ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

母乳で育てたい!母乳不足から完全母乳への道 その5

訪問で来て下さった桶谷のH先生のおかげで、
まさに地獄に仏な経験をしたいたちむらでしたが、
産後1ヶ月半以上を過ぎて、ついに近所の桶谷開業助産院、
K先生のところへ初めて伺う機会がおとずれました。
(前回のお話、その4はこちらをど~ぞ。)


実は、この当時はですね。


以前お話ししたハゼさんのそけいヘルニア問題
まさにちょうど夜も眠れぬ日々を過ごしていた頃でした。
ただでさえ寝ない赤ちゃんで、明け方の5時までギャン泣き。
しかもその背後にある原因はどうやらそけいヘルニアらしい。
大泣きすると余計に内臓がはみ出しやすくなってしまうので、
とにかく泣かせないように、そのためにはミルクを足すように、
とのお医者様達からのお達し…。辛かったです…(ノД`;)


そんな怒濤の日々を過ごしていた私は、
文字通り、おそるおそるK先生のもとを訪れました。
第一、外界の光さえまぶしいくらいの産後女ですから。


初めてお会いしたK先生の印象は、とても自分に厳しそうな、
仕事に対して常に真摯に取り組む女性、という感じでした。
これはK先生の話し方がいつもはきはき、きびきびとしていて、
アドバイスが常に的確で、手技の腕も抜群だったからでしょう。


実際、H先生にK先生のことを聞いた時も、
「あの先生なら腕がいいからすぐに完母にしてくれるよ」
と言われていたくらいです。
しかし、その時のいたちむらは心身共に疲れ果てていたせいで、
いろいろな意味で強い人、素晴らしい人、立派な人と接すると
何というか、自分が壊れそうで、怖いような気がしていたんです。
それでK先生のところに行くのが正直少し不安だったのでした。


しかし、それは取り越し苦労でした。


H先生に訪問で診てもらっていたこと、ハゼ子の体重が増えないこと。
そけいヘルニアでミルクを足せと言われて悩んでいること。
夫婦そろって毎日眠れなくて辛いということ、
ミルク派の実母にはアンタの畑が悪いから乳が出ないんだ、
みたいなことを言われてショックを受けているということ…


気がつけば、手技をしてもらっている間にいろんな話を
ごく自然な形で受け止めてくれるK先生。
それはまるで、聖母マリアの包み込むような優しさでした。

「毎日そんなに眠れないなら、母乳が出にくくて当然よ!
よく頑張ってるわ、あなたも、ダンナさんも。
それに、そんないいダンナさんがいてあなた、幸せよ」


ケアしてもらっているのは、おっぱいだけではなかったのです。


これに対して、肝心の手技の方はまた違った凄さがありました。
H先生のほんわり温めるようなマッサージとはまた異なり、
ポイントポイントをしっかり押さえた痛快(?)な手技でした。
うぅ~っっっ、効くぅ~☆みたいな(笑)
でも、ぜんっっっぜん痛くないんです。
まあ、桶谷の手技はそもそも全然痛くないものなんですが。
いかにもすぐにおいしい母乳が大量に湧いて出そうな手技でした。


そして、その間のハゼ丸対策ですが。


こちらも全くぬかりがありませんっっ
「ヘルニアだから、泣かせちゃいけないんだものね」と言いながら、
慣れた手つきでハゼさんを抱っこしてくれるK先生。


しかし、手技の間は両手がふさがってしまうにもかかわらず、
我が家のギャン泣き赤ちゃんは以前の記事、
寝ない赤ちゃん対策グッズ ベビービョルンでお話しした通り、
先生の片方の足でボヨンボヨンと揺らされ、あやされておりました。
かつ、その状態でしっかりと私の話に耳を傾けて下さるK先生。
そのお姿はまるで千手観音のごとし…。
おかげで、K先生の手技の間は泣きハゼのBGMから解放され、
「静かだな…」とひとときの幸せを堪能する私がいました。


その後。


H先生の前評判通り、私はK先生のところに通い始めて
まもなく、完全母乳でいけるようになります。
ハゼさん生後2ヶ月の前半でありました。


しかし、それはK先生の熟練した手技の腕の良さだけでなく、
その的確なアドバイス、熱心な授乳指導、食事指導、
そして、いつ行っても包み込むような優しさで
受け止めてくれるようなあの場所のあたたかさが全て
相乗効果で私の体を癒してくれたおかげだと思っています。


