ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

「古典」はすごい!シリーズその2 アンデルセンの童話

sekainodouwa.jpg


「古典」はすごい!シリーズ(ホントにやるのか…)その2は
いたちむらが子供の頃に親しんだ、小学館の絵本です。


今、子育て世代のお母さん方で、この本見たことある!!
って方、けっこういらっしゃるのではないでしょうか。


これは小学館の「オールカラー版世界の童話」シリーズ。
アンデルセンやグリム、イソップなど、外国の童話はもちろん、
日本のお話ラインや、オリジナルのカロリーヌシリーズなど、
いろいろな童話がきれいなカラーの挿絵付きで読める全集なのです。


子供の頃は、私の家にも、同い年のいとこの家にもこれがあり、
夢中で読んだので本当に絵のすみずみまでよく覚えていました。
でも、大きくなっていく過程で人にあげたり、処分したりで、
大人になった時にはもう手元にはどの絵本もありませんでした。


それが最近、あることがきっかけで、どうしてもまたこの絵本を
手に入れて、ハゼさんに読んであげたいと思うようになりまして。


というのも。


私とハゼさんは保育園の帰りによく近所の図書館に寄るのですが、
その時必ず、紙芝居をそこで1つ読んであげるんですね。
で、ある時たまたまハゼ子が選んだ紙芝居が『人魚姫』で。


そうです。あのアンデルセンの人魚姫。
でも、読みながらどうもしっくり来ない気がしたんですね。
隣の国のお姫様は、最初に海岸で王子を助けるんでしょ?
と思ったり(その紙芝居では、お見合いで初めて会う設定)、
人間の足は一足歩くごとにナイフで刺されるように痛いんでしょ?
と思ったり(紙芝居では、そういう描写はありませんでした)。


もちろん、絵本によって細かい設定や描写が変わるのは当然ですが、
どうしても自分の子供の頃になじんだ『人魚姫』が本当で、
他のバージョンになるとなんかしっくりこないんですね。


ようするに。


私にとってはあの小学館の『人魚姫』こそが私の原体験で、
どうしてもそれを軸にして考えてしまうんですね。
そう思うと、子供の頃に出会う絵本って相当な影響力なんだな、
と改めて感じるのでした。


もちろん、図書館であらゆる人魚姫の絵本を借りてみもしました。
でも、絵や設定の面で、どれも私の原体験にしっくり来ないのです。
仕方がないので、ついにこの小学館のシリーズを探すことに。


そして、案の定。


今ふたたび自分の子供に読み聞かせたい、と思った時には、
何とこのシリーズはすべて絶版!!
図書館にさえ蔵書はありませんでした。
ああ、逃がした魚は大きかった…_| ̄|○


それがなんで今また手にすることが出来たかというと…
ええ、ええ。古本屋さんやヤフオクで安く出ているのを
見つけた時になんとかしとめたのであります~
こうしてふたたび、なつかしい絵本が最近少しずつ
手元に集まり始めました。


これぞ、私の『人魚姫』。


mermaid1.jpg


アンデルセンの絵話 (オールカラー版世界の童話 22)


手元にやってきた時、ハゼ子よりも私の方がワクワク♪
でも、すぐにハゼさんもこのかわいい人魚姫の世界にはまりました。
だって、とにかく絵が本当にきれいなんです。


mermaid3.jpg


貝のブラにストール、そして髪飾りなど、
もうまさに女の子の憧れ…なんてかわいいんでしょう(´艸`*)


mermaid2.jpg


そして、人間になった後のこのドレス…
ハゼさんも見るなり「わぁ~…かわいい…」と息を飲んでいました。
本当、女の子にとってこれ以上素敵な絵世界はないのでは…?


この絵本、文字がそれなりに多いので、
ハゼさんにはまだちょっと早いかな、と思ったのですが、
絵の素晴らしさはもちろん、『人魚姫』のお話そのものが
やっぱり子供を惹きつけてやまないようで、
もう何度も何度も繰り返し読んであげています。


そのたびに、「にんぎょひめ、しんじゃうんだ~」とか、
「おくすりもらうんだ~こわいね…」とか、
子供なりにお話の端々が心に響いているらしく、
さすがはアンデルセン、これぞ「古典」だなぁと感心します。


そして同じく、アンデルセンシリーズで、私が読んでいたのが
アンデルセンの童話 (オールカラー版世界の童話 3)


この『マッチ売りの少女』もスゴイ。


matchuri2.jpg


こんな感じで、どのページもオールカラー。
もう20うん年ぶりに見ましたけど、
ああ、これが私の『マッチ売りの少女』原体験だ…とまた感動。


さらにね、このおばあちゃん登場シーン。


matchuri1.jpg


もうね、読むたびに私が号泣してます(←おい)
ダメなんです、どうしても最後におばあちゃんが
迎えに来るシーンになると、声がうわずってきちゃって、、
やっとの思いで全部読み切ると、ぐわー(T△T)と泣いてます、私だけ。


んでね、いつも読んであげる前にハゼ子に言われてます。
「今日もママ、最後に泣くの?」と(笑)
いったいどういう親子なんでしょうか…_| ̄|○


とにかく、この小学館のシリーズは思い出深いものばかり。
特に「アンデルセンの絵話」は他にも『ひうちばこ』や『あかいくつ』
など、これでなければ、というものがつまっていました。


hiuchibako.jpg


(『ひうちばこ』のまん丸目玉の犬と兵隊さん)


私の時と同様、ハゼさんの童話の原体験も
思い出深いものになるといいなぁ~と願いつつ、
今も少しずつこのシリーズを手元に集めています(´ω`*)
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

