ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

人見知りはいつ終わる? 完結編

ついに怒濤の人見知りシリーズ、本日やっと完結編ですっっ
いつものことながら、いたちむらのなっがぁ~い話に
ここまで付いてきて下さった皆さん、どもですっっ(>人<)
(前回のお話、人見知りはいつ終わる その6はこちら!


父の実母(私の祖母)の死をきっかけに、
何だか相当角の取れた感じのいたちむら父。
おかげでハゼさんとの関係性も突如として友好的に。
祖母の死によって心にぽっかり穴があいてしまうのではとの
私の心配をよそに、父は退職後ライフを満喫しまくっていました。


そんな父と電話で話したある日、私は思いきって切り出しました。
「お父さん、おばあちゃんが亡くなって元気なくすんじゃ
ないかと思って心配したけど、そうでもなくて安心したよ~」
すると、父はこんなふうに話し出しました。


「もちろん、たった一人の母親がいなくなるというのは淋しいよ。
でもね、正直やっと肩の荷が下りたっていう感じの方が強いな。
やっぱ何だかんだ言っても、親の面倒を見てやらなきゃ、
っていうのは今考えれば相当なプレッシャーだったんだよなぁ…
特にあのおばあさんはいろんな意味で問題児だっただろ。
俺もお嫁さんとの間でいろいろ気ぃ使って、疲れたしなぁ…」


老親を見送るって、そういうものなのかぁ…


私の場合、まだまだ両親はともにピンピンしているので、
親が死ぬまで見届けるということの責任やプレッシャーなど
想像もつかない、というのが正直なところです。
むしろ今の自分では、死なれたらどれくらい悲しいもんかしら、
くらいの想像しか出来ません。たとえこんな頑固親父でも、です。
でも、これが父くらいの年代にまでなって親を看取ると、
「や……っと見送ったぁ~~………_| ̄|○」 みたいな
爽やかな達成感さえ感じるのかもしれません。


しかも、父も認めるように、祖母は相当な困ったちゃんでした。
祖母が死んでしまえば、もうその問題発生の尻ぬぐいに
追われることもないですし、そのお嫁さんに対しても、
父がしょっちゅう気を遣う機会も必要性もないわけです。
会う時といったら、祖母や血縁の法事くらいなものでしょう。


なおかつ、退職以前の父は仕事の責任もかなり重かったようで、
「俺が少しでもミスを犯したら大問題になるんだ」が口癖。
そのせいか、本当にいつもピリピリしていたように思います。
おそらくその分、ハゼ丸の人見知りにもイラッと来たことでしょう。
いつもより余計に回っております~状態だったのかもしれません。
それが、退職後はのんびりと自然に分け入って野菜とたわむれる。
もう一つのストレス源であった老親の看護からも解放される。
確かに、父のこの状況ほど「肩の荷が下りる」という言葉に
ふさわしい状況など、他に出て来そうにありません。


さらにタイミングのよろしいことに。


春から保育園で人慣れしてきた我が家のハゼ丸。
赤ちゃんの側に、受け入れ態勢は出来ていたんだと思います。
あとは父が怒鳴ったりしてハゼさんを怖がらせなければ
もう人見知りのトンネルの出口はすぐそこに…
我が家の場合の記念すべき出口は、ハゼさん2歳の誕生日の直後、
おじいちゃんにミッフィーの紙袋をもらったその日、でありました。


  


今はもう、ハゼさんがおじいちゃんに人見知りすることはありません。
おしゃべりの相当上手になったハゼさんが、たくみにその
かわいらしい赤ちゃん声を響かせて「おじいちゃん…」と言うと、
さすがの頑固父も、もう何でも許せてしまうのかもしれません。


父は12月が誕生日なのですが、去年の誕生日には
ハゼさんが電話越しに「ハッピバースデートゥーユー」を
歌ってあげたんですよね。
そっっっしたらもう、父、かな~り感激してました。
「そっかぁ……おじいちゃんに歌ってくれるのかぁ…」
と受話器から父の声が小さく聞こえてきていました。
私に代わってからも、「そうかぁ…まさかこんな歌を
歌ってもらえるとはなぁ…」としきりに言い続ける程でした。


そしてこの3月。


ひな祭りの日、本当は父と母揃って来てもらいたかったのですが、
仕事の忙しい母は結局都合がつかず、父にだけ来てもらいました。
最初は「俺だけ行ってもいいのか?」と遠慮していた父でしたが、
私がぜひにと誘うと内心かなり嬉しかったようで。
お昼を自宅でご馳走した後、父の車でみんなで吉祥寺に出て、
井の頭公園を歩いたり、晩ご飯を外食したりして過ごしました。


