ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

「容疑者Xの献身」を観て、読む。

  


今日は子育てのお話からちょっと離れまして。
だいぶ旬が過ぎてますが(笑)先日やっとWOWOWで
映画「容疑者Xの献身」を観ることが出来ました。
福やん大好きないたちむら&ハゼさんとしましては
この放送日を待ちに待っておりました~。


ええ、そりゃあもちろん本当だったら公開初日に映画館へ
行きたいところでしたよ。しかし子育て中のいたちにとって
映画館など高嶺の花。パニック持ちにとっても難易度高ですし。
んで、その観賞熱冷めやらぬうちに、一緒に東野さんの原作本も
読みまして。てなわけで、今日は勝手にそんな二作品のお話を。
ああ、今日は母乳の話もお産の話も忘れて、語らせて…


(まだ観てない方、読んでない方もだいじょぶです☆
なるべくネタバレしないように書きますのでご安心を~)


ていうか、まずね。


とりあえず言わせてもらいますよ。もうね、めちゃくちゃ良かった。
でもね、残念ながら福やん大活躍の映画ではないんですね、これ。


福やんファンのいたちむらにとって、この映画を楽しみに
していた理由など、もちろん言うまでもありません。
20年ぶりの銀幕復帰にして初主演の福やんの演技、
しかも久々のガリレオ。これをどれだけ楽しみにしたことか。


でもね、映画を観ている最中、ハゼさんが何度も何度も、
「ねぇ、どれが福やん?」と私達に聞いてくるんですよ。
ドラマ「ガリレオ」の方ではそんなことなかったのに。
そういえば確かに、映画の映像では福やんの存在感が弱い…
そんなことを感じていると、ダンナくんがこう言いました。


「福やんは、顔が小さいからいけないんだよ」


えっっ?顔が小さいなんて、良いことじゃないですかっっ
実際、身長は確か180cm、脚も長くて完璧8等身風な福やん。
そんな完璧なスタイルのお方のどこがいけないってのっっっ??


ダンナくんの説明によると、映画の場合、テレビの映し方に比べて
クローズアップよりもバストショットやミドルショット(腰から上)
などの遠目からの映し方になることが多く、その映し方は
福やんのような顔が小さい人には向かないのではないかと。
実際、映画だと確かにあの美しいお顔がはっきり映る機会が少なく、
確かにどちらかというと福やんは映画映えしないタイプかもしれません。


それにひきかえ、印象に残るのが堤真一。


別に堤さんの顔がでかいと言ってるわけではありません(笑)
でも決して映画映えするというほど濃いぃ顔でもない堤さんが
スクリーンの中であれほどすごい存在感を感じさせるのは、
やっぱりこれまでも発揮し続けたあの演技力の賜物でしょうか。


主役を食う、という表現をしてもいいかもしれません。
でも、この映画の本当の主役は、最初から福やんではないのかも。
映画・原作の中で重要なカギを握るセリフの一つに、


「幾何の問題に見せかけて、実は関数の問題」


という、天才数学者、石神の言葉があります。
思いこみの盲点をつく問題、いわゆる引っ掛け問題を
学校の試験に出しているのだという何気ない石神のセリフ。
これが後々、事件を解く大きな手がかりになっていきます。
そして、実はこの映画そのものにも、このアナロジーがはまる。


福やんの映画に見せかけて、実は堤さんの映画。


見終えた後、何かすご~くそんな気がしました。
もしかして映画制作者側としてもそういう意図があったりして。


実際、ドラマ「ガリレオ」の方はもっと科学っぽいんですよね。
だって必ず1回は、湯川先生が世間の迷惑かえりみずに
いろんなとこに突然数式書き始めちゃうシーンあるじゃないですか。
あのシーンが、この映画では一度もない。
科学っぽいのは最初の船の爆破の実験シーンだけです。
そのかわり、この映画では堤さんが数式書いちゃってるんですよね。
その意味でもこれは堤さん大活躍の映画ですよね。
まあ、いたちむらは堤さん好きだからいいんですが。


そうそう、堤さんといえば。





月9ドラマビギナー以来の松雪泰子とのやりとり。
ビギナーの時の二人を思い出しながらこの映画の二人を見ると、
何かこの二人、やっぱ相当うまいなぁ…と思います。
ビギナーと容疑者Xでは二人の力関係みたいなのが全然逆ですしね。
同じ共演者相手に全然違う人間を描けるのはすごいなぁと思うのです。


