ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

「古典」はすごい!シリーズその3 「三びきのやぎのがらがらどん」




前回、前々回以来の調子にのって、というわけではないですが、
今日も絵本のお話をしちゃおうと思います~。


まだまだやるのか?(^^;)「古典」はすごい!シリーズその3は
ノルウェーの昔話「三びきのやぎのがらがらどん」であります。


この物語、私自身はつい最近まで全然知らなかったんです。
子供の頃に聞いたこともなかったし、テレビで見たこともない。


出会いはある夜のこと。


ハゼ子が寝る前に布団の中で、なにやら一人芝居をしていました。


「だーれーだー、オレのはしをがたごとさせるのはー」
「ええと、ぼくは、いちばん小さいやぎのがらがらどんです
たっ、たべないで下さい、あとからもっと大きいやぎが来ます」



え、、何?その他人まかせなヤギは…(^^;)


どうやらハゼさんは、この話を保育園の絵本の読み聞かせで
知ったらしく、「がらがらどんだよ」と教えてくれました。


ハゼさんの説明によると、ヤギをねらうのは
トロルという、橋の下の怪物なのだそうで。
ハリー・ポッターのトロールを思い出しましたが。


対するヤギの方は、題名の通り3びきおりまして。
なぜか、ぜーんぶおんなじ「がらがらどん」という名前。
どうやら一番小さいのと、中くらいのヤギは、
後に続く一番大きいヤギまかせで橋をなんとか通過します。


そんでこの一番大きいのがみごとトロルを退治して、
橋を渡った先に生えているおいしい草を食べることができて
めでたしめでたし、というお話らしいのですね~。


なんか、あらすじだけ聞くとヤギ側が一方的に楽勝なんで、
何がどう教訓なのか、すんごく不思議だったんですけど(^^;)


そしたら、後日。


偶然にも本屋さんで実物に出会いました。
「あーこれが…」と手に取ってみると、
単純なストーリーの中に、なんとも言えず深い世界が…


まず、ハゼさんの説明にあった通り、
「むかし、三びきのやぎがいました。
なまえは、どれも がらがらどん といいました」

で始まるこのお話。


あのね、三びきとも同じってのも気になるけど、
「がらがらどん」って、ヤギのくせにその
ドレミファドン!みたいな名前も気になりますから!


そして、次の文章。
「あるとき、やまのくさばでふとろうと、
やまへのぼっていきました」



え…( ̄ロ ̄)「太ろうと、」ですって?


オンラインの翻訳ソフトで失敗しちゃったよ、みたいな訳を
そのまま出すことで、かえって新鮮さをかもしだしてます。


そして、ハゼさんの演じていた通り、
最初の二ひきのヤギは、無責任にもこう言います。


「おっと、たべないでおくれよ。
すこしまてば、おおきいやぎのがらがらどんがやってくる。
ぼくよりずっとおおきいよ」



おいおい、なんて他人まかせなんだい、君達(笑)


しかも、これに対してトロルが
「そうか、そんならとっとと行ってしまえ」
と、あまりに淡泊なのが気になります。
腹八分目でも心がけているのでしょうか。


そうして、ついに真打ち、大きいヤギのがらがらどんの登場です。
あまりに重いので、橋ががたんごとんときしみます。


「いったいぜんたいなにものだ、
おれのはしをがたぴしさせるやつは」



と、怒るトロルに対して立ち向かったのがこの人。


garagaradon1.jpg


「おれだ!おおきいやぎのがらがらどんだ!」


かっこよすぎです(^^;)


この一番大きいヤギ、トロルの脅しなど聞く耳さえ持たず、
それまでのヤギとはうってかわって威勢のいいセリフで決めます。


「こっちにゃ二本のやりがある。
これでめだまはでんがくざし。
おまけに、おおきないしも二つある。
にくもほねもこなごなにふみくだくぞ!」



…ていうかね。


田楽刺し、ですよ。おでん扱いなわけですよ。
トロルがいかにマヌケな名前だからって、
その体は絵で見ただけでも、大きいヤギの何倍かはあります。
それをアナタ、肉も骨も踏み砕くって。
いったいどこからそんな自信が出てくるんでしょうか。


こうなると普通はですね、敵との対戦でヒーローの危機、
ってな設定が、物語を盛り上げる上で欠かせないと思うんです。


でもこのお話はすごいです…(^^;)
そんなピンチさえまったくなく、ヒーローがらがらどんが
とびかかるやいなや、敵はこっぱみじんにやられてしまうんです。


あっさりとトロルをやっつけた大きいやぎのがらがらどんは、
仲間とともに、何事もなかったように草を食べに行くのでした。
トロルの立場って、いったい…_| ̄|○


とまあ、そんなわけで。


思うに、この物語の醍醐味は、やっぱり何と言っても
大きいヤギの絶対的な強さにあるのでしょう。
それは、子供にとっての親の絶対的存在感と同じものです。
どんなことがあっても、必ずお父さんお母さんが守ってくれる。


