽しんで、機が熟してから復帰して第一希望を待つのも手かもしれませんね!

うちの母はサクッと解決策を言ってくれる時もあるので、まあ今回は私もありがたかったんですけど、普段は自分の親ながら、ホントにこの人は…と思わせるとこだらけな、ちょっとアレな母であります…(-_-;)こんな母といたちむらでよろしければ(笑)またぜひぜひ遊びにいらして下さいねっ☆
【2009/04/09 18:54】 URL | itachimura #-[ 編集]
やすちゃん!!いつも励まして下さってありがとう(ノ△\)

今回は非公開コメントなので細かい内容はここではあえてお返事しませんが、
やすちゃんのお話、とても響きました。
いつも本当に、本当にありがとう。
私も、やすちゃん家のこと、これからも応援してます!!
【2009/04/09 19:02】 URL | itachimura #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/09 22:24】 | #[ 編集]
姫ママさんっ!!コメントありがとうございました~☆
お返事すっかり遅くなってごめんなさいね(>人<)
こちらこそ、いつも読んで頂いてとってもとっても嬉しいですっっ

育児ヒントだなんてとんでもないっっ
確かに私の場合、いろんな意味で初めての子育てに苦戦した方なので、
それをそのままこちらに書かせて頂いてるだけでして…
こうして姫ママさんのような方にコメントなどを通して
お声をかけて頂けるのが励みで、ブログも何とか続いています。。

しかし、そうですか!ホメ仲間さんでしたか!!
もしかしてどこか学校とか通われてたりします??
私もホメは本格的に勉強したいと思ってるんですけど、
学費も高いですし、なかなか始めるのには敷居が高くて…
でも、毎日の生活には欠かせない存在になっています♪

ぜひぜひまた姫ママさんのホメ話も聞かせて下さいね~っ♪
【2009/04/11 14:26】 URL | itachimura #-[ 編集]
たぬきち。さ~んっっ!!来て下さって嬉しいです~っっっ

たぬきち。さんは私がいろいろ悩んでいた時に
場合分けして整理しながら一緒に考えて下さって、
本当に感謝しているんですっm(_ _)m
あの時も、ママの体力考えたら無認可ってのもありかも…とも
助言して下さってましたよね。

私も先月はほんっっっとごちゃごちゃ考え続けたんですけど、
新しい園に通い出した今、まぁ新環境もカピバラ園ほどではないですが、
とにかく通園には便利で、生活も今まで通りで負担もなく、
ハゼ子もいつも園の前を通っていたせいかすぐ慣れてくれて、
おかげで仕事も支障なく続けられてまあ良かったのかも、と思ってます。

認可園がダメだったと分かった時、私の叔母が、
「保育園こそダメだったけど、いたち家はダンナくんも面倒見が良いし、
子供は病気知らずでかわいいし(手前味噌ですみません)、十分幸せね。
そういうことに感謝して毎日楽しく過ごしていれば、
きっとまた良いことたくさんあるわよ」と言ってくれました。
気候も気持ちよくなってきて、せっかく気分もうきうきな季節なので、
ポジティブシンキングで今を楽しもうと思いますっ

たぬきち。さん宅は保育園通い始めましたか?
お互い、ママも子供も楽しめる日々を過ごして行きたいですよね!

それにしても、たぬきち。さんの
> 少し気を使っているのかもしれないけど、それって必ずしも悪いことでもかわいそうなことでもないと思いますよ。
> そうやっていたち村さんが「好きにしていいんだよ」などなど言葉で伝えていれば、
> 必要なときにはたくさん迷惑をかけてくれると思いますよ(!?)。
っていうお言葉、とっても嬉しかったです。
今週はだいぶ外が暖かくなったというのもあって、しましま保育園の帰りに
ハゼさんと公園に行ったり、帰宅後家の外を散歩したりして、
なるべく帰宅後は私が相手するようにしています。
必要な時、私にもちゃんと迷惑かけてくれる子でいてくれると嬉しいな♪

【2009/04/11 15:07】 URL | itachimura #-[ 編集]
やすちゃん

心優しいお気遣い、ありがとう。。。
やすちゃんのような方と知り合えて本当に良かったと思います。
ぜひぜひまた遊びに来て近況聞かせてねっっ
【2009/04/11 15:10】 URL | itachimura #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/12 11:19】 | #[ 編集]
connさん

心温まるコメントありがとうございました!
お互い悩みは尽きませんが、でも子供がかわいくて、夫が助けてくれて…って
意味では、私達とっても恵まれてるってことですよね。一緒に頑張りましょ♪
ぜひまたいろいろお話聞かせて下さいねっ
【2009/04/12 13:21】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年04月 08日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ 村の管理人さん日記 ハゼさんの保育園生活編
  └ 近所の無認可園にしました。
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。