その間、もちろん父は怒ったり怒鳴ったりはしません。
むしろその時、たまたま機会が許したので、
思い切って父に私の病気のことを話してみたんですよね。
以前こちらでも紹介したCHIKAさんの本を父に見せながら。
そしたら、父は病気自体についてはあまり語りませんでしたが、
その後吉祥寺に向かう車の中、
「今日はお前のために揺れないようにゆっくり運転してやる」
と言って、いつになく丁寧に運転してくれたのでした。
それまでの父の運転といったら、平坦な道でもいろは坂状態の
揺れっぷりで、何度車内でパニックになったか知れません( ̄ロ ̄|||)


そんな穏やかな父を、ハゼさんが嫌がる理由はもうありません。
父の帰り際、ハゼさんは父が車に乗り込んで出発するまで、
ずっとずっと手を振り続けていました。
帰った後、「おじいちゃん帰っちゃったね…」と淋しそうに
していたハゼ丸の姿を、当の本人に見せてあげたかった~!
きっとこれからもますます、父とハゼ丸の関係は良い方向に
向かってくれるものと、遅咲きながら願ってやみません(ノω・、)


とまあこんなわけで、いたち家の人見知り話はおしまいです。
もちろん、人見知りと一口に言っても、それは家族の数だけ
ドラマがあり、それぞれの出口があることでしょう。
ただ、産後うつでも人見知りでも、これだけは言えます。


明けない夜はありません。←使い回しの台詞…。


今人見知りに悩むお母様方、きっと出口を出た先には
お子さんの成長だけでなく、家族全体の成長があるはずです。
ハゼさんの卒業記録、2歳はたぶん相当かかった方だと思いますが、
気長ぁ~に、気楽ぅ~に、その出口を待ってみるのも手かもしれません。
一緒に頑張りましょうっ(`(エ)´)ノ
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:初めての子育て - ジャンル:育児

コメント

よかったですね、お父さん(ホロリ)。やっぱり孫はかわいいですもんね!

いたち村さんのお祖母さんを見取る苦労・・・なんとなく、自分に重ねたりして。うちの母と似てます。悪気がないとこや、すごーーーーく大騒ぎして人を巻き込んだくせに、相談したら本人はけろっとしているところとか。何かいたち村さんのお父さんは私に似ているので(仕事でぴりぴりしているところとか)、私もあの母を看取ったらそんな感想を持つかも。そして孫に人見知りされるかも(笑)。

私も妊娠中、電車がすごく苦手になりました。乗るとすごく動悸がして。なぜか、隣の人が携帯を使い出すと動悸が酷くなって不思議でした。

ゆれる自動車でパニック障害(笑)。パニック障害ではありませんが、私は舅の車にのると必ず酔います。うちの舅の運転もイロハ坂なので・・・。
【2009/05/14 08:02】 URL | conn #sqDRX.mg[ 編集]
こんにちは(^0^)/
 
じーんと感動して涙ぐんでしまいました。
 
お父さんも肩に力を入れて、頑張ってきたんですね。
きっとそれもこれも本人としては家族のため、だったんですよね。
今は楽しくゆったりとしたセカンドライフを送っているようでなによりです♪
とっても素敵なハッピーエンディングで良かった!
 
そう言われてみれば・・・、
私の母って今でこそ穏やかなのですが、
昔、子育てまっただ中、仕事もしている、という時代には結構ピリピリしてた記憶があります。
今は、色々なプレッシャーから解放されて楽しんでるんだろうなぁって思います。
たぶん、あの頃は、仕事・家事・子育てに忙殺されて、本来の母親の性格が隠れちゃってたんだと思います。

でも子供にはそういう事情は分からないから、「ピリピリしてる母親」の記憶が残っちゃってます。
とはいえ、100%子供の気持ちに沿った親の姿を見せ続けるのは、やっぱり不可能なんですよね。
だから、せめて子供に寄り添おうという努力をしているところを見せるのが大切なのかもしれないですね。
そうすれば、いつか大人になったときに、いたち村さんや私のように「あれはそういうことだったんだ、頑張ってくれていたんだ」って理解してくれるのかも・・・。
 
そしてなによりハゼちゃんに感動!
子供って本当に素直というか、純粋無垢と言うか・・・。
大人になっても忘れたくない大切なものが子供にはたくさん詰まってるんですねぇ。

