ゆかいないたち村
寝ない+泣き虫+べったり赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?   初めて育児の悩みを解決する生活改善レシピ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

紆余「食」折。

去年の秋に体験したヨーガ断食のおかげで
「きちんとした食習慣ってどんな?」
ってことにようやく気付き始めたいたちむらでしたが。


実は、前回の記事で書いたこと以外にも、
「あっっ、こんなことも」という気付きが多々ありまして。


まずね。


食事の最中に水分って摂らない方がいいみたいです。
これはインド料理研究家の香取薫さんの本で知ったのですが、
インドの家庭では食事中に水を飲まないそうです。
これはアーユルヴェーダに基づく暮らしの知恵で、
水やお茶はもちろん、ジュースなんてもってのほか。
食べ物を水分で流し込むっていうのがいけないんでしょうね。


その代わり、よ~く噛んで噛んで、唾液を出す。
全部食べ終わってから、あったかいお茶を少し飲んだりします。
それまでは、水分は摂らない。(汁物類は別です)


これはやってみると意外と難しいことではないし、
むしろ、私は快適だなぁと思っています。
食べ物の味が薄まらずに、ちゃんと味わえる。
水分の摂りすぎも防げると思います。
これまで外食の時、食事と一緒にジュースを頼んでいた
自分は何だったの??と反省しきり、です。


それとね。


水分のことと多少関係するのですが、
私みたいに胃腸がどよんと重くて元気がない人の場合、
水っぽい料理(汁気の多い煮込みとか)は
あまり多くしない方がいいみたいです。


これは家庭医学のバイブル、東城百合子さんの
家庭でできる自然療法」を
何となくぱらぱら~と見ていたらあってね。
な~んだ!どうして今まで読まなかったの?って(^^;)


特におかゆとか雑炊とか、ご飯を水で薄めちゃってる
料理はやっぱり体質に合わないみたい。
お茶漬けとかも、さらさら~って入っちゃうもんね。
ご飯はちゃんとかみしめて食べなよ、ってことですね。


あ、もちろん、この場合も味噌汁は別ですよ。
朝晩の味噌汁はぜひとも取り入れたいメニュー。
ただ、味噌汁をご飯にかけて犬ご飯にしちゃったり、
味噌汁でご飯をお腹に流し込んでてはダメでしょうね。
犬ご飯、子供の頃によくやったよなぁ…。


そんなふうなことを気をつけているので、
以前ひどかった舌のまわりのギザギザするなんてことが
(体に水分が停滞すると、舌が膨張するため、
周囲に奥歯の跡がついて王冠状のギザギザになるんです。
漢方ではこれを胃内停水とか言うそうです)
今ではほとんどなくなってきました。


てな感じで。


野菜中心の食卓を続けたこともあって、
とっても調子の良かった復食後の数ヶ月。
その流れがあったこと、近所にマクロビの老舗
リマのショップがあったこともてつだって、
先月私はついに玄米菜食・マクロビオティックの世界へ
本格的に足を踏み入れたのでした。


最初のきっかけはこの本。





奥津典子さんの料理教室、オーガニックベースの本、
マクロビオティック、はじめました」でした。


オーガニックベースと言えば、吉祥寺にある
マクロビカフェ「ベースカフェ」も主催している団体。
ベースカフェには何度かお店の前まで行ったんですけど、
いろいろあってまだ一度も入ってませんが、
今どきのかわいらしい雰囲気で、気になるお店でした。


この本も、マクロビはじめてみようと思うけど、どうかな…。
的なゆる~い雰囲気なのが読みやすくて、
紹介されてるレシピも素朴でかわいらしくて良かったのです。


それと、時期を同じくして図書館で借りてきたこの本。





玄米菜食の食事処を紹介している「東京玄米ごはん」。
これを見てたらもうむっしょぉ~に玄米が
おいしそうに見えて、食べたくなってきてね。
そんなこともあって、家でも玄米菜食を取り入れたんです。


