ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

龍馬伝、見ています。

  


 お~と~にだぁ~ち~
 お~と~わきゅ~~~っくらぁ~


これは、ハゼさんが歌う、龍馬伝のあのテーマソングです(笑)


てなわけで、龍馬伝、我が家も見ております。
もちろん、ハゼさんもセットで(^ω^;)
家族でドラマを見ていると、そのテーマソングを必ず覚えて
みょ~に雰囲気出しながら歌ってくれるハゼさんですが、
この歌も例外ではなく。
あの~、ところどころ声裏返ってるんですけど。


それにしても、龍馬さん。


かっこいいですぅぅ~
毎回、見るたびに私の心に春がおとずれます(´艸`*)
加尾役の広末に「いつか必ずお前を迎えに来るから」などと
プロポーズするシーンで思わず「やだぁ~どうしよう~(≧∀≦)」と
一人もだえておりましたら、ダンナの冷たい目線を感じましたが。


本当に、期待していた通り、いやそれ以上のできばえですね。
我が家はこれまで大河ドラマを一切見ていなかったのですが、
こんな福やんを1年間、通常のドラマの4クール分満喫できるかと思うと
今年はなんていい年なのだろうと思わずにはいられません。
きっと来年のお正月辺りは廃人になっていることでしょう。


なんといっても。


すごいのは、作品全体としてよく練られていて、みどころが多いこと。
脚本はHEROやガリレオ、容疑者Xを書いた福田靖さんなんですね。
どうりで展開が現代的で面白く、見ていて飽きさせない。


そして、これは福山さんが意図的にそうさせたと
噂されているのですが、自分だけが主役として目立つのではなく、
香川照之さんのような演技派で周りを固めることによって、
作品全体を面白いものにしようというねらいがあるようです。


確かに、単なる福山龍馬バンザイの礼賛ドラマではなく、
弥太郎や武市さんなど、幕末を生きたいろいろな立場の人間の
思いがよく伝わり、その中に引き込まれていきそうな魅力を
感じさせる構成になっていますよね~


実は。


わたし的には福やんのかっこよさを堪能する以外に、
このドラマでは武市さんの人間的苦悩が気になっているんですよね。
私も歴史のことはまったく分からないのですが、
少なくとも龍馬伝で伝わってくる内容から考えさせられるのは、
武市さんってすごく真面目で国のことに本当に熱心な人なのに、
どうしてそういう方向にいっちゃうんだろうなぁ、っていう。


こころざしはとても理にかなっているし、立派なんですよ。
だって、異国から侵略されるのなら、そりゃあ自分も立ち上がって
守っていかなきゃ、という、その気概は本当に素晴らしい。
でも、何か頭が固いというか、古いというか。


大きな目的のためなら、自分の仲間が切腹することになろうが、
恋人同士を引き離して京へ送ろうが、仕方ない。
まあ、確かに仕方ないのかもしれないけれど、
本当に本当の意味で大きな目的を達成したいのなら、
まずは周りの近しい人間から大切にしていかないと、
人の心の動きも考えずにただ切ったり、送ったりでは
ものの解決にはならないのかなぁと、龍馬との比較で感じさせられます。


だから最終的には暗殺集団みたいになってしまうのですかね。
そこには、人の動きをよく見て全体を動かそうという、
良い意味での政治的手腕が足りてないという気がします。


龍馬はそこらへん、とっても考え方が柔軟な人として
描かれていますよね。武市さんとは視点自体が全然違っている。
龍馬ではなくて武市さんが黒船を自分の目で見ていたとしたら、
二人の人生は変わっていたのだろうか、と考えてしまいます。


これは福山さん自身も言っているようなのですが、
私は龍馬というとゴツゴツして男臭~い、
古き良きタイプの男性像をイメージしてたんですけど、
実はこういう柔軟で、小回りがきいて、正攻法でつっこむのではなく
人のふところににゅるっと入ってきちゃうみたいな人なんだなと。
そういう人だからこそ激動の時代を強く生き抜いたのだなと感じます。


そんな龍馬像には。


今回の福やんは当たり役だったと思います。
それにしても福やん今年で41ですよね、確か。
歳をとるほどいい男になっていく気がする。


実は私、以前はたいして福山雅治好きじゃなかったんです。
「ひとつ屋根の下」の頃とか、今見てもふーんて感じで。
でも、今の福やんは素敵…(´∀`*)・*・。☆
生きてきた分だけ、深みが増していってる、みたいな。
歳をとってからの方がいい男、というのは、
まさに今30代後半に突入しようとしている私にとって、
憧れであり、そんなふうに生きてみたいと思わせるお手本なのです。


で、ハゼさんも。


そういう私を間近に見ているせいか、福やん大好きらしく。
先日、「ねぇママ、ふくやんのおうちはどこなの?」と。


そんなの、私が知りたいわよっっ(-_-;)
するとたてつづけに、


今度のお休みの日にふくやんちにキティちゃん持っていっていい?