結局、私はその後断乳までの約2年間、母乳がスムーズに
出るようになってからも乳質管理のために定期的に
K先生のもとに通うようになりました。
まあ実際のところ、乳質管理を名目に、本当は心のケアのため、
そして子育てのよもやまをただ聞いてもらうために行っていた
ような気もします…(´艸`*)先生、ありがとう…☆


さてさて。


もちろん、先生の手技がいくら素晴らしいとは言っても、
当然ながらそれだけでいきなり完母になれるわけではありません。


次回は、K先生のところで教わった母乳を出しやすくする
いろいろなアドバイス、ミルクを少しずつ減らしていく方法、
そしてその他いたちむらが気をつけたことなどをお話しして、
母乳話の完結編としたいと思いま~すε-(/・ω・)/読んでねっっ

母乳話完結編へはこちら!
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:桶谷式母乳育児 - ジャンル:育児

コメント

すばらしい先生と出会われたんですね☆

私は今完母ですが、もしでなくなったらこの子(5ヵ月の娘)はどうやって生きてくの?と最近気がかりです。

哺乳瓶もトレーニングマグも受付けないので、今母乳がでなくなったら。。と考えてしまったりします。

次回の記事も楽しみにしています(^_^)
【2009/10/08 10:20】 URL | めめママ #-[ 編集]
めめママさん、こんにちは~☆来て頂けてうれしいですっっ

私も2ヶ月で完母になって少しした頃のこと、
今度は産後うつになるなど、不調のどん底にいた時、
せっかく出だした母乳がまた出なくなることがあったらどうしよう…
と、めめママさんと似たような不安を覚えたことがあります!

でも、いつも通り過ごしていれば、そんなことないので大丈夫ですよ!
子育て中って、何かとささいなことで不安になったりしますよね。
けど、哺乳瓶嫌いの完母の赤ちゃん、素敵じゃないですか♪
めめちゃん、お母さんのおっ○いが大好きなんでしょうね~

私もまた遊びに行きますね~!
【2009/10/08 22:02】 URL | itachimura #-[ 編集]
あたたかいお言葉ありがとうございす!子育ての先輩のお言葉は心に響きます(>_<)

心配する前に、まずはそうならないように努力します!!
【2009/10/09 03:11】 URL | めめママ #-[ 編集]
めめママさん!こちらこそありがとうございます~。

私もめめママさんからのコメントやブログの記事に
勇気づけられることが多いです☆
これからもよろしくどぞ~(´艸`*)
【2009/10/12 17:52】 URL | itachimura #-[ 編集]
こんにちは、cambpanellaです。
いつもコメントありがとうございます(^-^)/

いいっすね~~!!最高!!
桶谷の出張H先生も、こちらのK先生も素晴らしい!!
私もこういう指導なら是非受けたかったです~~。
産前から桶谷式はすごく気になっていたんですけど、例の、ヘルパーでうちに来てくれてた桶谷経験者の方が、ちょっと・・・信者っぽいっていうんですかね?よくいるじゃないですか、ホメオパシーもそうだけど、そのこと自体は素晴らしいんだけど少し狂信的になっちゃっててすごい勢いで人に勧めちゃう人って・・・そんな感じで、ちょっと怖かったんです。

本人はきっと、すごく良かったから世の中のママたちに是非オススメしたい!!っていう気持ちで熱心に話してくれたんでしょうけど、「ミルクなんてダメです!哺乳ビンなんかダメです!!」みたいに当時の状況を全て否定されちゃって、うつ状態の私には逆効果だったんですね。
行ける距離に桶谷の助産院とかあればまた違ったのでしょうけど、無いから赤ちゃん連れて飛行機か新幹線で出かけないと無理な距離だし、飛行機どころか家から一歩も出られない状態(うつで)の私でしたので、余計に自分が惨めに思えてしまって。

今、いろいろお話聞いたり読んだりすると、桶谷でもものすごく食事指導とか生活指導が厳しい「先生」もいれば、ほんとに「受容タイプ」の先生もいらしたりと、人様々みたいですね。

> 先生の片方の足でボヨンボヨンと揺らされ、あやされておりました。かつ、その状態でしっかりと私の話に耳を傾けて下さるK先生。そのお姿はまるで千手観音のごとし…

すごいっっ!!
千手観音・・・まさしく。神々しいお姿です。
昔、人気イラストレーターさんが書いた出産・育児本の中に、夜に新生児室に行くと、左手で赤ちゃんを抱き右手でベッドの中の赤ちゃんをあやし、足でウィングベッドを揺らす千手観音のような助産師さんが居た、って書いてあったけど、ほんとそんな感じですね★