最初の頃はね。


玄米も、ベジなおかずも、ほんっっとおいしかったですよ。
玄米はもちろん、有機無農薬のを買って、必要な時間浸水して、
オーガニックベースの本など、おいしく炊ける方法を
紹介してる本を参考に炊いてみました。
時には土鍋で炊いたりもしました。おいしかったです。


お通じも格段に良くなったりして、毎日体も軽くて、
こんなに良いんだったら続けよう♪と嬉しくなりました。
ダンナくんも玄米はおいしい、嫌じゃない、と言ってたので、
時々、肉など希望のメニューも聞いて取り入れつつ、
ベースは玄米菜食で続けていきました。


それで調子にのって、読み始めたのがこの本。





奥津典子さんの「Organic Base マクロビオティックと暮らす」。


これに出会って、私のマクロビ熱は急降下します(^^;)
この本についてはまた別の記事で詳しく書きますが、
こんなほんわかしたゆるかわいいイメージの本なのに、
書いてあることはガチガチの厳格マクロビな気が…。


奥津さん自身は、「前よりマシ、を繰り返して、
ゆっくりと理想的な食生活に近づけましょう」という
スタンスなので、厳格なんて書くと反論があるかもしれません。
でも結局のところ、「○○は良くない、××は摂らない方がいい」
のオンパレードなので、何だか苦しくなる一方でした。


特に、「粉食はダメ」というのが本当にショックでした。
これ以上、私の楽しみ、奪うの?っていう。
実はいたちむら、こう見えても案外真面目なんでね(笑)
表面的には「そんなこと言ってもさぁ~」とか反発してるけど、
無意識に「ああ、ダメなのか…」と重く受け止めちゃうんですよね。


そうやって、書かれていた食材・料理を無意識のうちに
心が避けるようになった時、どんどん苦しくなっていきました。
砂糖、お肉、乳製品、そして粉食(パンやクッキー)。
誰かが食べているのを見るたびに、
「ああ、もう私はこういうものは食べなくなるのか」
と、悲しい気持ちが起こるようになっていきました。


食べ物を「悪」だと思う心が苦しいのでしょうね。
どんな食べ物だって、本質的に「害」や「悪」
なんてものは一つもないはずなんです。
食べ過ぎたりすれば害になることはあっても。


そして、同時に体調も悪く感じるようになりました。
まず、どーーーーにも気分が浮かない。
何を見ても世界がつまらないもののように思える。
またウツなんじゃないか?とも思いました。
以前の貧血が少し戻ってきたような日もありました。


さらに、毎日の食事について考えることがイヤになる。
マクロビをしていれば、何でも食べられるわけではないので、
忙しくても、ひょいっと出来合いのものを買うわけにいきません。
いやでも日々の献立を考えて自分で作らないといけない。
仕事の時でさえ「あー今日の晩ご飯どうしよ」と悩み、
食事の奴隷になっているような自分に嫌気がさしました。


考えてみれば、この世の中にある食品やお料理って、
マクロビアンにしてみれば食べられないものが
もうゆうに半分以上を占めてるじゃないですか。
何だか、もう普通にみんなと同じく生きる、
ってことを楽しめないような気持ちになっていました。


そうしてある日。


ついに、私の中で何かがぷつんと切れました。
仕事から帰る電車の中、もんのすごく気分が悪くなり、
そのまま晩の食材も買わずに家に急いで帰りました。


帰ってすぐ、大好きだった祖父の写真に向かって大泣き。
普通の食事がしたい!みんなと同じものが食べたいの!」と。


これが、自分の心の声なんだな、と悟りました。
泣いて泣いて、みんなと同じ普通のご飯が食べたいっっ!!
って叫んだら、何だかとってもすっきりして楽になりました。


初心を忘れていたんです。


私は、みんなと同じように、普通のご飯を楽しみたい、
そう思って、不調だった胃を整えるために断食をしたのでした。
玄米菜食をするために、マクロビアンになるために
断食をしたのではありません。
そんな基本をつい忘れていました。