コメント

いや~、わかるな~。自分の読んだお話がスタンダードになるっての。私もいつもそう思ってました。
「ちーーがーーーーーうっ!」って。かなりのこだわりv-7
特に、ハッピーエンドが「死んでしまいました」で終わってる本を読んだりすると、一日ぶつぶついいたくなってたような。

表紙見覚えがある気がするんだけど、最後の
『ひうちばこ』のまん丸目玉の犬と兵隊さんってのは、
知らんから、私が読んでたんは、やっぱ違う本かなあああ。
【2010/07/14 05:57】 URL | ☆どちん #-[ 編集]
小さい頃読んでた絵本って、今見るとすっっごくワクワクしますよね!当時の感受性がウワッと戻ってくるみたいで。
本に限らず、よく見てた看板とかレコードジャケットとか友だちの家の絵とかも。
私も昔の絵本は全く残っていないので(父親が片付け魔)、『チャイクロ』とかまた見たいです。
自分の子どもの本は取っておくぞ~!

絶版が多いの分かります…。すごい回転の速さですよね。書店に行っても、名作はイマドキの絵になっていて(でも、そのイマドキの絵で育つ子は、また大人になってそれを探すのか~)。
いたちむらさん、よく見つけられましたねっ!

よく知られている話でも、いろんなバージョンが作られていて、これは譲れない!という描写がありますよね。私も、人魚姫の足がナイフで刺されるように痛い…というのは必須の表現だと思います。
あと絵は、外国の話だと、異国情緒とかは感じさせてほしいなぁとか。
上で紹介されている人魚姫の絵は、本当に素敵です~v-352

読んでたけど思い出せないような本も、きっと感性の一部として、自分の中に今も残ってるんだろうなぁ。
【2010/07/15 14:34】 URL | カッコー #-[ 編集]
キャ~~~(>∀<)~~~!!姉さん、おひさしゅう~☆

嬉しいです、コメントいただけて。そして共感いただけて。
てかさ、ハッピーエンドが「死んでしまいました」になる話って、
いったいどれよ?(笑)全然真逆だし!

幼少の頃の初体験が、自分のスタンダード、って、
絵本にかぎらず何事もそうかもしれないよね。
食べ物とか、オモチャとか、何でもさ。
そう思うと、やっぱ我が子にはいいものを、っていう
親心が働いてしまうのですよね…

表紙だけ見たことあるってことは、友達の家とか、本屋とか、
どこかでちらっと見たのかもしれませんね~
【2010/07/16 22:43】 URL | itachimura #-[ 編集]
カッコーさん、ありがとうございますぅ(´∀`*)♪

そうかぁ。実は私、カッコーさんはこの小学館世界の童話シリーズを
知ってるのではないかと勝手に思っていたのですよ~。
でも、どうやらカッコーさんの中は、また別の素敵な人魚姫世界が
展開されているのでしょうね~e-420
でも、ナイフで刺されるように痛い、が必須と言って下さるのは感激です(T∀T)

逆にチャイクロは、私はほとんど接してなかったんですけど、
うちのダンナや同い年のいとこが小さい頃愛読していて、
今ハゼさんはそれを受け継いでいます(^^)v
ヤフオクとかでも時々出てますよね、チャイクロ。

「イマドキの絵で育つ子は、また大人になってそれを探す」
いや、まさにその通りですよね。
きっとハゼさんはハゼさんで、大人になったら探すものがあって、
それはそれでいいのだと思います。
ただ、大人になって再会して嬉しいと思える絵本やオモチャがある、
っていうのは、子供に経験してもらいたい幸せの形ですよねi-80
【2010/07/16 22:58】 URL | itachimura #-[ 編集]
コレが例のやつですかね!?
人魚姫・・・
アンハッピーエンドで切ないところが好きでした。
なんか衝撃的だったんですよね。
え!?主人公死んじゃうの!?って

このブログを読んだあと娘の為に買った古本屋で100円だったディズニーの「リトルマーメイド」を読んでみたら
だいぶ話が違っていてびっくり。

私もせつない人魚姫の絵本探そうかなぁ~
【2010/07/20 18:50】 URL | 天使のつばさ #B7q/.fmY[ 編集]
つばさしゃん~(・ω・)ノ

リトルマーメイド、まさかハッピーエンドだったりするんですか??
そりゃーないよねー(=_=)やっぱ悲しい結末だからこそ、いいのにね。

でも、あのアリエルの血色の良さというか、元気はつらつさを見ると
悩んだ末に自滅を選ぶ、ってふうじゃないもんね。。
ディズニーの幸せ満載感はあれはあれでいいのだけど、
やっぱ切ない人魚姫の方が、子供の心にも響くと思うんですよね…
【2010/07/22 23:22】 URL | itachimura #-[ 編集]
私もです。
この人魚姫で育ちました。
すっかり忘れていて、
図書館の人魚姫がしっくりこなくて
画像をつらつら見ていた瞬間
あああ、私の人魚姫、、、
絶版なんて、図書館にもないなんて
探します、今日から。
ありがとうございました。
【2012/05/13 21:50】 URL | アカギ #-[ 編集]
アカギさん、コメントありがとうございます!!

本当にね、「私の人魚姫!」って叫びたくなりますよね!
一緒の絵本で育った方に声かけていただけて嬉しいです(^^)
絶版なんて残念ですけど、まだまだオークションとかで
見かけることもあるので、ぜひ探してみて下さいね♪
【2012/05/26 15:52】 URL | いたちむら #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年07月 10日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ ハゼさんのおもちゃ箱 絵本
  └ 「古典」はすごい!シリーズその2 アンデルセンの童話
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。