> まあ実際のところ、乳質管理を名目に、本当は心のケアのため、そして子育てのよもやまをただ聞いてもらうために行っていたような気もします…(´艸`*)先生、ありがとう…

うんうん、やっぱり産前産後の女性にとって必要なのは、ここですよね。
子どもの扱いとか食事とか身の回りの世話以上に、妊産婦の心を受けとめてくれる「どーんと任せなさい!」な存在。それが一番必要だな~とつくづく思います。
妊婦検診でもお産でも結局はそこですもんね。不安な自分の心を静めてくれる頼もしい先生ってやっぱり大きな存在ですもんね。
ずーっと昔は、それは母親やおばあちゃん、近隣のおばちゃんたちの役目だったんでしょうね。

私は、「お産は病気じゃない」っていう言葉も、もともとは
「女性みんなが当たり前に出来ることなんだから心配いらないんだよ」
という励ましの言葉だったんじゃないかな~と思うんですよ。
それがいつの間にか「たいしたことじゃない」「みんなが通ってきた道なんだから甘えるな」っていう否定的な意味に使われるようになったんじゃないのかな??
だって、自分がお産を経験したら、これから産みますっていう女性には赤の他人であっても「いいお産をしてもらいたい」って思いません??
【2009/10/13 00:15】 URL | campanella #wYAyu/Y2[ 編集]
すみません、
cambpanella って誰よ??
と自分でツッコミ入れさせてください。
campanellaでした~~(汗;;)
【2009/10/13 00:16】 URL | campanella #wYAyu/Y2[ 編集]
cambpanellaさんっっ←(^皿^)どもです、ども~!!
こちらこそいつも嬉しいです~っっ

いやぁ、私も桶谷との出会いにはとても感謝しています。
それにしても、
> 産前から桶谷式はすごく気になっていたんですけど、例の、ヘルパーでうちに来てくれてた桶谷経験者の方が、ちょっと・・・信者っぽいっていうんですかね?よくいるじゃないですか、ホメオパシーもそうだけど、そのこと自体は素晴らしいんだけど少し狂信的になっちゃっててすごい勢いで人に勧めちゃう人って・・・そんな感じで、ちょっと怖かったんです。

こういう出会い方っていうのも、ありますよね。
分かります。熱狂的に勧められても逆にひいちゃいますしね。
ミルクだって、哺乳瓶だって、その時の状況では使いたくなくても
使わざるをえないことだってあるのに、ダメですって言われちゃうと
産後のママさんには本当に辛いことですよね…

私も産後は家から一歩も出る気がしないほど体力が落ちていたので、
そんな時に、やれ飛行機だ、新幹線だ、と言われたら途方に暮れそう…。
でも、そのヘルパーさんにはcampanellaさんも別の意味で精神的に
救われる部分があったというのは、本当に不幸中の幸いですよね。
やっぱり、産後のお母さんの不安定さを支えてくれる
親族でない他人の存在っていうのは大切なんでしょうね。

千手観音な助産師さん(笑)
K先生もまさにそんな感じでした。
私なんて、手を動かし、足も動かし、人の話も聞いて、
そこへ気の利いた返事もして…なんて同時にやろうとしたら、
どれかが滞ってしまいそう(^^;)

確かに以前はそれが近隣や親族の役割だったんでしょうけど、
身内はやっぱ口に遠慮がない分、傷つけられることもあったでしょうね。
それでも、誰かが辛口でも他の誰かがなだめ役だったりして、
結果、うまくことが運んでいたのかもしれませんね~。

それにしてもcampanellaさんの中でのお産っていうのは、
やっぱり「みんな通ってきた道なんだから甘えるな」っていう
メッセージが親御さん達から送られているんですね…(T△T)
私の場合、そういう意味で甘えるな、というのはなかったんで、
そんなメッセージを受け止めてこらえてきたcampanellaさんは
すごく頑張って頑張って、頑張りすぎてしまったのかな~と思います。
これからはもっとラクして下さい、甘えて下さい。って言ってあげたい…。
自分のありのままを受け止めてもらえるようになると、いいですね。。。
【2009/10/14 23:58】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年10月 06日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 実践!桶谷式母乳育児 母乳不足
  └ 母乳で育てたい!母乳不足から完全母乳への道 その5
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。