そのことが分かったら、だいぶ気がラクになりました。
今では、野菜中心のベースは崩さずに、
動物性食品でも「食べたいな」と思ったものを
我慢せずに素直に取り入れるようにしています。
もちろん、よ~く噛んで、食べ過ぎない程度に、ですけどね。


玄米も、食べたいと思った時には炊くけれど、
基本は今まで食べていた、分づき米に発芽玄米を混ぜる、
というのが一番おいしいのでそうしています。


もちろんね。


マクロビや玄米菜食を否定しているわけではないんですよ。
私は、自分の生き方に合わなかった、っていうだけで。
でも、いろいろやったおかげで、こうして自分の声を
ちゃんと聞けたので、今は満足しています。


そんなわけで、今はみんなと普通に楽しく食卓が
囲めるよう、リハビリ中~(^^)


次回は、私の中にいろんな意味で嵐を巻き起こしてくれた
オーガニックベースの本について書かせてもらいます。
ちょっと否定的な論調になっちゃうかも、、だけど(汗)
みなさんの意見も、聞かせてもらえると嬉しいです。
関連記事
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログランキングに参加しています♪
記事に共感した!面白かった!と思って下さったあなた様、1日1クリック、ぽちりっっとお願いします~(>人<)更新の励みになりますっっ


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ:育児生活 ママの日記 - ジャンル:育児

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/09 23:10】 | #[ 編集]
こんにちは、お久しぶりです!
食事中にお水を飲むと胃液が薄まるので、いたちむらさんのような胃腸の調子が悪いヒトは消化に良くないらしいですよー。
でも今回の記事で一番気になったのは、毎日ケーキ食べて太らなかったんですね、いたちむらさん・・・うらやましすぎます。
【2011/02/09 23:15】 URL | conn #sqDRX.mg[ 編集]
こんにちは。はじめまして。
1年前に出産して以来、寝ない子置けない子な赤ちゃんに困り果ててこのブログに流れ着きました。

「食事中にお水を飲むと胃液が薄まるので・・・」
と書こうとしたら、もうちゃんと書かれていました( ̄▽ ̄;)
が、「初めてコメントしよう!」と思った勢いが残ってしまったので何か書きます(>_<)

よく噛むと唾液が出るの、本当にそうですね!
昔、歯科医さんに言われました。食事中に水を飲むと、唾液の分泌が減って、口内環境が悪くなると。

いたちむらさんの、何かに全力で取り組んで、取り組みきった後で「目的はこうじゃなかった筈!」と潔く方向転換できる、そういうところが凄く素敵だなーと思っています。
【2011/02/12 05:12】 URL | さと #bxvF113M[ 編集]
またまた深く納得です…。
何を食べるか、以上に、誰かと美味しく食べるというのが、大事なことなんでしょうねぇ。
前回に続き、ホント良い時期に読ませていただきましたv-353

私は、マクロビ以前の問題ですが、添加物のことを気にしだすと、どこに行っても食べるものがないように思えてきます。
実家なんかもあまり気にせず使ってるので、自分たちはもちろん親にも使ってほしくない!と思うとよけい苦しくて(でも親はあんまり関心が無い…)。

でも、どうなんでしょうね~。
添加物のものを食べる際にも、「あれも悪、これも悪…(替え歌みたいになっちゃった)」と思いながら嫌々食べる人と、な~んも考えず「美味しいなぁ」と食べる人。
良し悪しは別として、結局どっちが身体へのダメージが少ないのか考えてみると、やっぱり美味しく食べた人の方なんだろうなぁと思っちゃうのです、何となく。
(それにしたって、日本は添加物多すぎると思うんですけどね…)