で、原作読んでみましたが。


いやぁ。こちらもいいですねぇ、東野さん。読んで良かったです。
映画やドラマのガリレオ世界とは違って、何かこう、原作の方は
男くさいというか、それも新聞のインキのにおいがしそうな世界観。
それもそのはず。こっちは柴咲コウ扮する女性刑事は出て来ず、
湯川とやりとりをする刑事は大学時代の同窓生、草薙です。


容疑者Xの献身は、湯川と石神の男の友情を描いた作品なわけですが、
原作の方はさらに湯川と草薙刑事の友情にもスポットが当たり。
事件の全容を話す時、映画では柴咲コウに向かって湯川が
「友人として聞いてくれるか」と頼むシーンがありましたが、
原作の方ではそう頼む前に、「友達であると同時に刑事だ」と
一度湯川が草薙をつっぱねるんですよね。
映画では描き切れない複雑な立場と心境がよく表れています。


ただ、原作で一番納得がいったのは。


天才数学者石神は、風貌が冴えない男として描かれているところ。


「…ずんぐりした体型で、顔も丸く、大きい。そのくせ目は
糸のように細い。頭髪は短くて薄く、そのせいで五十歳近くに
見えるが、実際にはもっと若いのかもしれない。(p.14)」


犯人の花岡靖子にとって、およそ恋愛の対象にはならなそうな男性。
これに対して、途中から現れる工藤という男(映画ではダンカン)
はとても魅力的な男性として描かれています。


「工藤は相変わらず、垢抜けた服装をしていた。石神には、
どこに行けばそういう服が売られているのかさえも分からなかった。
靖子が好むのはこういう男なのか、と改めて思った。靖子だけではない、
世の中の多くの女性が、自分と工藤のどちらかと選べといわれたなら、
間違いなく彼を取るだろうと石神は思った。(p.221)」


これでやっと合点がいきました。
だって映画だけを見てると、多少うらぶれて
しがない感じはあるものの、顔も良くて頭もいい堤さんと、
もっさり体型でオッサン一直線のダンカン工藤とだったら、
堤さん石神に走ってしまってもいいのになぁと思ったんですよね。


でも、原作の方は全く逆に描かれてるんです。
どうせなら映画も、堤さんはもちろんはずせないとして、
工藤役にダンカンを持ってくるのはやめたらよかったのに、
と思ったりします。代わりに、そうですねぇ、長塚京三とか。
守ってくれそうでダンディな二枚目オジサンといえばこの辺り…
あ、でも長塚京三だと、被害者の「富樫」役に
長塚さんの息子さんが出てるからちょっとあれですね~。
(しっかし長塚さんの息子さん、声がお父さんにそっくり~)


あとは、石神が愛する人を守るとはいえ、大好きな数学をする
時間を奪われるかもしれない刑務所行きをよく受け入れたなぁと
映画では思ったのですが、原作ではその辺の心情が
むしろとても納得のいくように書かれていました。
しがない高校教師だった石神にとって、生徒の世話を焼いたり
しなければならない俗世間にいるよりも、紙と鉛筆さえあれば
あとは自分の世界に没頭出来る塀の中を選んだのですね。


映画とは違う世界を、映画をベースに満喫する。
これ、名作を二倍楽しむやり方の一つかもしれません。


※この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています☆
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:育児生活 ママの日記 - ジャンル:育児

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/02 07:47】 | #[ 編集]
こんにちは~!
私も見ましたよ、容疑者X!うちの場合は夫婦でドラマガリレオファンだったので、夫がDVD出た日に買って来てくれました。やっぱり子持ちに映画館は高嶺の花ですよね~

でも原作は読んでないです、やっぱりおすすめなんですね~東野圭吾といえば、白夜行や流星の絆もドラマで見たんですが、本当に面白かったし!いたちむらさんのおすすめとあらば、もう一度容疑者Xの世界にひたるために原作読んでみようかな~

ハゼさん、本当に福やん大好きなんですね…(≧∇≦)
【2009/09/02 11:29】 URL | える #-[ 編集]
私、映画とドラマは見てないんですが、原作を読みました。仕事が忙しくてテレビ見れなかったんですよ・・・なので、原作を友人に借りて読みました。

確かに、石神が主役ですよね!この話!!いや、もう、最後のトリックがわかった時、この人が途中から描写されなくなったのは気になっていたんだけど、こんなおちだったのか!と。いや、本当に東野圭吾は面白いですよね!トリックもすごいんですけど、登場人物の心理描写も素晴らしく引き込まれます。