言い換えれば、「私達は大きな力に守られている」ということ。
こういう安心感は、子供が成長していくうえではもちろん、
大人になった私達が日々を心穏やかに生きていくうえでも
欠かせないものではないでしょうか。


ハゼさんも、この大きいヤギの圧倒的な強さに安心感を
抱いているからこそ、このお話が妙に好きなのかもしれません。


そんなわけで、今でもハゼ子のご機嫌が悪い時などには、
家にある3つのキティのぬいぐるみを使って
「三びきのキティのがらがらどん」ごっこをする我が家です(笑)


横に寝ているハゼ子を橋に見立ててキティを渡らせ、
「食べないで下さい!もっと大きいキティがやってきます」
などとやってやると、笑顔を取り戻してくれるのです(^^)v
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

コメント

出ました真打ち~!
我が息子ちゃんは3歳前後にこの絵本にハマりましたよ~。
それもこの古典バージョンでないと面白くないらしく、私も全く同じものを買いました。
(「歌とおはなし」といったムックにもよく収録されてるんですが、そちらはもっとイマドキの可愛い仕上がりなんですよね。息子ちゃんは、このいかにも古くていかつい絵と文章のほうがお気に召したようで)

我が家ではしばらく
「そうか、そんならとっとといってしまえ~」
が流行りました(笑)
ちなみに最近のブームは
「矢でも鉄砲でももってこいってんだ~!」
by ウルトマランの井出隊員
です(笑)

「三びきのキティちゃんのがらがらどん」
いいなあ(^.^)b

ところで、この絵本の最後、
「どしん、ぱたん、(←スミマセン忘れた)、おしまい」
っていう一文がありましたよね?
あれって原文は何なのでしょう?
すごく気になります…
ほんと、初期の翻訳(と言うには恥ずかしすぎる)ソフト「こりゃ英和」で訳したような…
しかしあれもすごかったよな~
ハードディスクを「硬い皿」って、アナタ…って感じでしたからねぇ(←実話です。爆)
【2010/10/12 13:11】 URL | Campanella #wYAyu/Y2[ 編集]
これ保育園でみかけましたー!
あ、これいたち村さんのブログに書いてあったやつだ!と思って思わず反応。
今度図書館で借りて読んでみますっ!
あ、ネコナデール船長も借りてきましたよ~
むむっ、このけなみ!!!
【2010/10/14 18:59】 URL | 天使のつばさ #B7q/.fmY[ 編集]
Campanellaさん~!!

ブログに久々のコメ、ありがとございますっっ
やっぱCampanellaさんが来てくれないと、
このブログも寂しいって言ってます(^^)

コメをいただけたのなら、もしかしてCampanellaさんのブログも
更新されてるのかと期待してうかがってみたんですけど、まだでしたね…。
せかすわけではないけれど、元気になられてまたいろいろブログで
お話出来る日を楽しみにしてますよっ

それにしても息子ちゃんもこの絵本にはまってましたか!!
「おおきなかぶ」もそうだけど、わが子達は趣味が合いそうですね♪

> 「そうか、そんならとっとといってしまえ~」が流行りました(笑)
には爆笑でした(^^)

で、絵本の最後は「ちょきん、ぱちん、すとん」でしたね。
私も気になってました、原語でどうなってるのか!!
しっかし、ホント不思議な語感がたまらない絵本ですよね~

ところで「こりゃ英和」!!
ご存知でしたか~!!私も知ってます、知ってます(^∀^)
まだWindowsの出始めの頃かなんかでしたっけ?
私の父がおもしろ半分にもらってきたソフトが「こりゃ英和」でした!
品名もアレですけど、硬い皿とはまた…やってくれますね(笑)
【2010/10/16 22:02】 URL | itachimura #-[ 編集]
わー(>∀<)つばささんっっ

保育園にありましたか~!
ぜひ図書館で見てみてください。
親が適宜ツッコミ入れながら読み聞かせするのがオススメです(笑)

しかもネコナデール船長まで(^皿^)
みっちゃんが「むむっ、このけなみ」とか言ってる姿を想像すると
私までゾクゾクしてきますが??(←変な意味ではない)
【2010/10/16 22:05】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年10月 09日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ ハゼさんのおもちゃ箱 絵本
  └ 「古典」はすごい!シリーズその3 「三びきのやぎのがらがらどん」
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。