ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

いたちむらお産体験記 こぼれ話その1

さてさて、今日はいたちむらのお産こぼれ話でも、と思います。
話したいことはいろいろ、井戸端会議のようにあれこれと
頭に浮かんでくるのですが、まずは前回コメント下さった方と
少し話に出た会陰切開について。


 会陰切開のこと


いたちむらは、痛いのが嫌いです。
陣痛でこれ以上ないほどに痛いだろうに、そこへハサミで
バチンとあ~んな部分を切られるだなんて、妊娠する前に
うわさに聞いた時から想像を絶する恐ろしさでした。
とはいえ、施設によっては切開しないところもあるらしい。


実際妊娠してから、見学した病院の方針を聞いたり、
本などから情報を得ていくと、両者の言い分はこうでした。
切開派が言うには、自然裂傷でびりびりと会陰が裂けると、
ハサミで綺麗に切った時よりも傷の治りが遅い。縫うのも大変。
それで、普通は初産なら最初から切開するのが良いのだと。


逆に切らない派が言うには、会陰は時間をかけてゆっくり産めば
非常に伸びの良い部位で、もともとそう簡単に裂けるものではない。
仮に裂けたとしても1cm程度が普通で、ハサミで切開した場合の
3~4cmと比べると、明らかに傷が小さくて済む。
それに治りが悪いほどひどい裂け方はめったにあるものではない。


二つを比べて考えて、結局私がとったのは後者の病院でした。
まあ、実際には「裂けてもいいから早く産みますっっ」と
言ってしまい、結果1cmの自然裂傷となってしまった私ですが。
よく出産を「鼻からスイカ」と表現するのを聞きますけど、
産道はだんだんと広がるので、本当に赤ちゃんが通る時には
そんな鼻の穴とスイカのようなギャップは全く感じませんでした。
なので、あの感じからすると、ゆっくり産めば会陰も良く伸びる、
というのはあながち想像出来なくもない気がしますp(`ω´)q


ただし。


それはきちんと前準備をした会陰に関して言えることです。
出産本番で伸びがよい会陰にするためには、事前にしっかりと
組織をオイルマッサージし、硬直した細胞をほぐす必要があります。
いたちむらはだいたい臨月入る頃から会陰マッサージを始めました。
お風呂上がりが一番抵抗なく出来ると思います。


会陰の場所は、自分ではよく分からないので(自分の体なのにね…)
内診の時に先生に聞くと、「ここだよ、ここをこうしてね…」と
実際のマッサージの方法まで教えてくれましたが(〃艸〃*)
あとはその感覚を自分の手で再現するだけです。
最初はこわごわでしたが、だんだん「伸びろ伸びろ~」と
いう感じで、要領が分かってきます。




私の場合、この会陰マッサージには
メドウズのイブニングプリムローズオイルを使いました。
イブニングプリムローズにはガンマリノレン酸という
脂肪酸が含まれており、細胞を若返らせ、肌を柔らかくし、
伸びが良くつやのある肌を作ってくれるオイルです。
これを指にとって、そのまま会陰に塗布しマッサージします。


でもね、何だかんだ言って、最初から会陰をぐいぐい
マッサージ出来る人ってのもなかなかいないと思うんですよ。
私もやっぱ基本的には「ううう…」と思いながらでしたし。
なので、とりあえずふやかして柔らかくしてみよう!(?)
みたいなノリなのが会陰ピチュです。


会陰ピチュはですね、コットンを植物性のオイルに浸し、
たっぷりオイルを含んだコットンを直接膣の入り口に挿入。
10分くらい湿布したらコットンを出し、そのままマッサージ。
要するに湿布なのでマッサージはしなくてもいいのですが、
せっかく手にオイルが残っているので、ね。


ちなみに、いたちむらは会陰ピチュには
セントジョーンズワートオイルを使っていました。
このセントジョーンズワートオイルは、ハイペリカムという
ホメオパシーでも使われている薬草を油に浸して作ったもの。
傷の出来にくい丈夫な皮膚を作る、薬効の高いオイルです。
会陰ピチュには他にもカレンデュラオイルなどがお勧めです。
カレンデュラも、ホメでは「傷」と連動していますよね!