そうそうフラワーレメディどうですか?
私も最近久しぶりに使ってるんですよ。
とりあえず優柔不断なのを治したくて、ワイルドオートを飲んでます♪
ちなみに昔、機械で診断してもらったときはウォーターバイオレットが合っているといわれました。
自然療法は大好きですが、なかでもフラワーレメディとホメオパシーは不思議系ですよね。
  
5月は体調が不安定になりやすい時期ですし、あまり無理をなさらないでくださいね。
(私は最近、低気圧が来ると体がずーんと重くなって困ってます)





【2009/05/14 10:42】 URL | たぬきち。 #./3N3shk[ 編集]
connさんっっ!!いつもありがとうございますぅぅm(_ _)m

connさんちではお母様が、うちの祖母のようなある意味自分に正直な(笑)側面をお持ちなのですね(^皿^)私も祖母を見ていると、私なんかよりも何倍も長く生きてて、人生の先輩として我慢や大人らしさも持ち合わせているはずなのに、どうしてこうもおバカな生き方なんだろう…とよく思ったものです。父にしても祖母にしても(もちろん私も…汗)年を取ってるからといって皆聖人のようにいくというわけではないですよねぇ…私達が親を看取る時はいったいどんな気持ちで、実際どんなふうなんでしょうね…(まったく分からん)

妊娠中ってほんと体が大きく変化しますよね~。それにしてもconnさん、携帯で動悸がするなんてとっても体の感覚が敏感だったんですね!携帯って電磁波出てるじゃないですか。やっぱ人体には良くないんだと思うんですよ。それを実際肌で感じてしまうなんてスゴイ!!

そうそう、車酔いにはレスキューレメディがいいって前に聞いたことあるんだけど、どうでしょうね!義実家に行かれた時にぜひ試してみて下さい(笑)
【2009/05/15 18:55】 URL | itachimura #-[ 編集]
たぬきち。さん~っっ、どもですどもです~(≧▽≦)

おかげさまで父も母もだいぶ落ち着き、
こないだのGWに実家に顔出した時はホント平和でした。
(まあ、今後どーなるかはまだわかりませんが 笑)

そうですか、たぬきち。さんのお母さんも、お仕事+家事+子育てで
ピリピリしてしまった頃、あったんですね~。
実は私も、最近日々の中で仕事時間が占める割合が(保育園関係のせいで)長くなって、かな~り自分的には背伸びしちゃって疲れてる部分あるんです。そうするとつい、これまでなら「あ~…」と脱力気味に笑って許せるハゼ丸の様々な面も、どうしてもイラッと来てしまう時があるんですよね~。そして、きっと子供の記憶にはそういうピリピリしてる母親像が確実に残ってしまうのでしょうね…実際うちでは、パパではなくママの方がこわい、とハゼ丸が言っており、パパの言うことは聞かなくても、ママが怖い声を出すと一発、なんです。良いような悪いような…これじゃ私は以前の私の父と同じだな、と思いました。

私もそんな自分を何とかしなきゃと、ここんとこ葛藤していたんですが、たぬきち。さんの「100%子供の気持ちに沿った親の姿を見せ続けるのは、やっぱり不可能」という言葉にホッとさせられました。そうですよね、せめて子供に寄り添おうという努力がまず大事ですよねっ!


フラワーは家ではミムラス、外ではレスキューを常に持ち歩いて、調子が悪いと思った時やパニックが起こりそうかも…という時に直接口に垂らして使ってるんですが、良いみたいなんです!なんか、以前よりもどっしりと構えられるようになりました。前はなんかビクビクしてた気がするんですけど、今はパニックが起こって「倒れそう…」と頭が悲鳴を上げそうになっても、「ま、ホントに倒れたらきっと救急車で運んでもらえるわ♪そしたら楽ちんじゃん」ともう一人の自分が言うようになり、急場をしのげるようになりました。
たぬきち。さんはワイルドオートやウォーターバイオレットなんですね!
なんかフラワーって「そうか、たぬきち。さんはこんな人で、こんな悩みを持ってるのかぁ~」と分かったりする面でも面白いですよね!動物占いみたいな…ちと違うか?(^ー^)