インフルの予防接種、特別な内容ではなかったです。私は今回小児科で受けたので、産婦人科ならまた違うのかな?
知り合いの人は、赤ちゃんにも少しワクチンが行くから良いとお医者さんに言われたそうです。
え、本当?てか、それって良いの?と思いつつも、最近私は予防接種のことがますます分からなくなってきていて…ひとまず考えずに置いてます…v-394
【2011/02/14 03:35】 URL | カッコー #-[ 編集]
conn子さん、ありがとうっす~(TωT)ノ

そうなのよねぇ、胃酸が薄まるからいけないよ、とは
実はずいぶん前から言われていたのに、
すっかり他人事だと思っていたダメな私です…_| ̄|○

ケーキにしろ何にしろ、いくら食べても太らない、
というのが確かに自分の長所だと思っていました。
でも、ようするに栄養が正しく吸収できない=不健康
なだけだったのかも…

でも今は、多少太ろうがおいしく何でも食べられるのが一番だわ~
って思う!!よしっっ、太るぞっっ(…って、違う?? ^^;)
【2011/02/16 23:17】 URL | itachimura #-[ 編集]
さとさん、はじめましてっっ!!(>∀<)

寝ない赤ちゃんをきっかけにブログに来て下さったんですね~
1歳さんになられたとはいえ、まだまだ手のかかるお年頃…
お察しいたします。。

それにしても、こんな基本的なことが分からなかった
おバカな私に潔いだなんて…凄く素敵だなんて…(>ω<)
照れるじゃないですか~(←バカ 笑)
でもすっごくすっごく嬉しかったです。
ありがとうございます~☆

そうかぁ、胃だけでなく、確かに口内環境にも良さそうですね、
ちゃんと噛んで唾液を出して食べるって、いいことずくめなのですね~
子育て経験すると、妊娠中に歯磨きがおろそかになったりですしね…
お口の中もちゃんとケアしてあげないと、と気付かされました。
またぜひぜひ気軽にコメント下さいねっっ
【2011/02/16 23:18】 URL | itachimura #-[ 編集]
カッコーさん、ありがとうございますっっ♪

自分が本当に食べたいものをおいしく食べたいっっ!!
という思いが勝って、マクロビ脱落いたしました(笑)

添加物のこと、まさにおっしゃる通りだと思います。

うちの親達もぜ~んぜん添加物に対する問題意識ないですね~。
アミノ酸調味料べっとりのものでも、おいしおいしって平気ですよね。
カッコーさん、里帰りでちょうど気になっていらしたんですね?(^^)

あの世代で今も元気な人達って体が強いのではないかと思うんです。
彼らを育てた親達が私達のおばあちゃん世代なわけじゃないですか。
お産も食事も自然だった頃…。
そのおかげで、体の土台がしっかりしてるのかな~って。
で、彼らが大人になって、私達を育てる頃になって
化学薬品だ、病院出産だ、欧米の栄養学信仰だと
始まったわけですよね~。
その反動で私達はおばあちゃん世代の暮らしの良さを見直そうと
してるから、どうも親達と話が合いませんけど(笑)

とはいえ、カッコーさんのおっしゃる通り、
せっかく作ってもらったものを出されたら、
添加物だ…と思いながら嫌な気持ちで食べるよりも、
みんなで食べれておいしぃ~♪って気にせず食べちゃう方が
結局は体にいいんでしょうね。
(それにしてもホント、日本の添加物事情はひどいと思いますが ^^;)

ヨガでお世話になってる友永先生も、
「どんなものでも良く噛んで唾液をしっかり出せば、
ちゃんと唾液が無毒化してくれますから、大丈夫です」
とおっしゃってました。気の持ちようって大切ですよね。