いたちむらの場合は、イブニングプリムローズオイルも
セントジョーンズワートオイルもたまたま手元にあったんで
使ってみましたが、これらは両方とも酸化しやすいくせにお高い!!
なので、セントジョーンズワートだけでピチュもマッサージも、
というのでも大丈夫だと思いますよ~
実際、私の場合も、後半はもうほとんどこのピチュ→そのまま
残った同じオイルで軽くマッサージ、で終わり~って感じでしたし。
要は、自分の体ときちんと対話することだと思います(´ω`)


あ、そうそう。


このピチュとマッサージは、事前に主治医や助産師さんに
相談してから始めて下さいね~。
膣を刺激するのは、場合によっては早産を招くこともあるし、
他にも感染症の心配とか、個人差が大きいと思います。
だからこそ、このマッサージはもともと臨月くらいから、
ってことなのでしょうね。乳首のお手入れもそうだけど。
お腹が張ってきたら一休みしながらやりましょう~
様子を見つつ、いいお産が出来るよう念じながらやって下さいね♪


次回のこぼれ話は「胎盤」の予定で~す(*´∇`*)

関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

いたちむらさん、セキララな話題をありがとうございます!

そうですよね、会陰を切られるってすごーく怖いですよね!私は里帰り出産先の病院は切る派だったので、否応なしに切られましたが、先輩ママの「陣痛の痛みに比べれば、切られるのなんて全然いたくないわよ~」って意見には全く賛成できません。やはり、切られたのはショックだったし、産後も痛かったです!縫合時間もミョーに長かったし・・・何センチ縫うの!?って感じでした。

でも、マッサージとかを教えてくれる病院を探すのも大変なんですよね・・・そして自分でのマッサージもビミョーに怖い(-_-;)

本当に現代って、女性が出産をしづらい・・・。物質的に豊かになったのは確かだけど、代わりにストレスをふやし、自分の体と向き合う余裕を無くしている気がします。ここんとこは、以前、いたちむらさんが紹介してくださった「オニババ」本にも書いてあったことですね・・・

まぁ、なーんて愚痴ってもしかたないので、お互い前向きに子育て頑張りましょう!そして私は次こそは素敵な出産だ!(いや、今回の出産も激しく嫌だった訳じゃないけど。そして次はあるのか!?)
【2009/07/07 20:24】 URL | conn #sqDRX.mg[ 編集]
connさんっっ!!いつもどもです~っっ♪

会陰話題が展開されたのはもちろんconnさんの下さった
コメントがきっかけですよ~(^^)ありがとうございますっっ

そうなんです、ホント想像を絶する処置ですよね。
私もいろんな経験者さんから「陣痛の痛みに比べれば…」
と言われたりしました!!でも、どーしてもそれには同意出来ず…
connさんのように「そんなことないってば!!」と言ってくれる
経験者さんがいるのはとても心強い気がします…
痛いなら全部一緒、だなんて、何だか悲しいじゃないですか。
まあ会陰切開も、過ぎてしまえば単なる一つの経験なんですけどね…

マッサージは確かに、ビミョーな感じでした。
最初はとにかくこわごわ。だけど、だんだん慣れてくるというか。
マッサージは怖いって人にはピチュがおすすめです。
間近の頃はもうシコ踏みとかも入れてとにかく伸ばしてました(笑)

次、ホントあるといいですよね☆(°人°)
その時は私も、何とかして「裂けないようにゆっくり産む」
ってのをやってみたいなぁ~って気がしますっ!!
【2009/07/08 23:36】 URL | itachimura #-[ 編集]
今回の出産では、自然分娩希望だったので、やりましたよ、会陰マッサージ。でも、自分じゃ全然場所もコツもわからなくて、お手上げ。2,3回しかやらないまま出産を迎えました。結果、うすーく表面は避けたけど、このくらいならすぐなおる、って言われる程度にさけました。
上の子たちは。ちょっきん、ちょっきん切ったので、
比べるとですね、切らないほうが全然ぜんぜんぜっっんぜっん楽でした。自然ってすばらしいっ。
【2009/07/09 14:38】 URL | どちん #-[ 編集]
わぁっっっ!!(≧▽≦)☆
姉さん、またしても私の欲しかった情報をありがとうっっ!!
やっぱり切るよりも裂けた方がラクなのね。。。
こういうのはそれぞれ違ったお産を経験していて、
比較出来る人じゃないと分かんないことだから、ありがたいわっ
陣痛促進剤の時もそうだったけど、私の漠然とした直感が
姉さんの経験で裏付けてもらえてうれしぃ~ぃ(T▽T)

数回でも、ちゃんとマッサージしたのはエライっっ!!
表面の裂けだけで済んだのは、そのマッサージと、
それ以前の3回分のお産で体がちゃんと分かってたおかげかもね。
【2009/07/09 23:48】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年07月 07日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ いたち的お産のイロハ! いたちむらのお産体験記
  └ いたちむらお産体験記 こぼれ話その1
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。