そしてハゼさん、本当に福やんの顔が好きなのね・・・子供にはスタイルとかは関係ないのね・・・

これぐらいなら、ネタばれになっていないでしょうか・・・ネタばれになっていたら削除してください。
【2009/09/02 18:27】 URL | conn #sqDRX.mg[ 編集]
こんにちは、campanellaです。
この映画、ちょっと面白そうだなあ~と思ってはいたんですけど結局観ていなかったです。
ドラマも全然観れなかったなあ。
でも数学とか物理がからんだドラマって結構面白いのが多いし、配役もなかなかいいじゃない?と思って。

福やんは私は特に好きでも嫌いでもないのですが(あ、でも、顔と声は好みかな?)、サザンと同じ事務所の後輩にあたるんですよね~確か。
昔、サザンのライブの直前に飛び入りで激励パフォーマンスしていたのをWOWWOWで見ました。

ちなみに私の日記で紹介した「モラハラ疑惑」のダンナさんをもつ知人・・・福やん大ファンです(笑)
こんどライブが東北であるそうで、毎年楽しみにしてるんだけど、それをわかっててまたモラ旦那が攻撃してるそうで、もう離婚したい~~と騒いでおるそうな。
どうも、テレビで福やんの顔を見ると、その知人を思い出してしまうんです(苦笑)
【2009/09/03 14:55】 URL | campanella #wYAyu/Y2[ 編集]
うわぁ~い!えるさん、いらっさい~♪

そうですか、えるさん家もガリレオファンでしたか。
私も実はドラマガリレオで福山魅力を再発見したものの一人です。
若い頃の福やんよりも、最近の渋みが出た福やんが好きです。
(…って、そういう話じゃない??)

そうそう、私も白夜行と流星の絆、テレビで見ましたよ~
どれもまたちょっと違った世界で、東野さんはすごいなぁ…と。
流星の絆は、クドカン脚本でちょっと異色な感じでしたが、
要潤の演技がとっても好きでした。
あれを東野さんの原作で読んだらまた違った感じになるのかなぁ
と思うと、また冒険してみたいと思ったりします。
えるさんもぜひ、容疑者…の原作読んでみて下さいっっ
【2009/09/03 22:17】 URL | itachimura #-[ 編集]
おぉ~っっっ、conn子さんっっ!!

connさんも相当本を読まれる方とお見受けしましたが。
そうですか、原作から映画へ行くのも楽しいと思いますっ
地上波で放送したあかつきにはぜひ見てやって下さいよ。
福山さんもよろしいですが、何しろここは堤真一が…(^皿^)

そう、私もね、この話を何度か見直し、読み直すにつけ、
すごいトリック隠しだなぁと思うんですよね。
だって、初めて見た時には絶対気付かないんだけど、
あとで分かってからもう一度見ると、いっぱい伏線が…
一番関心したのは、最初に警察が富樫の遺体を発見した現場での
富樫の死体の描写部分なんですよね。
どうしてここで気付かないんだろう、って思いました。
二度目に見た時は、明らかにここが伏線なのに、って。
そして、あの人が途中で消えているのもね!
みごとに伏線あるのに、あれを最初から見抜ける人って
どれくらいいるのかな。大半の人が見逃すような伏線、
ってのが、素晴らしい推理小説の基本ですよね。

ネタバレギリギリの返コメになってしまいスミマセン…
【2009/09/03 22:23】 URL | itachimura #-[ 編集]
campanellaさん~(>▽<)いつもどうもです~♪

ガリレオシリーズとこの映画はセットでおすすめです!
ぜったい、面白いと思いますよ~
ドラマの再放送や、映画の地上波放送の時はぜひ見て下さい。
福やんファンでなくても絶対はまります。

というか、私の場合、本格的に福やんの良さを感じたのは
このドラマ以降なんですよ、福やんには申し訳ないんですが。
若い頃の福山雅治は、顔はいいけど、まあ~あとはべつに…
という感じだったんです。でも最近の福やんは素敵です。
声。確かに良いですよね。最近さらに渋みも出て来ました。
あの年齢であれだけの芸能活動をこなすのもかっこいい…
パニック持ちで体力ゼロの私としては、憧れの体力です。
(…って、そういう問題ではない??)

ところでどうでもいい話ですけど、私はこのドラマを見ていて、
自分の好みを改めて知りました。
どうも、顔が良くて頭がいい人が好みだったようです。
どちらかが欠けてもダメです(欲張り)
ちなみにうちのダンナくんはそういう観点で選んだわけではなく、
においが良かった、これに尽きました(笑)
しかし、この選び方はどうやら間違いではなかったようです(^皿^)
ついでに今は、ハゼさんのにおいも最高です…(変態)
【2009/09/05 21:07】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年09月 01日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 村の管理人さん日記 ドラマ・映画評
  └ 「容疑者Xの献身」を観て、読む。
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。