お互い、無理しない範囲で頑張りましょうね~!
【2009/05/15 19:24】 URL | itachimura #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/16 00:57】 | #[ 編集]
どうも~~。
「みず」がいいらしいですよ、みず!脳みそに水!
というわけで、なんちゃってセラピーの私、これから水のみまくりま~~す。
【2009/05/16 13:39】 URL | どちん #-[ 編集]
connさん!素敵なコメ、ありがとうございました~(>人<)

connさんのお言葉にいつも励まされているいたちむらです。
今日は「二人だけのひみつ~♪」の非公開モードなので、
あえてここでは多くはお返事しませんが、
私の記事に対してのconnさんの解釈を読んで、
ああそうかぁ~、母はそう思ってあんなふうに言ったのかもなぁ…
なんて考えさせられました。
ほんと、母親ってのは自分の子供を大人にするのが仕事なんですね。

イライラして子供にやつあたりしたくなっちゃうような
まだまだ子供な自分とも時にはしっかり向き合って、
でも何だかんだ言って「愛のある」家族でいたいなぁ~って思いました!
connさんとこうしてお話ししてると、何だか嬉しくなります…

これからもどうぞよろしくお願いしますね(*´∇`*)
【2009/05/18 22:08】 URL | itachimura #-[ 編集]
姉さんっ!!

今度は水ですか!
私はやっと最近、姉さんの砂糖抜きに追いつけるように
脱・甘い物生活を続けておりますよ~
砂糖の害から逃れて、水も意識して取るようになったら
体もかなり機能が良くなりそうですね。
あ、そうそう、母乳をいっぱい出すには、お茶類ではなくて
ただの水を飲むといいらしいっすよ~(`(エ)´)ノ
【2009/05/18 22:14】 URL | itachimura #-[ 編集]
いやだわ、いたち村さんてばっ。
そんなに誉められると照れるじゃないのっっ。

「愛のある家族」、私も頑張ります。すぐに許容量が一杯一杯になって主人にあたってしまうので。GW中から主人が風邪気味で、子供を任せられないand外出できないストレスから病人の主人にあたりまくりです(汗)。

そうそう、O阪府I木市に住んでいるため、新型インフルエンザ直撃です。先週、マイカルに行って、高校生多いな~?と思ったんですよ。学級閉鎖中でしたか orz

主人の風邪は本当に風邪だったのか!?私は感染してないのか?子供は??どきどきです。
【2009/05/19 13:36】 URL | conn #sqDRX.mg[ 編集]
connさん~っ、嬉しいですっっ(〃艸〃*)

まるでいつも二人で森の中(くまさんか?)おしゃべりして
いるかのような密で楽しいコメント、嬉しいです!!

そうですか、connさんとこはまさにインフルエンザ直撃の地域なんですね!ご主人の風邪もその流れでないといいのですが…。あ、でも新型のは高校生が大半で、ある程度の大人以上はならないって説もあるので、私はその線を期待してます(笑)ま、その場合我らが赤ちゃん達がちょっと心配ですけど…子供はマスクも出来ないし、重篤化なんてしたら気が気じゃないので、困っちゃいますよね~。

ご主人、早く元気になれるといいですね。土日もどこも出かけられないと淋しいですしね。(←って、結局鬼嫁な発言 笑)
【2009/05/20 17:15】 URL | itachimura #-[ 編集]
こんにちわ!
生後5ヶ月の息子が実家の母に人見知りするようになり、
検索しつつこちらへたどり着きました(^^)

気軽に読み出した「人見知りシリーズ」…
笑いあり涙あり…まさに育児ドラマ!
私には、生真面目・無口・不器用な父がいるもので…
いたちむらさんの気持ちに共感してしまいました。

そして、初の育児に髪を振り乱して奮闘している私に、
「あけない夜はない」と言葉が沁みました…。

素敵な日記をありがとうございます!(^^)
【2011/06/27 15:13】 URL | meggy428 #-[ 編集]
meggy428さん(・∀・)♪

こちらこそ素敵なコメントをありがとうございまする~(^^)

船越英一郎が出てきそうな育児2時間ドラマ
「人見知りシリーズ」、喜んでいただけて光栄です(笑)
というか、うちと似たような境遇の方がいらして、
こうしてお声をかけていただけるのが本当に嬉しいのであります~。

使い回しの台詞、「あけない夜はない」ですが、
ハゼ丸もまもなく5歳となった今、この言葉は真実だと改めて思っています。
どうかmeggyさんちにも夜明けが(できるだけ早く)来ますように~♪

ぜひぜひまたブログに遊びにいらして下さいね(^^)v
【2011/06/30 20:05】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年05月 13日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ 泣きやまない赤ちゃん 人見知りはいつ終わる?
  └ 人見知りはいつ終わる? 完結編
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。