ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

ホメオパシーと西洋医学の使い分け 前編

はい。とゆわけで、前回のハゼさんとびひ騒動の反省会として、
今日はホメと西洋医学の使い分けについて語らせて下さい。


とびひ後編の記事に書いた通り、私個人としては、
寅子先生の「とびひは抗生物質の害の毒出しだ」という説と、
それを盲信するかのように、症状がどんなにひどくなっても
西洋医学の薬を完全拒否し続けるお母さん方の有様を見て、
それはいかがなものか、と思うわけなんですよね。


そりゃあ、私もね。


もし自分が熟練したホメオパスだったら、
あるいは名ホメオパスが家に常駐していたら(←どこの金持ちだ?)
状況次第では、とびひをホメのみで治すと決意したかもしれません。
でもね、現実の私は、セルフケアでホメを使う程度のフツーの母親です。


そりゃあ、個人的には西洋医学に対してはいろいろ疑問もあります。
特に、私の体には一部の西洋医学の薬がキツく出ることが多く、
医者はそうとは認めないけど、下痢だ、吐き気だ、胃もたれだ、と、
副作用が出やすいことが経験上分かっているので、
はっきり言って、化学の薬は私自身だって嫌いなんです。


とはいえ。


体の免疫力が落ち込んでいる時に中耳炎になったり、
自前のアレルギー性結膜炎がひどくなっている時なんかは、
ピンポイントで抗生物質や抗アレルギーの目薬を使わなければ
乗り越えられないため、一時的に力を借りることもあります。


それなのに、子供の病気は「本当の健康を得るための毒出しだ」
などといって、すべての化学の薬をシャットアウトしたりしたら、
それこそ親権乱用(?)じゃないかと思うんですよね。


ところが、「とびひ ホメオパシー」で検索をかけると、
「毒出し」仮説を信じて、子供の修羅場のような症状を見守り続けた
お母さん達の体験談と相談コーナーがたくさんひっかかるんですよ。


あまりにコワイのでここにはリンクは出しませんけど、
皮膚がボロボロになるほど汁が出て、火傷のようにただれている、
翌朝布団の上に皮のかけらが散らばっている、
全身にあっという間に広がり、かゆがって夜も何度も起きる、
などなど、もうすごいことになってる症例ばっかりなんですよ。


それでもそのお母さん方は、これは毒出しなんだ、ありがたい、
最後には本当の健康が待ってる、と信じて疑わないんですね。
お医者さんにしこたま怒られたり、ダンナさんにも「やっぱり
これはまずいんじゃ…?」と言われたりもして悩まれるんですけど。


申し訳ないんですが、私には理解出来ない世界です…。


で、ですね。


そういう症例のうちの半数くらいは、見事に修羅場をくぐり抜け、
今では子供も発症前より本当にすっきりして健康になった、って話で、
よく頑張られましたね、っていう管理人のコメントがあるんです。


でも、残りの約半数は、とりあえず最初のとびひは落ち着いたけど、
今度は新しい症状(別の皮膚炎とか高熱とか)が出てきた、
もう本当にどうしたらいい?という悲鳴のような相談でした。


で、そこへ出されるアドバイスがまたすごくて、
もう5~6種類のレメディをぽぽぽーんと一気に提示するんですよ。
それ以外にもサプリメントっぽいタイプのレメディを何種類も。
どんだけ飲ませんじゃっっ!!てほど、あれやこれやのオンパレード。
下手な鉄砲も数打ちゃ…とか言ったら怒られますかね(^^;)


いやぁもう、本当に。


私には、医療というより、新手の宗教にしか見えましぇん。
(この記事を関係者の方が見たりしたら、私なんて吊し上げに
遭うんじゃないかと思うんだけれども(((°д°;)))でもやぱり書いちゃう♪)


なんといっても、ホントに子供が一番大変だと思うんです。
そういうお母さん方は、子供の明るい将来のためを思って
あえて子供とともに地獄をくぐり抜けてるんだと思うんだけど、
自分の体に起こったことでも、同じくその症状を耐え抜くんでしょうか?
意外と、自分はいいのよ、将来なんてもうたかがしれてるし、とか言って
わりとすぐ抗生物質飲んでステロイド塗ったりするんじゃ?と思うんです。
(↑私だったらそうするからです…笑)


ちょっと今日の私の発言は、相当過激ですね…。
でも、何でこんなことをあえて書こうと思ったかというと、
最近、助産師のホメオパシー使用でトラブルがあった
というニュースがあったからなんですね。
(一連の問題をレビューしている記事はこちら→幻影随想さん


こちらはビタミンK2シロップの代用をレメディでしたことで
結果、ビタミンK2欠乏性出血症で赤ちゃんが亡くなり、
裁判問題に発展したというもので、何ともやりきれない事件です。


こんなことが続いたら、ホメオパシーはひどい誤解を受け、
日本では購入・使用が出来なくなる、なんて恐れもあります。
そんなことになったら、私達にとってはそれこそ大きな損失です。


あーーーまた長くなってしまいました。
次回・後編では、私のかかりつけホメオパスさん(麻酔科医でもある)
のお話を中心に、私なりに考えるホメと西洋医学の使い分けについて
書こうと思いますので、もう少しおつきあい下さい(>人<)
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:病気 - ジャンル:育児

コメント

こんばんわ(ρд-)zZZいやぁ~難しい!!
とびひもコワイッ↓↓そんな毒だしだなんて言っても、そんな全身に広がってまで黙って見てられましぇん(>_<)
即、ホスピタル☆笑
【2010/08/09 20:01】 URL | シューママン #-[ 編集]
シューママ子さん、ういーす(・ω・)ノ

こわいっしょーーー(><)
ヤダよね、とびひ広がるの毒出しって言って見てるなんて…
まあ、抗生物質だステロイドだと乱用するのは問題だし、
その反動でアンチ西洋医学に走るのも分かるのだけどね…

即ホスピタルって…笑
【2010/08/11 19:42】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年08月 08日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 自然派ママの救急箱 ホメオパシー
  └ ホメオパシーと西洋医学の使い分け 前編
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。