ワクチン、赤ちゃんにもいくから、って…(汗)
向こうは良いことだと思ってそう言ってくれたんでしょうけど、
こっちはどん引きですよね(^^;)
【2011/02/16 23:19】 URL | itachimura #-[ 編集]
こんにちは。お久しぶりです!お元気ですか(^-^)15日にお弁当屋さんを卒業して、今日というか昨日は13時過ぎまで寝てました( ´ ▽ ` )ノ
いや~、私も奥津さんのBASIC~の本を読んで同じ気持ちになりました!本来、食事は楽しむものなのに…ガチガチな気持ちで、食事を作って食べて、果たして美味しく食べれるのかなって。なので、私は途中で読むのをやめました。お弁当を売らせてもらって、一番感じたことは、楽しく明るく食べれたら、それでいいじゃん、です。もちろん、安心、美味しいも大切ですが(^-^)また、色々とお話したいです(^-^)/
【2011/02/17 01:24】 URL | naho #-[ 編集]
nahoさぁん~(*´ω` )ノ 来て下さって嬉しいですっっ

15日の頃、ああnahoさんそろそろお仕事終了だったよなぁ~
どうしてるかなぁ~なんて思いつつ、お弁当頂いてましたよぅ~
お仕事、本当にお疲れ様でした。
来月までは少しのんびりできますね♪

奥津さんの本、読まれたんですね!
同じことを感じていらしたと聞いてすご~く嬉しくなりました。
途中で読むのをやめたっていうのがエライ!(笑)
私は各所で「ええええ~( ̄ロ ̄;)」と思いながらも
ついつい「そそそ、そうなのか…」と最後まで読んでしまいましたよ、
真面目な性分なので(←ウソ 笑)
そのせいで、読んでからのひと月ほど、
「ああ…もう粉食はダメなのか」とか、
ふと気付くとどんどん暗い気持ちになっていました。

楽しく明るく食べられたらそれでいい、って本当ですね。
だからって添加物バリバリのものを好んで食べるわけじゃないんだしね。
健康で長生きしても、自分の好きなものを遠慮しぃしぃ
食べる人生はいやだっっ、と思いますよね~。。
【2011/02/18 17:50】 URL | itachimura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

What's New!

New!【2009年11月】

子育て専門ウェブサイト
baby×babyに ゆかいないたち村の「赤ちゃん家族ごはん」の中から

鮭の手作り魚肉ソーセージ

sake-sau1.jpg

が新たに紹介されました!

パクパク期・完了期の赤ちゃんに
着色料や添加物フリーの安全な
ソーセージを手づかみで食べさせたい、
そんな希望に応えてくれるレシピだと
運営者の方にも喜んで頂けました☆

他にも離乳食レシピの豊富な
baby×babyサイト、
ぜひ覗いてみて下さいね~

baby×baby 離乳食完了期レシピ集
ページへGO!

-----------------------------------------
【2008年5月】

ウェブサイト【こそだて】
緑黄色野菜のポタージュ

greenpotage.jpg
が紹介されました!

【こそだて】我が家の離乳食レシピ
ページへGO!

-----------------------------------------
※子育てサイト運営者様へ※

当ブログの離乳食レシピや
その他育児アイデアの掲載のご依頼、
随時受付しております♪
ご希望の方は管理者宛コメントにて
お知らせ下さいませ

はじめまして

寝ない赤ちゃん、抱っこ虫さん、夜泣き、母乳育児、毎日の離乳食、おもちゃ選び…などなど、はじめてのことばかりの育児。時には泣きたいことだってたくさんありますよね~。そんな悩めるお母さん(自分自身も含め)を応援するブログです!


ゆかいないたち村は にほんブログ村のブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1クリック有効です。
記事が役に立った!共感した~!と思って下さったら、ぜひとも応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログはこちら

プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
 2006年8月生まれの甘えっ子女児ハゼさんを猛烈育児中。寝ない+泣き虫+べったりの赤ちゃんと一日おうちでどう過ごす?寝ても覚めてもいっしょのハゼさんとの毎日、専業主婦の毎日をもっともっと楽しくしたい!と思って書き始めたのがこのブログ。超インドア派・体力ゼロのぐうたら母がハードなお子さんといかに楽しく&楽して過ごすかをつぶやくページです。
 2008年の春からハゼさんを保育園に預けて職場復帰。待機児童問題に巻き込まれ、数々の保育園転園を経験しつつ、2010年からやっと認可園に落ち着きました。ここ最近、やっと子育ての春がやって来た感じ?です。ハゼさんと過ごす日々は常にチャレンジの連続!笑いと涙のデパート!そんな日々をこれからもリアルタイムにお届けします♪

ゆかいないたち村カテゴリー

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
「いたちむら的子連れ外食日誌」
にもぜひどうぞ~!