あのね、ふくやんはお仕事忙しくておうちになんかいないよ…
ていうかキティちゃん持ってこられてもね…
福やんを自分の親戚か何かと勘違いしているのでしょうか(^ω^;)
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児

コメント

ぷぷ~~~っ!!
ハゼちゃんかわゆい~~~~!
ぜひキティちゃんをふくやんちに持っていって!
そして私も一緒に連れて行って~~~
私大河ドラマ見てないんですよ。。。。
去年でしたっけ?篤姫も見ておけばよかったー!って思いました。
ちなみに私、「ひとつ屋根の下」に出ていた頃から好きです。
ちぃ兄ちゃんあこがれたー
あんなおにいちゃん欲しいッス。
【2010/03/31 14:25】 URL | 天使のつばさ #B7q/.fmY[ 編集]
うわ~い、龍馬伝♪♪語ってくださってありがとうございますっ!
日曜日家族が寝静まった後、ひっそり録画を見るのが何よりの楽しみな私です。
さすがいたちむらさん、深く見ておられるな~と思いながら、こちらも熱い気持ちで読ませてもらいました。
コメント長々書いてもよろしいでしょうか??(笑)

そうそう、龍馬の圧倒的な魅力もさることながら、脇を固める方々も素晴らしいんですよね。
私は、吉田東洋を演じる田中泯さんの渋いオーラにも引きつけられました。
あと、武市と龍馬の間で揺れ動きつつ、皆に追いつきたくて背伸びする以蔵。可愛い…。

武市さんの描かれ方は、本当に興味深いですね。
最初の頃の柔らかな雰囲気だったけど、今はガチガチに壁を作っているよう。でも心中では二人の自分がせめぎあっていたり。
大森さんのことを、どなたかがTVで「自意識を消して演技ができる稀有な人」というような感じで評していたのを聞いたことがあるのですが、この武市さんの変貌ぶりを見ていると、まさしく!と思わされます。

あと、弥太郎さんの可愛い新妻さんが気になります。何だか読めない人物じゃないですか?
弥太郎さんに一目惚れしたというけど、あまり説得力がないような(笑)。
また龍馬を好きになるんじゃないか?と弥太郎は心配していたようですけどね。

前回の天地人も、北村一輝目当てで見ていたのですが、龍馬伝は何だか今までとは全然違った撮り方の斬新な大河ドラマですね。
人気ドラマの脚本家さんが書かれていると聞いて納得です。

私は歴史に疎いので、この先どうなるんだろう??とわくわくしながら毎回見られるので、ちょっとお得だなぁと思っています^^ 大河ドラマの見方としては間違ってる?
龍馬が殺されるシーンは見たくないなぁ。前回毒を飲ませようとした時の弥太郎の妄想だけでつらかった…。
【2010/04/01 09:33】 URL | カッコー #-[ 編集]
つばささん~p(≧∀≦)qいつもありがとうございます!!

つばささんもふくやんお好きでしたか~!!
私達、相変わらず趣味かぶってる~(笑)
もちろんね、「ひとつ屋根の下」の頃も素敵ではあるんですよ。
でも、当時は江口洋介が気になってたんで、ちい兄はまあ、ね。
しかし今見るとあの頃の洋介は暑苦しい…(^^;)

龍馬伝、今からでも十分見れると思いますよ!
ちょうど前回で一区切りし、明日から新シーズンが始まりますし。
1,2回見ただけですぐに引き込まれることうけあいです♪
【2010/04/03 10:32】 URL | itachimura #-[ 編集]
カッコーさん!熱いコメント嬉しいです~っっ(>∀<)♪

そうなのですよ~、カッコーさんとは龍馬伝のことでも
熱~く語り合える気がしていましたので嬉しいです!
カッコーさんは夜お一人で録画を見られているのですね~
子育て中の母の密かな楽しみ♪ですねっっ

私もね~、東洋が気になって気になって!!
あのおどろおどろしいカリスマ性はいったい何なのかと思っています。
「たけちぃぃ~!!」と一喝するあの声はすごい迫力…
普通にしゃべっていても独特の存在感を感じさせますよね~

大森さんの評、まさに、という感じですね~!
ドラマの中で重要なキーとなる脇役だけに、演技も難しいでしょうに、
その辺りを十二分に表現されててすごいなぁ~と思ってしまいます…

武市さんの場合は、幕末における一人の侍の生き方、って話ですけど、
これって結局は、現代を生きる私達にとっても学ぶところが
あるんじゃないかと思うんですよね~。
柔よく剛を制す、じゃないですけど、武市さんのように
自分をガチガチに固めて相手に突進していってもダメで、
龍馬のように、どこか人に気に入られる人こそが強くしなやかに生きていく。
まるで太陽と北風のお話のような、柳の枝に雪折れなしのたとえのような。
そういうところが、見ていておもしろいなぁと思ったりするのです(〃艸〃*)

そうそう、弥太郎のお嫁さんね~。
絶対なんか裏ありそうですよね。
何かのスパイ?それとも他の政治的意図か何か??
でもあのベタ惚れようは本当に笑ってしまいますよね~☆
ハゼさんも弥太郎の「かわいーーーーーー!」を何度もマネしてました(笑)

私こそ歴史には全くうとくて…
龍馬が具体的に何をしたのか全然知らないで見てるんですよ(^^;ゞ
でも、歴史物好きな人じゃなくても全然楽しめる構成ですよね~
年内にまた何度か、龍馬伝の話を書きたくなってしまうことがあると
思いますが、その時はよろしくおつきあい下さいませ~(・ω・)ノ
【2010/04/03 11:19】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年03月 31日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ 村の管理人さん日記 ドラマ・映画評
  └ 龍馬伝、見ています。
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。