New!【2011/03/04】
新記事更新しました!
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪

hatiffnutt2.jpg

♪赤ちゃんがいても外食したい!
おいしいものを探し歩く楽しみを失いたくない! そんなあなたのための子連れ食道楽指南ブログです♪

「いたちむら的子連れ外食日誌」へGO!

現在の位置はこちら!

ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゆかいないたち村
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年02月 09日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ 自然派ママの救急箱 マクロビオティック
  └ 紆余「食」折。
by AlphaWolfy

最近の記事

ハゼさんお気に入り絵本

自分の本は図書館で借りるいたちむらですが、ハゼさんの絵本はやっぱり自分専用のを用意してあげたいと思ってます。数は少なくてもお気に入りのものを…ハゼさん大好き絵本はこれ!

★第1位★
はらぺこあおむし

いたちむらの親友で3人の子育て中ママから出産祝いに頂いたのがこれ。あおむしの食べた穴に指を入れたり、蝶々のページをパタパタさせたりといろいろ遊べるさすがのベストセラー。

★第2位★
どうぶついろいろかくれんぼ
たのしいおもちゃかくれんぼ

楽しい型抜き絵本。ページをめくるとかわいい動物さんやおもちゃ達が現れます。色使いがほんとにきれい!赤ちゃんでもめくりやすいページが嬉しいです。ハゼさん大好きなワンワンも、おままごとセットも出て来ます。

★第3位★
いないいないばあ

杉並区の4ヶ月検診時に頂いた絵本。赤ちゃんて いないいないばあ 大好きですよね~。ハゼさんもしょっちゅう絵本を持ってきて「やって~」とおねだりしてます。

村のおすすめアイテム

【amazon.co.jp】

おなじみのamazon。いたちむらは、本はもちろん赤ちゃんグッズもここをヘビーユースしてます。バンボはamazon限定色ミントグリーンを購入しました♪

【ベルメゾン】

なかなか外出できないママのための定番通販サイト。ここで買った窓枠物干しが我が家ではフル稼働してます。 ベルメゾンネット

【ファーファハンドパペット】

これ、めっちゃかわいくないですか~??あのなつかしい洗剤CMのファーファがハンドパペットに!!唐突ですが、あまりにかわいいので載せちゃいます♪

【ゼノア化粧料通販】

合成界面活性剤を使わない、昔ながらの化粧法。70有余年の歴史がある会社。いたちむらはゼノア歴7年になります。

【徳山ベビー TB Style】

medela など輸入品も揃うのが嬉しいベビー用品店。初期の頃ハゼさんの哺乳瓶はここで買ったmedela ソフトカップを使いました。乳頭錯誤を防止します。

【ベネッセのママサービス】

いたちむらもお世話になったウィメンズ・パークにくわえて、食材宅配サービスも充実しています☆

ウィメンズパーク-ベネッセ-

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

【楽天市場】

言わずと知れたネットショッピングの大御所です。いたちむらも日用品はこちらで調達しています~

【FC2ホームページ作成】

ゆかいないたち村もFC2で出来てます。

無料ブログ作成ならこちら~♪
今すぐあなたもブロガーに!!

【おまけ:いま気になってるコレ!】

年賀状印刷もうすぐですっっ☆
うちのプリンタもそろそろ買い換え時…?

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

web search

Google

このブログ内を検索★

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。